株式会社魚力
ウオリキ

株式会社魚力

【東証一部上場】【小売事業/飲食事業/水産事業/海外事業】
  • 株式公開
  • 正社員
業種
商社(食料品)
百貨店/スーパー・ストア/水産/その他専門店・小売
本社
東京

先輩社員にインタビュー

営業部 大宮店
鶴岡 本基(28歳)
【出身】麻布大学  環境保健学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 鮮魚の加工から販売まで
現在私は鮮魚部門を担当しています。市場から毎日たくさんの種類の魚が異なった値段で入荷してくるのでそれをどのような値段でまたどのようなボリュームでどの場所で販売すれば完売できるかということを考えながら仕事をしています。
発注した以上の量の魚が来ることもあり、瞬時に1日の流れを思いえがかなければなりません。
魚を刺身にしたり切身にしたりお造りにしたりとお客様に合った形に変えて、喜んでいただくことが私たちの仕事です。
すごく大変な仕事ですが、自分の考えがうまくいきたくさんの量の魚が売れ、店の売上に貢献できた時にすごくやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
私の提案した魚がたくさん売れ、お客様においしかったと言われたこと
私がまだ新入社員の頃、まだ魚のことを勉強している時の話です。
その当時、「鰆」という魚が豊漁でたくさん入荷してきました。まだ食べたことのない魚でしたので自信もなく一人で売り切ることができず、その日は先輩の力を借りて販売を行いました。その夜、先輩は私を家に招いてくれ「鰆」は塩焼きがウマイとごちそうしてくれました。あの時の「鰆」の味は今でも忘れません。そして次の日この「鰆」のおいしさをお客様に伝えたくさんの「鰆」を売ることができました。お客様からも後日「あの鰆おいしかったわ。ありがとう」とお言葉を頂き自分の励みになりました。
魚力には包丁技術だけでなく、おいしい魚の食べ方や売り方を教えてくれる頼もしい先輩がたくさんいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 魚力の売場の活気や元気、人が魅力的だった
私は人と接する仕事がしたく就職活動をしていました。その中で魚力のお店に行き、その時の売場の活気や元気がすごかったことを覚えています。
魚を購入した時も、おいしい食べ方を教えてくれすごく親切にしてくれました
自分もこの活気あふれる売場でたくさんの人に魚のおいしさを伝えたいと思い魚力を選びました。
 
これまでのキャリア 営業部
大宮店

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動というのは人生を決める重要なことで、自分と向き合える大切な時期です。
自分が興味を持った会社は徹底的に調べ、そのうえで会社説明会に行きわからないことを質問してください。
自分が働いた時のことを想像し、その会社で自分が何をしたいのかを考えてください。
新卒という肩書は人生に1回きりなので悔いのないように全力でがんばってください。

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)