株式会社School Maker
スクールメイカー

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社School Maker

【個別指導塾 明海学院・明海ゼミナール】
  • OpenES
  • 正社員
業種
教育関連
商社(教育関連)
本社
愛知、岐阜

私たちはこんな事業をしています

小中高生を対象にした「個別指導塾 明海学院・明海ゼミナール」を運営しています。
「子どもたちの将来の可能性を広げる!」を理念に掲げ、一人ひとりに合わせた学習指導を通じ、
成功体験を積むことで自信を与えています。

創立から15年で、およそ40校舎まで拡大中。
教室での指導にとどまらず、SDGs(持続可能な開発目標)達成に向け、社会課題の解決を目指す企業として邁進していきます!

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

愛知・岐阜・沖縄で大好評の「地域密着の個別指導塾」

「成功体験を積み重ね、明るい海のように子供たちの将来の可能性を広げたい」という想いのもと、愛知・岐阜で小中高生を対象にした「明海学院」「明海ゼミナール」という個別指導塾を展開しています。順調に実績を伸ばし、15年間でおよそ40校舎にまで拡大し今も急成長を続けている企業です。学習塾ですので成績アップはもちろん、 「安心して預けられる塾とは?」「一人ひとりに合った学びとは?」を追求しています。また、中小企業だからこそ、社員に与えられる裁量が大きいのも魅力。各々のモチベーションが会社の成長に繋がっており「子どものために働きたい」と考えている方には最適な環境です。

社風・風土

「社長・社員の喜び」は「生徒の成長」だけじゃない!

「成功体験は社員にも」---先生が活き活きとしていなければ、保護者・生徒はついてきません。なぜ、テレビCMまで放映できる程の規模になったかといえば、社員を第一に考えてきた結果だと考えています。社員と一緒になって社内の体制を改善し、休日を増やしたり、新しい役職をつくったり、福利厚生を考えたり・・・何故ここまでするかというと、社員が成功することと成長することが私の喜びだから。役職問わず社員一人ひとりの意思を尊重し、「これをやりたい!」という想いをスピーディーに実現できる風土です。「一人も取り残さない」―社長が社員全員の顔と名前、性格を把握しているからこそ、可能なことも多いのです。代表取締役 杉原

仕事内容

自分の色で創る~一校舎を地域になくてはならない存在に

学習指導を行うのは、アルバイトの大学生たちがメイン。彼らのマネージメントを行い、保護者様の対応、カリキュラム作成、進路相談を行ないます。地域の子どもたち、保護者様になくてはならない存在になれるように、あらゆることを考え実践していく仕事です。未経験の方でも入社前・後の研修、周りの先輩社員のフォローにより安心して働けます。また、長く働き続けるには「子どもと携わる」以外のやりがいも重要。教育業界の仕事でありながら、給与へ反映される明確な評価基準が制定されていたり、SDGsの達成を目指して、教室以外での社会貢献活動や協賛事業に挑戦したり、私生活を大切にする風土や制度も揃えたりする等の挑戦を続けています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

塾長として、ひとつの校舎の運営をしていただきます。
最初は社長や先輩塾長から仕事のノウハウを学び、一緒になって実践。
一人前になったら一校舎の塾長を担当していただきます。

【具体的には…】
●生徒のカリキュラム作成と授業管理
●生徒の成績管理とアドバイス
●授業前後の出迎え・見送り
●非常勤講師のマネジメント、勤怠管理
●保護者の方との面談
●講習会や特別講座の企画
●入塾説明会の実施 など

