日本消防検定協会
ニホンショウボウケンテイキョウカイ

プレエントリーや説明会・面接予約を行った場合、応募の内容とあなたの登録情報は3月1日に企業へ送信されます。

日本消防検定協会

消防用機械器具の検定・評価・調査・研究
  • 正社員
業種
団体・連合会
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

消防法に基づき1963年に設立して以来、消防用機械器具の品質・性能を保証するために検定、受託評価などを行っている当協会。また、近年の技術革新に対応した消防用機械器具に関するための調査研究も行っています。そのほか、国際規格策定への協力や国外研修生の受け入れなど、国際的視野に立った活動も積極的に取り組んでいます。今後も私たちだからできる事業を続けながら、人々の安全を守っていきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

万が一の際に備え、正常に動くように検査・認証を行っています。

火災感知器、消火器、スプリンクラーヘッドなど、火災から身を守るために住宅や学校、ビルなどに設置されている「消防用機械機器」。万が一の際に火災発生を知らせたり、火を消したり、逃げる際に使用したりします。みなさんも避難訓練などで用途を聞いたり、使い方をレクチャーされたりしたことがあるかもしれません。「消防用機械機器」は、万が一の際に正常に作動しなくてはいけないので、設置する前の動作確認はもちろん、国の認定検査機関による厳しい試験・検査を行い、その品質を確保しています。この試験・検査を担当しているのが、消防法上の検定機関として認定されている私たち「日本消防検定協会」の仕事なのです。

仕事内容

「安心・安全な生活」につながる、やりがいある仕事です。

消防法に基づき1963年に設立して以来、消防用機械器具の品質・性能を保証するための検定業務、受託評価などを行っている当協会。近年は、技術革新に対応した消防用機械器具の調査・研究も行っています。私たちが目指すのは、より消防用機械器具の品質・性能の試験・検定を通して、火災などの災害に備え、万が一の際の被害を軽減させること。私たちの検定、試験、研究が、国民の「安心・安全な生活」の確保にもつながっています。ぜひ私たちと一緒に、機械や化学・電気などの学生時代に学んだ理系の知識を活かしながら、命を守ってくれる消防用機械機器の品質・性能を保っていきませんか?

事業優位性

安定した経営基盤とグローバルな活躍は当協会ならでは。

国の認定機関として設立した当協会ですが、1987年からは国からの補助金を無くし、独立採算に切り替えました。現在は手数料収入により、安定した経営を続けています。また近年は、国際規格策定への協力や国外研修生の受け入れなど、国際的視野に立った活動にも積極的に取り組んでいます。これまでに国の代表としてISO/TC21の国際会議へ出席したり、海外に日本の検定制度を広める役割を担ったりしてきました。このように、国内はもちろん、海外でも活躍できる機会が豊富にあるのは当協会ならでは。「海外へ日本の技術を広めたい」「グローバルに活躍できる人材になりたい」という方にはピッタリな環境だと思います。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【技術職】
みなさんには技術職として、該当の消防用機械器具が国の定めた技術基準を満たしているかの検定業務(型式承認・型式適合認定)や受託評価(総合評価・型式評価・型式適合評価・確認評価)を担当。また、新しく開発される消防用機械器具に対応していくための調査研究にも携わっていただきます。万が一のときに正常に消防用機械器具が使えるよう、責任を持って仕事に取り組む姿勢が大切です。

会社データ

事業内容 【消防機器の検定機関】
■消防用機械器具の検定業務
■消防用機械器具の受託評価業務
■消防用機械器具の性能評価業務
■消防用機械器具の調査・研究業務

詳細は、当社ホームページをご覧ください。
https://jfeii.or.jp/
設立 1963年10月
資本金 18億201万5123円
従業員数 104名(2023年1月時点)
売上高 18億1816万円(2021年度実績)
代表者 理事長:市橋 保彦
事業所 東京本所/東京都調布市深大寺東町4-35-16
大阪支所/大阪府大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル4階
虎ノ門事務所/東京都港区東新橋1-1-19 ヤクルト本社ビル16階
沿革 1948年11月/消防用機械器具等の検定業務(任意制)開始(消防庁消防研究所において実施)
1963年10月/特殊法人日本消防検定協会を設立
1964年1月/消防用機械器具等の検定業務(義務制)開始
1979年11月/日本代表として、国際標準化機構(ISO)の消防用機器に関する専門委員会(TC21)に参加
1987年1月/民間法人化(国からの補助金をなくし、独立)
1997年1月/虎ノ門事務所開設
2002年7月/ISO/IEC 17025試験所認定取得
2013年4月/消防法の改正に伴い、鑑定、認定、受託試験等の業務を受託評価業務として一本化

連絡先

〒182-0012
東京都調布市深大寺東町4-35-16
日本消防検定協会
採用担当:総務部庶務課 東
TEL:0422-44-7471
E-mail:soumu@jfeii.or.jp 
掲載開始:2024/01/29

日本消防検定協会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本消防検定協会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)