アーキヤマデ株式会社
アーキヤマデ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
建材・エクステリア
設備・設備工事関連/住宅/建設
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

あなたは、「屋根」を意識して見上げたことはありますか?
きっと、ないと思います。でもそれでいいのです。

アーキヤマデは、「屋根」の防水シートという
人々が生活する上で、絶対に“ないとダメなもの”を創っています。

今日も問題なく生活できるよう
「意識されないよう」に、良質なものを提供し続けるのです。

「屋根から世界を創る」企業として
太陽光発電、屋上緑化も含め、次世代の生活をクリエイトします。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

アーキヤマデがあるから、人々は生活ができる。

アーキヤマデは、全ての建物にある「屋根」の、防水シートをはじめとした建築材料を研究開発するメーカーです。ほとんどの人は、屋根を意識しながら生活したことはないと思いますが、そこが、大事なのです。屋根が意識される時は、雨漏りなどのトラブルが起こった時。だから、意識されない状態をキープすることがアーキヤマデの使命です。実は、誰もが行ったことのある、あのテーマパークやビルや、全国の何百という学校などなど…アーキヤマデが手がけている建物はたくさんあります。普段目にはつきませんが、あなたにとって、非常に身近な存在なのです。そんな、人々の“当たり前”を創るアーキヤマデのこと、もっと知ってみませんか?

戦略・ビジョン

「太陽光発電」と「屋上緑化」で、次世代環境をクリエイトする。

アーキヤマデは、塩化ビニール素材をはじめとする、屋根の防水シートの研究開発で高い技術力を誇りますが、それだけではありません。“屋上から始まる、次世代環境クリエイト”、つまり、「太陽光発電」や「屋上緑化」の設備・システムも開発・提供しているのです。ヒートアイランド現象や、CO2増加による地球温暖化を解消するには「屋上」という絶好の場所を有効活用することが不可欠です。防水と同じ塩ビ素材を使うことによる、メンテナンスに優れた「太陽光発電」「屋上緑化」システムを提供できるのは、アーキヤマデならでは。人々の生活を守るだけではない、「次世代の環境」を考慮したものづくりを、これからも続けていきます。

採用方針

「明るく、元気」に仕事ができる人は、宝。

アーキヤマデでは、営業職を募集しています。屋根から人々の安心をつくり、次世代の環境も創出する。そこには高い技術力とともに、その魅力をお客様に伝えるための、高いコミュニケーション力を持った営業社員が不可欠です。アーキヤマデでは、「明るく、元気な」笑顔や行動もコミュニケーション能力のひとつだと考えています。なぜなら、初めて会った時に「この人と話したいな」と相手に思ってもらえる大きな要素となるからです。専門知識や経験は全く問いません。元気に仕事をし、自分の頭で考え、「私はこう考えたんですけど、どう思われますか?」とお客様や上司に投げかけられる”積極性”を持つ人、お待ちしています!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●営業職/セールスエンジニア
官公庁、設計事務所への提案PR活動
施工工事業者への営業活動
具体的な仕事や、“やりがい”は会社説明会で!
第二新卒者大歓迎!
ぜひお越しください!