会社データ

事業内容 小中高生を対象にした個別指導塾「明海学院」「明海ゼミナール」の運営
「明海学院」「明海ゼミナール」のフランチャイズ事業
大学生を対象したハワイ・ロサンゼルス留学斡旋
通信制高校サポート校事業
設立 2008年11月
資本金 1000万円
従業員数 社員・契約社員:28名(連結:55名) パート・アルバイト:478名(連結:933名)※2023年6月現在
売上高 1億2000万円(第3期決算 2013年3月実績)
1億6200万円(第4期決算 2014年3月実績)
1億7000万円(第5期決算 2015年3月実績)
2億3000万円(第6期決算 2016年3月実績)
2億6000万円(第7期決算 2017年3月実績)
2億8000万円(第8期決算 2018年3月実績)
3億1000万円(第9期決算 2019年3月実績)
3億8000万円(第10期決算 2020年3月実績)
4億6,000万円(第11期決算 2021年3月実績)
5億7,000万円(第12期決算 2022年3月実績)
5億9000万円(第13期決算 2023年3月現在)
代表者 代表取締役社長 杉原 雅也
事業所 ◆個別指導塾 明海学院/
【愛知県】 
一宮末広校、一宮駅前校、一宮木曽川校、一宮南部丹陽校、新清洲駅前校、江南江森校、犬山校、一宮今伊勢校、知立校、三河八橋駅前校、一宮木曽川東校、春日井駅前校、知立西校、神丘校、一宮新木曽川駅前校、西春校、猿投駅前校、国府宮校

◆個別指導+少人数全体 明海ゼミナール
【岐阜県】
岐阜大学前校、高富岩野田校、忠節校、柳津校、鏡島校、長良校、芥見校、陽南本荘校、北方真正校、穂積校、名電各務原駅前校、鵜沼校、大垣駅前校、大垣東校、羽島校、神戸校、大垣西校、笠松駅前校

【沖縄県】
儀保駅前校、宜野湾長田校

※上記はグループ教室を含みます。

※愛知県(一宮市、稲沢市、江南市、犬山市、春日井市、清須市、知立市、豊田市、名古屋市、北名古屋市)に18校舎、岐阜県(岐阜市、大垣市、山県市、本巣郡、瑞穂市、各務原市、羽島市、羽島郡)に18校舎、沖縄県(那覇市)に2校舎を展開中

※上記はグループ教室を含みます。配属は愛知県尾張エリア、岐阜県岐阜市・羽島市・羽島郡の校舎となります。
企業理念 「かかわる人すべての、とびきりのHappyのために」

当社株式会社School Makerでは、お客様、従業員、家族、仲間、かかわってくれる方々すべての人がHappyになることを目指します。Happyとは「幸せ」「うれしい」「気持ちが満たされている」といった意味をもちます。Happyな気持ちになると自然と笑顔が生まれます。

お客様に喜んでいただき、笑顔になると、仕事が楽しくなり従業員も笑顔になれます。従業員が楽しい気持ちで働けると、その家族も笑顔になり「笑顔の輪」となり「社会のHappy」につながっていきます。

弊社とかかわるすべての皆様のHappyの創出活動が我々の使命であると考えています。
教育理念 「未来を担う子どもたちの可能性を広げる!」
をモットーに、一人ひとりに合わせた学習指導を通じ、成功体験を積むことで自信を与えています。

「第一志望に合格できた!」「勉強が楽しくなった!」という言葉を聞くことができること、喜びや感動の瞬間に立ち会えることは、私たちにとって何よりも嬉しいやりがいです。

しかし私たちが掲げる”教育”とは、そうした成績アップや合格実績という枠内にとどまりません。

私たちが創業以来一貫してこだわってきたのが「個別指導」です。

前述の教育理念を軸に「成功体験を積むことが自信につながる」ことを日々の生徒とのコミュニケーションの中で伝えています。「自信を持てるようになった子どもたちこそ、より良い未来を紡ぐ担い手となる」と信じ、今この時の指導に全力で臨む。それが、我々の考える”教育”です。

また、時代の移り変わりにともない、教育にも変化が求められています。例えばAI(人工知能)の技術が進めば、各個人の「人間としての能力」がより重要な意味を持ってくることになるでしょう。そして、グローバル化した社会では、主体的に行動し、多様な人々と積極的に関わっていくことが求められます。だからこそ、個に寄り添った「自信を育てる」教育が大切になってくるのです。

