株式会社松屋フーズ
マツヤフーズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社松屋フーズ

東証一部上場/食品/フード
  • 株式公開
  • 正社員
業種
外食・レストラン・フードサービス
食品/商社(食料品)/その他専門店・小売
本社
東京
残り採用予定数
15名(更新日:2018/07/13)
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

【当社選考フロー】
会社説明会+一次面接 → Web適性検査 → 最終面接前面談 → 最終面接
※最終面接前面談時に、Web適性検査の結果のフィードバック付き!

松屋フーズのモットーは「みんなの食卓でありたい」。
お客様の満足を追求しており、牛めしだけではなく、他業態の展開など新たな食卓に挑んでおります。0から生み出す企業だからこそ松屋ならではの「食卓」があります。是非、おこしください! 

当社の魅力はここ!!

社風・風土

挑戦を続け、新たな松屋を目指す

「みんなの食卓でありたい」をモットーにお客様にご満足していただく為、松屋フーズは、他では味わえないフワフワな食感が大きな魅力のチルド管理を徹底した、プレミアム牛めしを導入しました。また、おいしさの追求だけでなく、無添加の商品の開発を行っております。さらに、牛めしの松屋だけではなく、とんかつをはじめとした、松のや、カフェ、カレー、ラーメン、寿司などの挑戦を続け新たな食卓を目指しております。

仕事内容

~経営理念以外、何を変えても良い~裁量権の大きさ

松屋フーズの特徴は店舗の裁量権の大きさ。お客様の「食卓」を形にするには、お客さまと直接触れ合う店舗の声をスピーディーに反映させることが大切です。松屋改善改革、通称「MKK提案制度」は、いつでも誰でも「こうしたい」という意見を担当部署にあげられる仕組みです。従業員が応募した新メニュー提案が導入され実現が決定するなど、店舗にいながら商品企画をすることもできます。「経営理念以外、何を変えても良い」と社長が口にするように、昨日の当たり前を、店舗の一人ひとりが変えていける環境です。

企業理念

~目指すは外食日本No1、そして海外へ~活躍の場は広がり続ける

2004年に初の海外進出を果たしてから、現在は上海・NYなどにも展開。「みんなの食卓」は日本における食卓だけではありません。「世界の食卓」としての使命を担っていくため、今後も海外進出を加速していきます。目指すは外食No1。現在も牛めしだけでなく、とんかつ、カレー、ラーメン、寿司、割烹、カフェ、天ぷらなど様々な新業態にチャレンジしています。0から新しい業態を生み出す開発力と推進力で、これからも成長を続ける松屋フーズの活躍の場は、広がり続けます

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

フードビジネスの最前線である店舗に身を置き、ストアマネジャー(店長)を目指すというのが、松屋人としてのキャリア形成のスタート地点。主な仕事内容は、数値管理、人材育成、リーダーシップ、市場調査(マーケティング)と多岐に渡りますが、松屋フーズの一番の魅力は、この裁量権の大きさです。店舗の判断や着想を大切にしようという風土が根づいているため、店舗運営に自分の想いや個性を十分に反映させることができます。

会社データ

【平成30年7月豪雨への対応について】 この度、平成30年7月豪雨により被災された皆さまとそのご家族の方々、関係者の方々へ、心よりお見舞い申し上げます。

【7月の該当地区説明会及び選考について】
7月第一週の該当地区(広島県)の説明会及び選考につきましては、予約者様へ個別に連絡を差し上げ延期といたしました。

【8月以降の該当地区説明会及び選考について】
8月以降の該当地区(広島県)の説明会及び選考につきましては通常通り実施いたしますが、豪雨の影響等を考慮し、皆様の状況が整い次第ご参加をお待ちしております。
事業内容 牛めし・カレー・定食事業 「松屋」、とんかつ事業「松のや」、鮨事業「すし松」「福松」、ラーメン事業「セロリの花」、天ぷら事業「、松」、他、外販事業(食品・厨房機器等)、フランチャイズ形態の飲食店業の技術、および経営指導・コンサルティング
設立 1980年(昭和55年)1月16日
創業1966年(昭和41年)6月
資本金 66億5,593万円(2016年3月現在)
社員数 1,470名(2017年12月現在)
売上高 890億円 2017年3月期・連結
839億円 2016年3月期・連結
811億円 2015年3月期・連結
代表者 代表取締役会長  /瓦葺 利夫
代表取締役社長  /瓦葺 一利  


