株式会社小森マシナリー
コモリマシナリー

プレエントリーや説明会・面接予約を行った場合、応募の内容とあなたの登録情報は3月1日に企業へ送信されます。

株式会社小森マシナリー

KOMORIグループ/印刷機械の設計・製造/印刷業
  • OpenES
  • 正社員
業種
精密機器
コンピュータ・通信機器・OA機器/印刷関連
本社
山形

私たちはこんな事業をしています

世界屈指の印刷機械メーカー「小森コーポレーション」の子会社として、1970年に設立した当社。「KOMORIブランド」のオフセット印刷機、デジタル印刷機の開発から設計、調達、機械加工、組立、搬入までの一貫対応を行っています。当社の製品は約7割が世界各国に輸出されており、最先端の技術が搭載された製品は海外でも高い評価を得ています。今後も長年培った技術力を活かして、グローバル企業として更なる発展を目指します。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

印刷業界の新たな可能性にチャレンジできる技術力を誇っています

オフセット印刷機械、デジタル印刷機械の開発から設計、調達、機械加工、組立、搬入まで、一貫して行っている当社。世界屈指の印刷機器メーカー「KOMORI」ブランドの製品は、国内外で高く評価され、今では約7割の製品が世界各国に輸出されています。新たな時代に対応するため、長年培ってきたKOMORI独自のオフセット印刷技術とデジタルメーカーとの共同研究開発を行い、革新的な技術・製品を開発。特に産業用の高速インクジェットデジタル印刷機には、世界に先駆けて開発された技術を搭載しており、印刷ニーズの多様化に対応できる機械として期待されています。今後も新しいモノづくりへの挑戦を通して、印刷業界の発展に貢献していきます。

戦略・ビジョン

高品質で繊細な印刷物を生み出し、期待を越えた「感動」を実現!

当社が目指すのは、世界中のお客様の期待を超える商品とサービスを継続的に提供し続けることで、お客様に感動をもたらすブランド創りをすること。当社では一貫体制でモノづくりを行っているので、販売、設計、製造、サービスなど、様々な部署の社員がお客さまと接点を持ちます。立場の違う社員が常にお客さまが期待していることは何かを把握し、それを開発に活かしているからこそ、「顧客感動企業の実現」に繋がっています。また当社では、社員一人ひとりが最大限パフォーマンスを発揮できるような環境づくりにも注力。基本的には、チーム・プロジェクト単位で仕事を行い、異なった意見を取り入れながら新しいアイデアを生み出しています。

社風・風土

地域との連携を大切にし、仕事にやりがいを持てる風土があります

地域密着型の企業である当社は、長年にわたり地域との連携を大切にしています。例えば、高畠町は「まほろばの地」と言われる実り豊かな緑の美しい地域で、有機米の生産地として全国的にも有名。その有機米を、来客食堂や社員食堂で採用し、地域の活性化に貢献しています。また社員が積極的に自己啓発に取り組み、やりがいを持てる風土づくりにも取り組んでいます。例えば、国家資格を取得した場合には表彰を行う制度を導入。当社の技能検定取得者は延べ203名を誇り、多くの社員が専門性を身につけて活躍しています。その他、ネイティブ講師による社内の英会話教育を実施し、グローバルに活躍したい社員の成長を後押ししています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職(設計開発及び技術部門)
製品・装置・部品及び生産用冶具の設計開発や技術に関する業務、デジタル印刷機の研究や品質・評価・分析に関する業務、コストダウンや内製化の推進などをお任せします。

■総合職(事務系部門)
生産計画や部品の管理・出庫・配膳、社内製造と購入品の品質保証、購買品の発注・納期管理・コスト管理、協力企業の新規開拓や均衡など、多岐にわたる仕事に携わることができます。

会社データ

事業内容 ◆印刷機械の設計・製造
オフセット印刷機械・デジタル印刷機械の開発、設計、調達、機械加工から組立、製品の搬入まで一貫して手がけています。
設立 1970年5月25日
資本金 16億円
従業員数 343名(2023年4月1日現在)
売上高 140億円4,100万円(2022年3月決算時)
代表者 代表取締役 松野 浩一
事業所 本社/山形県東置賜郡高畠町大字福沢300
認証登録 ◆ISO9001(品質マジメントシステムに関する国際規格)/1999年取得/本社
◆ISO14001(環境マネジメントシステムに関する国際規格)/2003年取得/本社


受賞歴 ◆2006年:第36回機械工業デザイン賞「日本産業機械工業会賞」受賞(リスロンS26・S29シリーズ)
◆2006年:「山形県環境保全推進賞山形県県知事賞」受賞
◆2008年:「やまがた公益大賞」受賞
◆2011年:第41回機械工業デザイン賞受賞「審査員会特別賞」受賞(エンスロン29)

沿革 1970年:会社設立(インカ―・給紙装置製造)
1986年:現在地に小型機の加工から組み立てまで一貫生産の工場建設
1988年:小森山形マシナリー機械工場棟増築/小森山形エレクトロニクス工場拡張
1990年:小森プリシジョンヤマガタ設立/小森プリシジョンヤマガタ新工場完成/小森マシナリー、小森エレクトロニクスへ社名変更
1999年:ISO9001認証取得
2000年:ISO9001 2000年版認証取得
2002年:小森プリシジョンヤマガタを吸収合併
2003年:ISO14001認証取得
2004年:小森マシナリー設計課創設
2006年:第36回機械工業デザイン賞「日本産業機械工業会賞」受賞(リスロンS26・S29シリーズ)/「山形県環境保全推進賞山形県県知事賞」受賞
2008年:「やまがた公益大賞」受賞
2010年:IPEX2010で菊半裁寸延オフセット枚葉印刷機「エンスロン29」を発表
2011年:第41回機械工業デザイン賞受賞「審査員会特別賞」受賞(エンスロン29)
2012年:A全判オフセット枚葉印刷機「リスロンA37」開発/PE向けグラビアオフセット印刷機「PEPIO:F20」「PEPIO:R20」発表
2013年:小森エレクトロニクスを吸収合併
2015年:IGAS2015で29インチ枚葉インクジェットデジタルプリンティングシステム「インプレミア:IS29」発表
2016年:A全判オフセット枚葉印刷機「リスロンG37」開発完了、量産開始
菊半裁寸延オフセット枚葉印刷機「リスロンG29」drupa2016で発表
2018年:リスロンG37「GL837P」IGAS2018で発表

連絡先

〒999-2174 山形県東置賜郡高畠町大字福沢300
TEL:0238-57-5126 FAX:0238-57-4690
株式会社小森マシナリー 人事総務課
掲載開始:2024/01/29

株式会社小森マシナリーに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社小森マシナリーに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)