未来をつくるのは「人」です。個別指導で一人ひとりにじっくり向き合うことで、一緒に将来の可能性を広げてあげましょう。
一学習塾としての今後の目標 愛知県・岐阜県を代表する個別指導塾になりたいと思っています。

2024年現在、岐阜市内・一宮市内では最も校舎数の多い個別指導塾になりました。

今後も「個別なら明海」と言われるよう、邁進していきます。
具体的には、今後10年以内に50校舎を目標に校舎展開をしていきます。

もちろん、生徒数や校舎数を増やすだけでなく、
塾長の質、授業の質や講師の質など、すべての面で
レベルアップを図っていきます。
塾の特徴 1.愛知県・岐阜県を中心に展開する個別指導塾です。
   個別指導塾というと全国区の大手塾が多い中、当社は愛知県一宮市が発祥です。
  地域密着を掲げ、同一市内、周辺市町に複数の校舎を展開しています(ドミナント展開)。
   いずれも駅前や幹線道路沿いなど目立つ場所に校舎があり、地域の方の目に留まります。
  近い校舎間だからこそノウハウの共有、指導方針の共有、相談等が密にできます。


2.通いやすさが違います。
 (1) 小中学生は週3回で5科目まで、すべて個別指導で受講できます。
 (2)  成績で差別しないため、入塾テストはありません。
 (3) 地域密着の価格設定。小1~中3まで1回90分授業、同一授業料単価です。
   ただ売上を上げることを目的とした授業数の営業、高額教材の営業は一切行いません。


3.少子化のご時世ですが、生徒数は毎年増加しています。
  定員になり、生徒さんが入りきらなくなった校舎が、同一学区に分校として新しい校舎を開校する形で展開したケースがいくつもあります。全国規模では一中小企業かもしれませんが、特定の地域においては圧倒的な信頼を得られていると自負しています。

詳しくは明海公式サイトをご覧ください。
社会貢献活動・協賛活動・SDGs 2015年9月に国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」で挙げられているような、
さまざまな社会課題に対する企業の取り組みへの期待も一層高まっています。
また、義務教育においてもSDGsは教科書でも取り上げられ、子どもたちにとっても身近なものになっています。
一教育に携わる者として、社会の一員として、各教室の場にとどまらず、社会課題解決の場においても新たな価値の創造を目指していきます。

<重点項目>
「4.質の高い教育をみんなに」
→子どもたちの将来の可能性を広げるための教育機関として、様々なアプローチで教育を提供していきます。

教室外では、野球クラブチーム「関ボーイズ」の学習支援や、夏休み期間中に経理事務所スタッフのお子さん方への学習支援を実施しました。

また、2023年4月には中京高等学校通信制課程サポート校「明海高等学院」を開校し、
進路の選択肢を増やし、近年生徒数が増加している通信制課程に所属する子どもたちのサポートを始めました。


「3.すべての人に健康と福祉を」
→子どもたちの教育は健康あってこそ施せるものです。クラブチーム等の支援をはじめとした、健康支援と地域活性化に尽力していきます。また、定時を業界ではかなり早い22:00に設定するなど、社員の健康も支援していきます。


「8.働きがいも経済成長も」
→社内のIT化(社用スマートフォンとパソコンを貸与し、社内SNSでのコミュニケーション・勤怠管理システムの導入・クラウドアプリの活用等)を推進し、経済生産性向上を目指します。


「12.つくる責任 つかう責任」
→紙の使用量削減(保護者様向け書面、社内会議資料のWeb化等)、電気使用量削減(一部校舎におけるソーラーパネル設置等)を目指します。