■ 瓦葺(かわらぶき)会長について。
大学卒業後、海外を飛び回ろうと商社に入社。しかし、新卒1年目で脱サラ。
手はじめにおこした中華料理店が会社のはじまりである。
その後、独学のマーケティングで試行錯誤しながら、
「最もお客様を儲けさせて、満足させる」牛めし定食店『松屋』の開業にいたる。
以後も、食材・味・店舗づくり・接客とすべての面でブラッシュアップを追求。
それは、フードビジネスとして最も効率がよいビジネスモデルの確立にもつながった。
今日の松屋フーズの成長は、その想いが積み重なった成果ともいえる。
「会社は若い人たちに夢を与える場でありたい」と語る。
事業所 ●本社/東京 
●事務所/東海事務所、関西事務所、九州事務所
●店舗数1,111店舗(2018年1月末現在)
  ・関東圏……………………東京、神奈川、千葉、埼玉
  ・北関東 ・甲信越圏………群馬、栃木、茨城、新潟、長野、山梨
  ・関西圏……………………大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山
  ・東海 ・北陸圏……………愛知、岐阜、三重、静岡、富山、石川、福井
  ・中国 ・四国・九州圏………岡山、広島、山口、福岡、熊本
  ・北海道 ・東北圏…………北海道、宮城、福島、岩手、山形
  ・USA3店舗,、中国6店舗
●工場(セントラルキッチン)
  埼玉県比企郡川島町/埼玉県比企郡嵐山町/静岡県富士宮市
平均年齢 36.2歳(2017年12月末現在)
沿革 1980年  1月  株式会社松屋(マツヤ)商事設立
1989年  6月  株式会社松屋フーズに商号変更
1990年10月  社団法人日本証券協会に店頭登録
1993年  2月  関西地区に初の店舗として尼崎店を開店
1996年11月  事業拡大に伴い、埼玉県比企郡嵐山町に嵐山工場を開設
1997年  4月  自己申告制度・社内公募制度導入
1997年11月  名古屋に初の店舗として錦店を開店
1998年  4月  メンテナンス事業の新子会社として(株)エム・テイ・テイが設立
1999年  6月  関西地区・高槻市に70店舗対応の高槻物流センター開設
1999年12月  東京証券取引所市場第二部に上場
2000年  3月  初のパーキングエリア店舗として西名阪自動車道天理PAに出店
2000年  4月  ユニフォームのクリーニング事業、および環境リサイクル事業を行う
          (株)エム・エル・エスが事業を開始
2001年  3月  東京証券取引所市場第一部に上場
2001年  4月  直営の新業態として「チキン亭」高円寺店を東京都杉並区に開店
2001年12月  (株)エム・エル・エスが障害者雇用促進を目的とした特例子会社制度を
          池袋職業安定所より承認
2002年10月  品質管理システムの国際規格ISO9001の認証取得
2003年  3月  優良フードサービス事業者表彰の「環境配慮部門」において
          農林水産大臣賞を受賞
2004年  5月  外販事業(食品)を開始し、冷凍個食パックを販売
2004年11月  大黒埠頭に中央物流センターを開設
2004年11月  中華人民共和国青島市に「青島松屋快餐有限公司」を設立し、
          海外初出店となる青島ジャスコ店を開店
2005年  1月  1000店舗体制を視野にいれ、静岡県富士宮市に「富士山工場」を開設
2005年  7月  新業態黒豚とんかつ&和定食の店「松乃家」を開店(新規事業)
2005年  8月  東京都練馬区と「災害時における弁当等の供給協定」を締結
2005年12月  米国現地法人子会社Matsuya Foods USA,Inc.がYonehama,Inc.と
          Yonehama International,Inc.の株式取得(100%)及びJapan Catering Service,Inc.の
          資産の一部購入
2005年12月  米国において孫会社Matsuya International,Inc.を設立
2006年  2月  嵐山工場に無洗米精米ラインを新設し、精米事業を開始
2006年  3月  株式会社コバヤシフーズインターナショナルより回転鮨業態12店舗を譲り受ける
          新業態のとんかつ店「松八」を開店(新規事業)
2006年  6月  静岡県富士宮市と「災害時における食材等の供給協定」を締結
2006年12月  東京都武蔵野市に新本社落成。練馬区より本社機能を移転
2009年 2月  平成20年度容器包装3R推進環境大臣賞小売店部門において「奨励賞」受賞
2009年 9月  中国 上海市 長寧区に松屋 仙霞路店開店
2010年 4月  ラーメン業態「麺Diningセロリの花」吉祥寺店(1号店)を開店
2010年 6月  セルフサービス型の店舗「MATSUYA for your self」(1号店)を開店
2010年 9月  障害者雇用優良事業所として埼玉県知事表彰を受賞
2012年 8月  1,000店舗達成(西日暮里店)1,000店舗記念式典開催2
2013年 3月   牛めし・焼肉定食店「松屋」1,000店舗達成。
2014年 7月  プレミアム牛めし発売開始
2016年 10月  天ぷら業態「、松」オープン
2017年 8月  中華飯店「松軒中華食堂」オープン

連絡先

〒180-0006 
東京都武蔵野市中町1-14-5 7F
株式会社 松屋フーズ
採用教育部 採用グループ
TEL:0120-144-470
FAX:0422-38-1208
URL:http://www.matsuyafoods.co.jp/
E-mail:saiyou@matsuyafoods.co.jp
交通機関:JR中央線・総武線 「三鷹駅」 北口出て右手すぐ
掲載開始:2018/03/01

株式会社松屋フーズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社松屋フーズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)