NIPエンジニアリング株式会社
ニッピエンジニアリング
2026

NIPエンジニアリング株式会社

社会インフラ/安全/安心/雷対策メーカー/防災/ドローン/設備
業種
建材・エクステリア
商社(建材・エクステリア)/住宅/エネルギー/安全・セキュリティ産業
本社
兵庫
インターンシップ&キャリアの評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

【離職率0の真実をお伝えします】
日本では年間に数百万発の落雷が発生しており、雷災害の危険は身近に潜んでいます。しかし他の災害に比べて事故や被害が少ないのは、避雷針の存在があるからです。建築基準法で20mを超える建物には避雷針の設置義務があり、私たちの仕事は社会インフラを支えています。身近で言えば、JR大阪駅やあべのハルカス、関西一の某テーマパークなどに、当社の避雷針が使われ、あなたを守っています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

1年間、仕事はさせません。~新卒の離職率ゼロ~

2017年から新卒採用を開始し、離職率0。今回はその要因となっている、「1年間、仕事をさせない研修制度」「6つから選べる職種制度」をご紹介します。当社の研修制度は、入社後1年間すべてを研修期間に充て、全部署の仕事を経験して頂きます。なぜなら、仕事はやってみないと自分に合うかわからないため、自分の適性を知る期間にしています。そして、全体像を理解していると、どの職種を選択するにしても視野が広がり、将来的にリーダーや管理職へキャリアステップしやすくなります。ちなみに当社では6つの職種がありますので、やりたい仕事が見つかるか不安な方も、心配ありません。これまで入社した新入社員全員が希望の職種を見つけています。

仕事内容

社員のアイデアから新事業を立ち上げるチャレンジ企画、実施中。

新しい事業を企画し、様々なことにチャレンジする新規事業プロジェクトを実施しています。プロジェクトは社員が中心となり、面白いアイデアや企画があれば経営陣に提案し、GOが出れば予算がつき、実際に挑戦します。避雷針事業に次いで第二の柱となった太陽光発電事業はまさに社員の意見からカタチになったもの。現在は第三の柱としてドローン事業が立ち上がり、今まで人が行ってきた避雷針設備や太陽光発電の点検業務を代用したり、確認したい箇所を空撮するサービスが生まれました。最近はドローン操縦士の資格取得支援を行っており、ドローンのパイロットになることも可能です。常に新しいことにチャレンジしたい方は、当社にピッタリです。

社風・風土

男性社員が育休取得率100%の社風

働きやすい社風を見極める良い方法があります。それは働き方改革の中で最も難易度が高いとされる男性社員の育休取得率を調べること。当社の2023年実績は男性社員100%(3名中3名が取得)ですから、働きやすい社風があるか一目瞭然です(笑)当社は世代交代をするため2018年から新卒採用に踏み切り、とにかく若手社員が長く働ける環境づくりに命をかけてきました。具体的には、「1年間仕事をさせない研修制度」「選べる勤務地制度」「選べる職種制度」「奨学金支援制度」「社宅制度」など、特に人材育成やキャリア制度、福利厚生に関して力を入れています。最近では年間休日を10日以上増やすなど、毎年、働きやすい環境をアップデートしています。

会社データ

事業内容 ●雷対策製品の企画・設計・製造・販売・保守点検
当社は「建物の外部を守る避雷針のメーカー」かつ「建物の内部を守る避雷器の商社」です。主力製品である避雷針は3つの部材で構成されています。建物から空中に飛び出している金属の針で落雷を受ける突針部。突針部から地面へ電気を逃がすルートとなる避雷導線。避雷導線から流れてきた電流を大地に流すために地面に埋め込む接地極。これらが合わさったものが避雷針設備です。

●太陽光発電の企画・設計・販売・保守点検
再生可能エネルギーの主役として大きな役割を果たし、今後も需要の増加が期待されている太陽光発電。国家プロジェクトの目玉として急速に普及した半面、施工品質や製品品質に問題があったり、メンテナンスが不十分になっている発電所が多くあります。当社では太陽光発電のリニューアル工事やメンテナンスの提案を行い、販売・施工・アフターフォローまで自社一貫体制で手掛けています。

●ドローンサービスの企画・販売
避雷針事業と太陽光発電事業に点検業務があります。避雷針は高所にあり、設置数が膨大です。太陽光発電はへき地にあり、設置エリアが広大です。これまでは人が目視で点検していましたが、上記の理由により人手がかかり、安全リスクが伴います。そこで、ドローン事業を立ち上げ、既存事業におけるマンパワー不足や安全リスクが解消したり、新しいニーズのドローンサービスを提供しています。
設立 1955年4月
創業 1951年5月
資本金 3,000万円
従業員数 85名
売上高 18.8億円
代表者 代表取締役社長 吉田 耕太郎
事業所 ◆本社
兵庫県尼崎市潮江5丁目8-31

◆営業拠点
仙台、東日本(東京)、名古屋、大阪、四国、広島、福岡
グループ企業 音羽電機工業株式会社・長谷川電機工業株式会社・株式会社セラオン・ 地質環境テック株式会社・韓国音羽電機株式会社
沿革 1951年 日本避雷針製作所創業(大阪市福島区)
1955年 日本避雷針工業株式会社設立(大阪市福島区)
1970年 大阪万国博覧会50ヶ国のパビリオン・避雷設備工事
1979年 法隆寺5ヶ年間の“昭和の大修理”に避雷設備工事
1985年 日本避雷針工業株式会社本社移転(大阪府吹田市)
1991年 道成寺および伊勢神宮より避雷設備設計・施工に対し感謝状をうける
1997年 吹田市より経営合理化に対し感謝状をうける、姫路城大天守閣避雷設備増設工事
1998年 音羽グループに参画
2005年 ISO9001:2000認証取得、JLPA日本雷保護システム工業会理事会社として参画
2011年 NIPエンジニアリング株式会社に社名変更
2012年 本社/大阪営業所移転(兵庫県尼崎市)
2013年 鹿児島七ツ島メガソーラ発電所建設工事竣工、第62回神宮式年遷宮にともなう両宮
      および別宮避雷針改修工事着工
2015年 四国営業所・札幌営業所 開設
2016年 電気工事業登録 国土交通大臣(般-27) 第15932号
2018年 ISO9001:2015取得
      四国営業所・名古屋営業所 移転
2019年 札幌営業所 閉鎖
      建設業登録 国土交通大臣(般-1) 第15932号
      電機工事業登録 国土交通大臣(般-1) 第15932号
2022年 本社・大阪営業所 移転
2023年 資材購買部 移転
ホームページ https://www.nip-eng.co.jp/
YouTube https://youtu.be/uoNTmkWf6HU
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)