香川県農業協同組合
カガワケンノウギョウキョウドウクミアイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

香川県農業協同組合

(JA香川県)
  • OpenES
  • 正社員
業種
その他サービス
その他金融/共済/団体・連合会
本社
香川

私たちはこんな事業をしています

香川県へのUターン希望者大歓迎です!!

●JA香川県は、組合員や地域の皆さまの日常の「くらし」そのものを事業とした地域密着型の組織体です。
地域農業の特性を活かした農業振興を図るとともに、住みよい地域づくりと、心のゆたかさを実感できる生活環境の提供に努めるなど、 「夢のある農業」、「活力ある地域社会」の実現を目指し事業を展開しています。

【主な事業】販売事業、購買事業、信用事業、共済事業

当社の魅力はここ!!

企業理念

農業振興と地域社会への貢献

農業は、食料の安定供給や環境保全など“生命維持産業”として、私たちが「生きる」ことを根底から支えるものです。 JA香川県では、瀬戸内海の温暖な気候を有効に活用した地域特産物の育成、低コスト高品質な作物づくり、生産基盤の整備など地域農業の特性を活かした農業振興を図るとともに、健康・福祉・環境への取組み、伝統や文化の継承などを通じて、住みよい地域づくりと、心のゆたかさを実感できる生活環境の提供に努めるなど、「夢のある農業」、「活力ある地域社会」の実現を目指し事業を展開しています。

事業優位性

組合員と地域の皆さまのためのJAをめざして

私たちJA香川県は組合員と地域住民が豊かな暮らしが送れるよう地元に根ざした様々な事業活動を行う組織です。金融をはじめ様々なサービスを手掛ける当組合ですが全ての基本にあるのは農業振興を通して「食」と「農」と「緑」を守りかけがえのない自然と安らぎのある社会を次世代に引き継いでいくという経営理念。奉仕と融和の心を持ってお客様と積極的なコミュニケーションを推進し時代の変化とニーズに沿ったサービスを迅速かつ的確に提供していく。ここにJA香川県の存在意義があるのです。広く社会に影響を与える事業を展開する組織として。高い倫理観と責任感を持った仕事が私たちには求められるのです。

仕事内容

「組合員と消費者の笑顔」が目標

JAは、多くの事業を営む総合農協の形態をとっています。JA香川県では、組合員の生産した農畜産物を販売する販売事業。生活・生産資材を共同購入する購買事業。貯金・貸出などを手掛ける信用事業。保険などを取扱う共済事業を行っています。私たちは、JAグループが取扱うサービス全てを内包した、極めて多岐に亘る業務を手掛ており、 自分の目指す仕事に挑戦していく機会が、豊富に存在しています。各種事業をつうじて、組合員や地域の皆さまの日常の「くらし」を応援し、支えていくため事業を展開しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●JA香川県は、日常生活のあらゆる場面に密着した事業を営んでいます。
日々、各種商品やサービスは、多様化・高度化しており、組合員、利用者のニーズも、安全、安心等を重視する傾向が見られます。
私たちは、この期待やニーズに的確に応え、幅広い意見や意向を事業活動に反映させて行く必要があります。
各種事業を通じて、農業経営の支援、人生設計の応援、住みよい地域社会のサポートを一緒にやってみませんか。

会社データ

経営理念 ■JA香川県は、農業振興を通じて、「食」と「農」と「緑」を守り、かけがえのない自然を次世代に引き継ぎます。

■JA香川県は、地域のみなさまと共に生き、地域のみなさまとの共感の中で、心ふれあう地域づくりに取り組みます。

■JA香川県は、高い論理観と責任感を持ち、地域社会に貢献できる事業と組織づくりに取り組みます。
事業内容 ■販売事業
組合員が生産した農畜産物をJAがまとめて集荷し、市場などに販売します。
消費者ニーズに対応した計画的な生産・出荷を行うことにより、農畜産物の価格を安定させ、市場などで有利な販売を実現させます。
JAの事業のなかで、組合員の所得に直結するもっとも重要な根幹の事業として位置づけられています。


■購買事業 
「農業生産に必要な資材」や「生活に必要な物資」を計画的に大量購入することにより仕入れ価格および流通コストを低く抑え、組合員、利用者に安くて安全かつ良質な品物を提供する事業です。
「農業生産に必要な資材」には、肥料、飼料、農薬、包装資材、農業機械等があり、「生活に必要な物資」には、食品、衣料品、日用雑貨用品等があります。


■信用事業
組合員、利用者から貯金を受け入れ、営農・生活に必要な資金を貸し出すことにより、組合員、利用者の農業と暮らしを支えています。
また、全国のJA、JA信連、農林中央金庫で構成する「JAバンク」の機能を活かし、金融サービスの充実と強化、信頼の確保を図っています。

○「貯金」について
「貯金」については、普通貯金、定期貯金、定期積金など各種貯金商品を取り扱っており、目的・期間・金額にあわせご利用いただいています。
また、公共料金、税金などの支払いと、年金、給与などの受取りにもご利用いただいています。

○「貸出」について
「貸出」については、農業関連資金はもとより住宅ローン、マイカーローンなど各種ローンから事業資金まで幅広く取り扱っています。

○「貯金、貸出」以外の業務について
この他、内国為替、個人向け国債の取り扱いといった業務、JAネットバンク、JAカード (クレジットカード)など、金融サービス・金融商品の取り扱い、さらに年金、税務、資産運用 にかかる相談業務なども行っています。


■共済事業
組合員、利用者が不安なく暮らせるよう「ひと・いえ・くるまの総合保障」を通じ、生活全般に潜むさまざまなリスクを幅広く保障しています。
組合員、利用者の目的やライフサイクルに応じて充実した保障を提供し、毎日の暮らしをバックアップしています。

〇「ひと」に対する保障
一生涯にわたり万一を保障する「終身共済」、病気やケガによる入院・手術に備える「医療共済」、こどもの入学資金などに備える「こども共済」、将来の所得減少、生活資金に備える「年金共済」などがあります。

〇「いえ」に対する保障
火災、地震を含む自然災害などさまざまなリスクに対応し、幅広い保障でマイホームを守る「建物更生共済」などがあります。

〇「くるま」に対する保障
自動車事故による相手への賠償(対人・対物)はもちろん、自分自身や家族の乗車中、歩行中の自動車事故による損害(傷害補償・車両保障)など幅広く保障する 「自動車共済」があります。
設立 平成12年4月1日
出資金 268億5,888万円(平成29年9月末)
従業員数 正職員2,227名(男性1,441名・女性786名) (平成29年9月末)
売上高 608億6,300万円(平成28年度3月期)
代表者 代表理事理事長 遠城 昌宏
事業所 本店/香川県高松市

香川県を下記の7地区にわけ地域の特色を活かした、きめ細かなサービス体制を敷いています。
 大川地区(東かがわ市・さぬき市)
 中央地区(高松市・三木町・直島町)
 小豆地区(土庄町・小豆島町)
 綾坂地区(坂出市・綾川町・宇多津町)
 仲多度地区(丸亀市・多度津町・善通寺市・まんのう町・琴平町)
 三豊地区(三豊市・観音寺市)
 豊南地区(観音寺市)

連絡先

〒760-0021 
 香川県高松市西の丸町14番7号
  香川県農業協同組合 人事部 人事研修課 道籏(みちはた)
  TEL:087-825-0207
  FAX:087-825-1219
  URL:http://www.kw-ja.or.jp/
掲載開始:2018/03/01

香川県農業協同組合に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

香川県農業協同組合に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)