「17.パートナーシップで目標を達成しよう」
→教育機関をはじめ、さまざまな企業・団体との連携で、SDGsの達成に向け邁進します。

フードドライブ事業に参画したり、企業様とコラボして小学生のサッカー大会(明海カップ)を開いたりしました。

公式サイトでは、具体的な取り組みを紹介中です。ぜひご覧ください!
https://meikaigakuin.com/sdgs/
健康支援について 「健康経営優良法人(中小規模部門2022」に認定されました。

社員や地域の健康支援活動も行っています。

「FC岐阜」のオフィシャルスポンサーや「岐阜聖徳学園大学 サッカー部」のスポンサーとなり、地域のスポーツをサポートしております。また、スポーツと勉強を両立できる個別指導塾としてのイメージの普及に務めています。

社内では、健康増進部として有志でストレッチや登山、歩数コンテストへの参加など(強制は一切ありません)を行なっています。
沿革 2008年
明海学院・明海ゼミナールの前身となる塾を愛知県一宮市末広に創立

2010年
愛知県一宮市に、第1校舎となる「明海学院 一宮末広校」を開校

初めて社員採用を行い、
愛知県一宮市に、第2校舎「一宮木曽川校」を開校

2011年
愛知県江南市に「江南江森校」を開校
愛知県一宮市に「一宮今伊勢校」を開校
愛知県犬山市に「犬山校」を開校

2012年
愛知県一宮市に「一宮南部丹陽校」を開校
岐阜市に「折立校」(現岐阜大学前校)を開校【岐阜県進出】

語学学校と提携し、ハワイ留学斡旋事業を始める
初の社員旅行(グアム)を開催

2013年
岐阜県山県市に「高富岩野田校」を開校
岐阜県岐阜市に「忠節校」を開校

語学学校と提携し、ロサンゼルス留学斡旋事業を始める

2014年
10校舎達成
岐阜県岐阜市に「柳津校」「鏡島校」を開校

全校舎合同の「講師の皆様ありがとう会」を開催
グループ合同の社員旅行(ハワイ)を開催

2015年
岐阜県岐阜市に、初の自社物件である「長良校」を開校

2016年
愛知県知立市に「知立校」を開校【三河エリア進出】
岐阜県岐阜市に「芥見校」を開校

初めてテレビCMを放映

2017年
第1校舎である「一宮末広校」が満席になり、同一中学区に「一宮駅前校」を開校

新卒採用をスタート

2018年
岐阜県岐阜市に「陽南本荘校」、本巣郡北方町に「北方真正校」、瑞穂市に「穂積校」、各務原市に「名電各務原駅前校」を開校

愛知県清須市に「新清洲駅前校」を開校

2019年
沖縄県那覇市に「儀保駅前校」を開校【沖縄県進出】
岐阜県大垣市に「大垣駅前校」を開校
岐阜県各務原市に「鵜沼校」を開校
愛知県豊田市に「三河八橋駅前校」を開校

第2校舎の「一宮木曽川校」が満席となり、同一中学校区に「一宮木曽川東校」を開校

福利厚生として明海野球部(MBC)の設立

2020年
愛知県知立市に「知立西校」を開校
愛知県春日井市に「春日井駅前校」を開校
岐阜県大垣市に「大垣東校」を開校

SDGsの達成のために、社会貢献活動や協賛活動を始める
・「FC岐阜」のオフィシャルスポンサー
・「岐阜聖徳学園大学サッカー部」のスポンサー
・フードドライブ事業に参画

