株式会社ハマネツ
ハマネツ
2026

株式会社ハマネツ

メーカー/製造業/建設/設計/トイレ/防災
業種
その他製造
機械/建設/化学/プラント・エンジニアリング
本社
静岡、東京
インターンシップ&キャリアの評価40件~50件
総合評価 4.79 評価点数の画像 評価が高い項目 事業内容の理解 4.72

私たちはこんな事業をしています

世界シェアトップクラスの「屋外トイレ」や、被災者の安心・安全に寄り添った「防災備蓄トイレ」の普及など、生活環境をより良くする製品をつくっている会社です!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

『ニッチトップメーカー』

創業から60年以上、世界シェアトップクラスの「屋外トイレ」を中心に皆様の生活環境へ快適さを提供し続けています!どんな環境にもマッチする洗練されたデザインや耐久性、そして清潔・快適な使用感を武器に、建設現場や公園などはもちろん、屋外イベントや災害時の衛生管理等、活躍の舞台が急速に広がっています。主力製品である屋外トイレ以外にも、被災者の安心・安全に寄り添った防災備蓄トイレや、屋外ユニット技術を生かした業界初となる屋外用ベビーケアルームなど、付加価値の高い製品の開発を行い、業界のパイオニアとして市場を開拓しています。

魅力的な人材

『若手から裁量権を持って活躍』

ハマネツの魅力は「若いうちから成長できる環境」があることです。年齢、職責等に関係なく、意欲があれば責任のある仕事を担当することができます。例えば、入社3年目で新商品開発プロジェクトに参加している先輩社員やもいます。「やってみたい!」という意思があれば、裁量権を持って大きな仕事にチャレンジでき、評価してくれる環境があります。

社風・風土

『働きやすい職場環境』

・役職に関係なく「さん付け」で呼ぶオープンな社風が自慢!コミュニケーションを大事にする温かい職場環境ですので、上司や先輩社員との距離も近く、気兼ねなく何でも質問することができます。また、「月平均残業 5.6時間」「平均有給休暇取得率 15.3日」「育休取得率 男女ともに100%」とワークライフバランスの推進に取り組み、従業員の満足度向上を目指しています。

会社データ

事業内容 【ユニット分野】
社会貢献度が極めて高く、かつ巨大な市場でもある「トイレ」。
決して目立つ存在ではなくとも、人々の生活になくてはならない製品です。
ハマネツの屋外トイレはどんな環境にもマッチする高いデザイン性や耐久性、そして清潔・快適な使用感が自慢です。
国内第1位、世界第7位のシェアを誇る主力の「仮設トイレ」は機能性に優れ、使用する人はもちろん管理する人にも配慮した仕様の次世代型仮設トイレとして、街のあらゆる場所で活躍しています。
仮設トイレ以外にも「高級感あふれる常設トイレ」「誰もが安心して利用できるユニバーサルデザイントイレ」「移動を必要とする道路工事専用の車載トイレ」など、日常・非日常を問わず、独自の開発力を駆使して、オンリーワン商品の開発で業界を独走しています。

【防災分野】
相次ぐ大規模な自然災害。
災害への関心が高まる世の中で、避難所での生活における災害用トイレの整備の重要性が再認識されています。
災害備蓄というと食料や飲み水が注目されがちですが、意外と盲点なのが「トイレ」です。
停電、断水、給排水管や汚水処理施設の損傷など、様々な理由で水洗トイレは使用できなくなります。「仮設トイレを使用すればいいのでは…」という声もありますが、実は仮設トイレが被災地の避難所に行き渡るまでには3日~1ヶ月以上の日数を要します。
そこで当社はユニット事業で築いたノウハウをもとに、省スペースで備蓄可能、抗菌性能や遮光性能完備、ワンタッチ機構など様々な工夫を凝らした「防災備蓄トイレ」の普及に取り組んでいます。
被災者の安心・安全に寄り添った製品は、新潟県中越地震や東日本大震災、熊本地震など様々な災害現場で活躍しています。
設立 1962年3月
資本金 9,600万円
従業員数 170名(2024年3月31日時点)
売上高 45億3500万円(2023年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 河藤 一博
事業所 ■浜松本社:静岡県浜松市中央区砂山町325-6 日本生命浜松駅前ビル3F
■東京本社:東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビルディング4F
■静岡工場:静岡県袋井市諸井3477
■R&Dセンター:静岡県浜松市浜名区新都田4-1-1
■仙台営業所:宮城県仙台市太白区富沢4-18-11 バンセイビル1F
■首都圏営業所:東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビルディング4F
■名古屋営業所:愛知県北名古屋市九之坪東ノ川145-2
■大阪オフィス:大阪府大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル14F
■福岡営業所:福岡県太宰府市宰都2-3-21 オフィスパレア太宰府 2号棟
沿革 1962年 
(株)叶屋総本社の子会社として、資本金130万円にて浜松熱源(株)として設立。

1965年
社名を(株)ハマネツに改称。

1969年
浄化槽量産体制の確立。

1980年
資本金9,600万円に増資。

1984年
屋外トイレユニット量産体制確立。

1985年
耐蝕防水工法ハマネツモレーヌ営業開始。

1990年
周智郡森町に森工場開設。

1992年
特殊防水工法を基に、(株)レジテックハマネツを設立。

1993年
浜松テクノポリス都田に研究所ハマネツR&Dセンターを完成。

1997年
高度処理型合併処理浄化槽の生産開始。

2001年
ISO14001認証取得。

2002年
PE(ポリエチレン)製トイレユニット生産開始。

2005年
車載トイレ生産開始。

2006年
(株)ハマネツと(株)レジテックハマネツが合併。

2008年
ISO 9001 認証取得。本社移転。工場生産品浄化槽の生産中止。

2009年
浜北工場、エポックトイレ生産開始。

2012年
創立50周年。

2014年
東京オフィス開設。

2017年
TU-iXシリーズ生産開始。
地域未来牽引企業選出。

2018年
コムズトイレプラス生産開始。
トイレ渋滞緩和にイベント用トイレ:EVERES発売。

2019年
仮設トイレ総合管理システム:hint発売。
プラスチックレンズ加工機用脱臭器:Glad2発売。
2019年度 グッドデザイン賞 ベスト100 受賞。

2020年
快適トイレ TU-iXシリーズ CTWiX 生産開始。
車載休憩所 Refresh Room 生産開始。

2021年
(株)ファーストクルーを子会社化。
東京本社開設。
静岡県袋井市に静岡工場開設。
(株)CADネットワークサービスを子会社化。

2022年
創立60周年。
ハマネツトレーディング(上海)有限公司を設立。

2023年
SKYannex株式会社を設立。
パネル式ハウス組付ユニット「エムユー」生産開始。
「TOKYOパパ育業促進企業」ゴールド(100%)に登録。
ホームページ https://www.hamanetsu.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)