SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
エスエムビーシーコンシューマーファイナンス

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

SMBCグループ/SMBCCF/金融/プロミス/海外
  • 正社員
業種
消費者金融
クレジット・信販/コンサルタント・専門コンサルタント/その他金融/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、設立以来、「庶民金融の理想を追求し、その限界に挑戦する」という創業精神のもと、生活や暮らしの変化に合わせて利便性・安全性の高い個人向けローン商品を開発するとともに、お客さまの多様な資金ニーズに迅速にお応えできる金融サービスを提供しています。そして、創業以来培ってきた与信をはじめ、様々なノウハウを活かして、「金融」「ソリューション」「保証」「海外」「債権管理」事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

お客さまの「想い」に、最適な金融サービスでお応えします!

当社の考えるコンシューマーファイナンスとは、お客さまが安心してお金を借りることができるサービスを安定的かつ継続的に提供することです。お客さまに寄り添い、お客さま個々の状況に合わせた最適なサービスとサポートの提供を通じて、健全なコンシューマーファイナンス市場の育成に努めるとともに、事業を通じた社会課題の解決とサステナビリティの実現に向けて行動していきます。また、2022年3月20日には創立60周年を迎えましたが、今後も変わらず、「お客さまから最高の信頼を得られるグローバルなコンシューマーファイナンスカンパニー」 を目指してまいります。

社風・風土

カスタマーファーストによるサービス向上に取り組んでいます!

当社は、お申込みからお借入れまでをスマートフォンで完結できる「アプリローン」や、日々の暮らしで便利に使える「Vポイント」の導入など、創業以来、お客さまの立場に立ったサービス提供を徹底し、CX向上に努めてきました。今年度は、「『期待を超えるサービス』の提供にこだわったCX活動の高度化と成果の追求」を基本方針とし、全社一体となった実効性のあるCX活動を推進しております。「デジタル」と「ヒューマンタッチ」の双方において、お客さまお一人お一人のニーズにあった、最高のサービス提供を目指します。

魅力的な人材

将来の次世代リーダーとして会社を牽引します!

当社は、人財育成を目的としてジョブローテーション(計画的な配置転換)や公募型異動を導入しており、組織を限定することなく、新しい仕事にチャレンジすることができます。顧客応対をはじめ、各事業での企画・運営やコーポレートなど将来に渡って任される業域は幅広く、新しい業務や人との関わりを通じて、将来の次世代リーダーとして、当社のみならずSMBCグループを牽引する人財を育成しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

お客様サービスセンター等の顧客応対部署で当社で働く上でのスキル・マインドの基礎を築いた後、金融・ソリューション・保証・海外・債権管理の各事業、IT・システム関連、与信企画といったコーポレートでの仕事に携わっていただきます。

会社データ

事業内容 《金融事業》
金融事業では、サービスブランドの「プロミス」を展開しており、個人のお客さまに対して無担保・無保証による小口資金の融資を行っています。近年では、デジタルトランスフォーメーションをテーマに、お客さまの資金ニーズにスピーディーにお応えすべく、プロミス公式アプリをプラットフォームとして「アプリローン」を展開。また、SMBCグループ共通ポイントサービスである「Vポイント」を導入し、お客さまに利便性・利得性を提供できるように努めています。

《ソリューション事業》
ソリューション事業では、金融機関向けの住宅ローンの外部保証、ローンデジタルプラットフォームの提供、個人向けローンの新規保証提携などでソリューション提供による保証事業の更なる拡大を進めるとともに、新たな事業・サービスの創出のため、SMBCグループの顧客基盤を中心に法人のお客さまに対する「協業」「共創」を推進しています。これまで当社がコンシューマーファイナンスで培ったノウハウを活用することで、提携先の「本業活性化」や「事業多角化」に貢献できるソリューションの提案を展開し、新たなビジネスモデルの構築を目指します。

《保証事業》
保証事業では、これまで培ってきた与信・債権管理などのノウハウを活かし、銀行や信用金庫などと提携し、金融機関が取り扱う個人向け無担保ローンの保証業務を行っています。今後も適正な与信管理を行いながら、金融機関の特性やニーズに応じた商品開発、営業プロモーションも含めた企画・提案を行い、幅広いお客さまの資金ニーズにお応えしていきます。

《海外事業》
海外事業では、国内で培ってきた与信、債権管理、業務運営、マーケティングなどのノウハウを活かし、台湾・香港・タイ・中国本土・ベトナムに展開をしております。審査スピードと顧客利便性を訴求するとともに、各地域での認知拡大に努め、その地域のお客さまに選ばれるサービスの提供を目指します。