2021年
30校舎達成

名古屋市名東区に「神丘校」を開校【名古屋市進出】
岐阜県羽島市に「羽島校」を開校

一宮市を拠点とする女子野球チーム「東海nexus」さんと提携開始

2022年
岐阜県安八郡神戸町に「神戸校」を開校
沖縄県宜野湾市に「宜野湾長田校」を開校
岐阜県大垣市に「大垣西校」を開校

「健康経営優良法人(中小規模部門)2022」に認定

2023年
35校舎達成
愛知県北名古屋市に「西春校」を開校
愛知県豊田市に「猿投駅前校」を開校
安達学園中京高等学校通信制課程サポート校「明海高等学院」を開校

2024年
愛知県稲沢市に「国府宮校」を開校





採用特設サイト&明海ブログ 採用特設サイトができました。
ぜひご覧ください!
https://schoolmaker.jp/

公式サイトでは、明海学院・明海ゼミナールの最新情報から各塾長のブログまで随時更新中!各教室の色をぜひ感じてくださいね。
https://meikaigakuin.com/
人事からのメッセージ リクナビをご覧いただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るいました。

時代の変化とともに教育に求められるもの、企業に求められるものも変化しています。

教育理念は確かに重要です。

しかし、理念のもと、これまでの常識(やり方)を変えていける勇気、これも必要だということです。

―自分の色で創る―
世界を、日本を変えていくために、
まず、「あなたの色で」地域から変えていきませんか?


もちろん、「子どもの人生に本気で携わりたい!」という気持ちは大前提。

個別指導塾は1日として同じ業務の日はありません。

一人ひとりの表情や気持ちを読み取り、対応していくという緊張と興奮と感動、
そして反省の毎日。それが面白味だと思います。

とはいえ、学習塾の仕事は深夜までにわたる会議や残業、子どもたちのためなら休日出勤も惜しまない、そんなイメージはないでしょうか。
しかし先生が疲弊していては、保護者・生徒はついてきません。

弊社の社員定着率が成長の証です。 弊社では、日曜日・祝日の出勤なし、海外の社員旅行や連休などプライベートも大事にしています。


ぜひプライベートと両立しながら、子どもたちの成長を通して地域に貢献していきたいという方、お待ちしております!


#愛知 #岐阜 #尾張 #一宮 #江南 #犬山 #春日井 #岐阜市 #羽島 #豊田 #知立 #瑞穂 #本巣郡
#各務原  #地域密着 #愛知大学 #愛知学院大学 #愛知工業大学 #愛知工科大学 #愛知教育大学 #愛知県立大学 #愛知淑徳大学 #名古屋大学 #名古屋学院大学 #名古屋外国語大学 #名古屋経済大学 #名古屋商科大学 #中京大学 #中部大学 #名城大学 #金城学院大学 #南山大学 #大同大学 #修文大学 #至学館大学 #静岡大学 #岐阜大学 #朝日大学 #岐阜協立大学 #岐阜聖徳学園大学 #地元密着 #創立15年間で40校舎を展開 #個別指導なら明海 #教育 #SDGs #社会課題解決  #1day #1デー #社会貢献 #協賛事業 #スポンサー #絶好調 #リアル参加 #対面 #リモート #Zoom #代表杉原の熱さを感じてください
【新型コロナウイルス感染症への対応】 「新型コロナウイルス感染症の影響における対策について」

・マスクの着用は各個人の判断とさせていただきます。

・開催当日の体温が37.5℃以上ある場合、咳の症状がある場合、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザ等の感染症の陽性判定が出た場合で、自宅待機期間内にある場合には、参加をご遠慮ください(別日ご案内いたします)。

・オンラインでの開催もございます。

学生様の安全を第一を考えたうえで開催させていただきます。
何卒、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

連絡先

〒491-0918
愛知県一宮市末広1-4-13

株式会社School Maker本部
明海学院 一宮末広校

URL/  https:/meikaigakuin.com

アクセス/ 名鉄名古屋本線 名鉄一宮駅、JR東海道本線 尾張一宮駅から徒歩10分

【採用に関するお問い合わせは、メールにて受付します】
電話番号/ 0586-52-3719/FAX番号 0586-52-3723
メール/ jinji*meikaigakuin.com
(*を@に変えてください。就活生以外のご連絡はご遠慮ください。)

新卒採用担当/ 前田・小林
掲載開始:2024/01/29

株式会社School Makerに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社School Makerに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)