会社データ

事業内容 合成樹脂建築資材の製造販売
設立 昭和31年3月5日
資本金 8500万円(大阪中小企業投資育成株式会社が17%出資)
従業員数 149名(男性106名、女性43名) ※2017年4月現在
売上高 140億5400万円 ※2017年3月実績
143億8800万円 ※2016年3月実績
149億0900万円 ※2015年3月実績
150憶5200万円 ※2014年3月実績
131憶7500万円 ※2013年3月実績
120憶5800万円 ※2012年3月実績
116億9400万円 ※2011年3月実績
100億3300万円 ※2010年3月実績
代表者 代表取締役/山出 敬太郎
事業所 大阪本社/大阪府吹田市
東京支店/東京都墨田区
仙台営業所/宮城県仙台市
埼玉営業所/埼玉県さいたま市
東京営業所/東京都墨田区
横浜営業所/横浜市中区
名古屋営業所/名古屋市名東区
北陸出張所/石川県羽咋郡
大阪営業所/大阪府吹田市
神戸営業所/神戸市中央区
広島営業所/広島市西区
福岡営業所/福岡市博多区
関連会社 ヤマデテクノ株式会社
アーキ・ヤマイチ株式会社
株式会社江坂フーズ
ヤマデ技研株式会社
ヤマサン商事株式会社
加盟所属団体 日本建築材料協会
合成高分子ルーフィング工業会(KRK)
全国防水工事業協会(賛助会員)
成形伸縮目地工業会
防水立上り部乾式保護工法研究会(BKK)
日本建築家協会(賛助会員)ほか
登録許可 国土交通大臣 第17732号
都市再生機構 No.45188
厚生労働省劇物輸入業登録票 第2239号
大阪府毒物劇物一般 販売業登録票 第H00216号ほか
沿革 1956年 大阪市南区久宝寺にて創業
1961年 樹脂系陸屋根防水材「リベットルーフ」研究開発
1962年 和風屋根瓦下地材「ケミトン」開発
1963年 社名を「山出興産株式会社」とする
1967年 屋上屋根成形伸縮目地材「クラクタイト」の開発
1969年 日本万国博覧会施設に「リベットルーフ」
      「クラクタイト」が大量採用
1972年 工事代行店組織「日本リベットルーフ工業会」を設立
1978年 工事子会社「山一建材工業株式会社」を設立
1979年 製造子会社「シガ山出化工業株式会社」
      (現:ヤマデテクノ株式会社)を設立
1982年 建築物の防水施工法に対し、
      創業者 山出敬二が科学技術長官賞を受賞
1986年 工事代理店組織
       「日本リベットルーフ防水工事業協同組合(JRC)」設立
1987年 「リベットルーフ」MMA樹脂積層ルーフィング
       開発成功
       成形伸縮目地材の開発育成に対し、
       創業者山出敬二が科学技術長官賞を受賞
1988年 屋上立上り乾式保護システム
       「パラボードシステム」開発
1991年 「株式会社ヤマデ」へ社名変更
1994年 「クラクタイトドライ」開発
1995年 電磁誘導加熱による「IH工法」開発
1996年 「アーキヤマデ株式会社」社名変更
       「ヘキサユニット瓦」開発
1997年 シート防水による金属屋根改修分野に進出
1998年  「ヴェルデ緑化システム」開発
1999年 アクリル樹脂系防水シート
       「リベットルーフEX」を開発
2001年 屋上緑化システム「プリオグリーン」を開発
2002年 リベットルーフ防水が年間施工数200万m2を突破
       金属下地乾式断熱防水工法「LCS工法」を開発
2003年 薄層緑化システム「プリオセダム トレー工法」を開発
       グッドデザイン賞受賞
2004年 「太陽光発電一体型リベットルーフ防水システム(現エネブリット)」を開発
2005年 シャープ亀山工場に「エネブリッド」が大量採用される
2006年 高反射防水シート「リベットルーフCOOL」を開発
       創業50周年を迎える
      グッドデザイン賞受賞
2007年 「リベットルーフCOOL」が大阪府ベンチャー新技術事業
       採用される
2008年 環境省のクールシティ中枢街区(ほたるまち)に
       「リベットルーフCOOL」が採用される
2010年 環境省のグリーン調達に「リベットルーフCOOL」が適合
発売製品 ■屋上防水システム「リベットルーフ」
■プール用防水システム「アクアキューブ」
■屋上緑化システム「プリオグリーン」
■太陽光パネル固定システム「エネブリッド」
■マンション用防滑性ビニル床シート「コリドール」
■成形伸縮目地材「クラクタイト」
■屋上防水立上り乾式保護材「パラボードシステム」
トップからのメッセージ  弊社は、1956年の創業以来、今日に至るまで、発展する社会のニーズにお応えすべく建築防水材料の研究開発に努め、多岐にわたる製品の提案をすすめてまいりました。
 今日では、リベットルーフ防水システムを中心に、建築材料の総合メーカーとして幅広い製品群とシステム技術をお届けしています。特に主力製品であるリベットルーフ防水システムは、高耐久性と品質の高さ、システムの確実性から、官公庁やゼネコンなどの建築技術者の方々より、高い評価とご支援をいただいており、毎年確かな施工実績を重ねるとともに、未来に向けて、さらなる飛躍を遂げるべく全社一丸となって活動を続けております。
 今まで培ったシート防水技術を駆使し、屋根・屋上空間から環境に貢献する防水システムの構築をテーマとして、ものづくりに徹し、常に新しい領域へとチャレンジをしていくために、新しい仲間を求めています。私たちといっしょに魅力ある会社創り、社会づくりにトライしましょう。

連絡先

【本社(大阪)】
〒564-0053 大阪府 吹田市 江の木町 24-10
TEL/06-6385-1268
<交通> 地下鉄御堂筋線「江坂」駅より徒歩10分

【東京支店・東京営業所】 ※ 東京支店・東京営業所は5月に台東区から墨田区に移転いたしました
(新支店、営業所住所)
〒111-0052 東京都 墨田区 堤通 1-19-9 リバーサイド隅田・セントラルタワー
TEL/03-6657-1561
<交通> 東武線 東向島駅から徒歩9分
      各線  南千住駅から徒歩20分
     京成線 京成曳舟駅から徒歩15分
     ※ 曳舟駅からシャトルバスがあります
         シャトルバスバス停まで
            東武線 曳舟駅から徒歩3分
            京成線 京成曳舟駅から徒歩3分
         シャトルバスの詳細はリバーサイド隅田・セントラルタワーホームページをご確認下さい
            《リバーサイド隅田・セントラルタワーホームページ》
              http://www.riversidesumida.com/access/index.html

《当社ホームページ》
  http://www.a-yamade.co.jp/
 ※エントリーの際は、ぜひご覧ください。 
掲載開始:2017/03/01

アーキヤマデ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

アーキヤマデ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)