《債権管理事業》
債権管理事業では、与信管理と並んで大きな強みである債権管理のノウハウを活かし、お客さまへの各種ご案内やご返済に関するご相談などの対応を行っています。お客さまとの会話を通じ、状況やニーズを把握した上で、ご返済に関する悩みに真正面から向き合います。そして解決に向けたご提案やご案内を行い、最高の信頼を得られる、“真の返済相談”を追求することで、お客さまの「いま」と「未来」をサポートすることを目指しています。
当社のサステナビリティについて SMBCグループの一員として、安定した経営基盤の確立とコンプライアンスを徹底し、従業員一人ひとりが、あらゆるステークホルダーの課題解決に向けて「私たちだからできることは何か」を考え抜き、社会全体の持続的な発展に貢献していくことを目指しています。当社が事業を通じて取り組むサステナビリティへの重要課題は、「健全なコンシューマーファイナンス市場の形成」「活気ある社会と笑顔で元気な人々の暮らしの実現」「地球にやさしい事業活動の推進」を設定しています。
当社のサステナビリティへの取り組み Social(社会)
◆金融リテラシー向上への取り組み
全国にあるお客様サービスプラザが主体となり、未来を担う学生や地域の方々の金融リテラシー向上を支援すべく「SMBCグループ 金融経済教育」(旧:PROMISE 金融経済教育セミナー)を開催し、延べ150万人を超える方々に参加いただきました。また、令和4年度に当社が行う金融経済教育活動は「文部科学省後援」を取得するとともに、青少年の体験活動推進企業表彰にて「審査委員会奨励賞」を受賞いたしました。

◆文化的な教育活動の支援
当社では「約束(プロミス)エッセー大賞」に継続して協賛しており、2023年度で28回目を迎えました。近年では、幅広い年齢層の方々から7,000作品を超えるご応募をいただいており、学校の授業や課題等教育現場でも活用いただいています。

◆寄付活動
従業員が社会貢献をより身近に考え参加できる仕組みとして社内募金制度「約束の杜」※を導入しています。未来を担う子どもたちのための児童養護施設助成事業(全国児童養護施設協議会)・児童自立生活援助事業(全国自立援助ホーム協議会)や聴導犬育成事業(社会福祉法人日本聴導犬協会)への支援を行っています。また、SMBCグループ各社の役職員を対象とした「SMBCグループライジング基金」による支援も行っています。
※従業員が寄付先と月々の寄付金額を決定するマッチングギフト制度。従業員の給与から天引きで集めた募金額に会社からも一定額を加えた総額を寄付先の団体へ寄付

Environment(環境)
◆環境マネジメントシステム(EMS)の推進
2014年10月に環境方針を策定し、環境マネジメントシステムを構築し、デジタライゼーションによるお客さまの利便性向上とともに、Web明細の普及、アプリローンの積極的な展開によるカードレス取引の推進といった事業を通じた環境への貢献に取り組んでいます。

◆地域の環境美化活動&エコルールの推進
当社社員が各拠点において、地域の美化活動に積極的に参加しています。また、持続可能な社会の実現のため、エコルールを制定し、従業員一人ひとりが社内における省エネルギー、省資源などへの取り組みを実践しています。

従業員に対する考え方 当社は、従業員を「人財」と位置付け、社員の自律的なキャリア形成と能動的な挑戦や学びへの支援するため、「多様な挑戦を支えながら、個々の能力の最大発揮を目指し、組織とともに自走する人財を育成する」を教育方針に掲げ、知識・スキル開発の促進など積極的に社員教育を取り組んでいます。

◇ダイバーシティ エクイティ&インクルージョン(DE&I)
当社では、性別、年齢、国籍、障がいの有無、雇用形態などを問わず、従業員一人ひとりが能力を発揮でき、働きがいを感じられるような職場環境の構築を目指し、各部署にエンゲージメントアンバサダーを配置し、社員のダイバーシティに関する意識改革や活躍の場の整備といった取り組みを実施しています。多様な価値観や属性、ライフスタイルの社員が働く職場において重要となる、アンコンシャスバイアス(無意識の偏見)をテーマとしたeラーニング研修を用意し、いつでも受講できるようになっています。また、地域限定職の導入や時短勤務の選択、産休・育休取得者に対する情報提供や、復職に向けた支援セミナーの開催など、社員のライフイベントと仕事の両立支援を通じ、ワークライフバランスの実現にも取り組んでいます。

◇人財育成への取り組み(自己啓発)
当社では、従業員の能動的な学びの意欲を支援するため、公募型研修や自己啓発・資格取得支援施策を行っています。具体的には、自らのキャリアアップに向けて、能動的に学びたい知識・スキルを習得するための公募型研修や通信教育、SMBCビジネススクール、SMBCグループ合同セミナーなどを提供しています。

◇健康経営の取り組み
当社では、経営基盤を支える社員とその家族の健康保持および増進を図るため、代表取締役社長を健康経営最高責任者として選任し、「健康経営宣言」に基づき、健康経営を推進しています。2023年3月、経済産業省・日本健康会議が共同で認定する「健康経営優良法人(大規模法人)」に認定されました。

設立 1962年(昭和37年)3月20日
代表者 代表取締役社長  高橋 照正
資本金 1,407億円
総資産 1兆9,171億円
(2023年3月末現在)
営業貸付金残高 1兆2,235億円
(2023年3月末現在)
営業収益 2,940億円
(2023年3月末現在)
従業員数 2,139名(男性1,166名、女性973名)
(2023年03月現在)
平均年齢 平均年齢 43.1歳
(2023年03月現在)
事業所 本社(東京)
センター3拠店(東京、大阪、福岡)
お客様サービスプラザ(有人店舗11店): 札幌、仙台、新宿、金沢、名古屋、梅田、広島、松山、福岡、鹿児島、那覇
自動契約店舗(無人)600店
(2023年3月末現在)
グループ会社 アビリオ債権回収株式会社
SMBC信用保証株式会社
PROMISE(HONG KONG) CO.,LTD.
Liang Jing Co.,Ltd.
Promise Asset Management Co.,Ltd.
PROMISE(THAILAND) CO.,LTD.
PROMISE(SHENZHEN) CO.,LTD.
PROMISE(SHENYANG) CO.,LTD.
Promise Consulting Service (Shenzhen) Co.,Ltd.
PROMISE(TIANJIN) CO.,LTD.
PROMISE(CHONGQING) CO.,LTD.
PROMISE(CHENGDU) CO.,LTD.
PROMISE(WUHAN) CO.,LTD.
PROMISE(SHANGHAI) CO.,LTD.
VPBank SMBC Finance Company Limited

(2023年3月末現在)
沿革 1962年3月   大阪市に関西金融設立
1963年2月   関西プロミスに商号変更
1963年4月   PC(プロミスチェック)システムによる消費者金融業を開始
1969年1月   東京プロミスが発足、東京進出を果たす
1974年1月   関西プロミスと東京プロミスが合併/社名をプロミストラストに変更
1974年6月   業界初のコンピュータシステム稼動
1980年1月   プロミスに商号変更
1983年8月   業界初の自動与信システム稼動
1984年1月   貸金業規制法に基づく貸金業者の登録完了
1989年9月   台湾にて良京實業を開業
1992年7月   香港にてPROMISE(HONG KONG)を開業/当社初の海外での消費者金融業進出
1993年9月   日本証券業協会に株式を店頭登録
1994年12月 東京証券取引所の市場第二部に上場
1996年5月   IT事業を行う子会社ネットフューチャーを設立
1996年9月   東京証券取引所の市場第一部に上場
2000年5月   三和銀行(現 三菱UFJ銀行)、アプラス、プロミスとの合弁会社モビット(現  SMBCモビット)を設立(同年9月営業開始)
2001年3月   パル債権回収(現 アビリオ債権回収)設立
2004年6月   三井住友フィナンシャルグループ(以下、SMFG)と広範な業務提携および資本提携で合意(契約締結は同年9月)
2005年1月   三井住友銀行の100%子会社であったアットローンを当社の連結子会社へ変更
2005年10月  タイにてPROMISE(THAILAND)を開業
2007年9月   三洋信販を買収
2010年7月   中国・深セン市にてPROMISE(SHENZHEN)を開業
2010年10月  三洋信販を吸収合併
2011年4月   アットローンを吸収合併
2011年5月   中国・瀋陽市にてPROMISE(SHENYANG)を開業
2011年12月 SMFGによる当社の連結子会社化
2012年3月   上場廃止
2012年4月   SMFGによるプロミスの完全子会社化
2012年7月   プロミスをSMBCコンシューマーファイナンスに商号変更
2012年8月   中国・深セン市にてPromise Consulting Service(Shenzhen)を開業
2013年3月   中国・天津市にてPROMISE(TIANJIN)を開業
2013年9月   中国・重慶市にてPROMISE(CHONGQING)を開業
2013年12月  中国・成都市にてPROMISE(CHENGDU)を開業
2013年12月  中国・武漢市にてPROMISE(WUHAN)を開業
2014年3月   モビット(現 SMBCモビット)を完全子会社化
2014年10月  中国・上海市にてPROMISE(SHANGHAI)を開業
2015年4月   台湾にて普羅米斯資産管理を開業
2016年10月  ネットフューチャーを吸収合併
2017年12月  モビットをSMBCモビットに商号変更

(2023年3月末現在)

連絡先

〒135-0061 
東京都江東区豊洲二丁目2番31号 SMBC豊洲ビル 
人事総務部  採用担当 
フリーコール:0120-007-227 (平日9:00~17:30)
E-MAIL :jinji@smbc-cf.com
採用HP:https://www.smbc-cf-recruit.jp/
アクセス:地下鉄有楽町線・ゆりかもめ豊洲駅から直結
掲載開始:2024/01/29

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)