株式会社テクノトップ
テクノトップ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社テクノトップ

IT/独立系/ソフトウェア/システム/公共/金融/設計/開発/運用保守
  • OpenES
  • 正社員
業種
ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/その他金融/公社・官庁
本社
東京
残り採用予定数
2名(更新日:2024/07/19)

私たちはこんな事業をしています

■ヒトに寄り添う思いやりをシステムへ■
当社は、金融・公共などのシステム開発を行う、創業28年目の独立系IT企業です。
上流~下流工程を一気通貫で担っており、エンジニアとしてのスキル向上の機会が多数!
新人研修は個別指導なので、自分のペースで基礎が学べる(社員の8割が未経験スタート)
なによりも、一番の魅力は【社員の人間力】です。
入社前後のギャップがない当社、まずは説明会から雰囲気を知ってください!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

■「独立系」+「一次請負」だからできる経験が盛りだくさん!

独立系ソフトハウスとして創業し、金融・公共・社会インフラ分野を中心にオープンシステムの開発を行っています。メガバンクの顧客管理システムや保険会社のデータ利活用システム、中央官庁の電子申請システムや電力の料金お知らせシステムなど生活に身近なシステムを手がけています。ほかにも旅行サイトの申込や物流の配車管理システムと、多種多様なシステム開発があります。独立系企業のため、固定されることなく様々な企業・チーム・分野でエンジニアとしての経験を積むことが可能です。さらに「一次請負」企業として携わっており、ほとんどの案件を【上流~下流工程まで一気通貫】で担当することも特徴の1つです。

技術力・開発力

■「完全個別カリキュラム」の新人研修だから基礎が身につく!

新人研修は、教育チームによる【完全個別カリキュラム】にて実施しています。だから、プログラミング経験者もそうでない方も、自分のペースで現場に必要な「技術力」を身につけることができます。また研修形態は「個別指導型」。それぞれの疑問や不安にとことん向き合います!ひとつずつ理解を深め、自分の力にしてください。新人研修後は、チームでシステムを開発するのに必要な「コミュニケーション能力」を育むための現場教育に取り組んでいただきます。1人ひとりにOJTとしてメンターがつきますので、安心して成長できる環境となっています。ほかにも技術取得支援として、内部講習や外部研修機関の研修受講などもご用意しています。

待遇・制度

■やる気とやりがいを感じられる制度の充実

当社では教育制度を充実させるだけでなく、社員一人ひとりが納得した仕事を行い、きちんと評価されるような社内システムの構築を心がけています。それは開発経験を積み、自分がより興味を持ったプロジェクトに参画できるチャンスをつかみ、幅広いスキルを身につけていただくためです。直属の上長による面談を定期的に設け、細かなフォローを行うことで成長を促します。また評価については、直属上司以外も含めた場で実施するなど公平性を重視しています。さらに個人の目標の達成や高評価を受けた場合には、決算賞与の割り増しなど成果給制度を取り入れ、成果の見える化にも取り組んでいます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

・アプリケーションエンジニア(SE・PG)
技術者として、オープンシステムの設計・製造・テスト工程など開発の全工程を行っていただきます。
開発案件は、金融・官公庁・電力・旅客などの分野があり、幅広いモノづくりに携わる中でエンジニアとして経験を積んでください。
また開発作業は、経験豊富な先輩社員とともに行いますので、わからないことはどんどん質問して吸収していただけます。

会社データ

■事業内容 銀行・証券・保険などの金融システムおよび中央官庁・エネルギーなどの公共システムを中心とした社会インフラにかかわるアプリケーション開発
■設立 1997年7月
(2024年は28期目)
■代表者 代表取締役 松葉浩一
■事業所 〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町14番地
市ヶ谷中央ビル2F
■ホームページ https://www.ttop.co.jp/

■企業紹介動画 https://youtu.be/_R67bZW8t1Y
■従業員数 115名(男性90名、女性25名)
■資本金 3000万円
■売上高 14億1587万円(2024年3月)
12億4976万円(2023年3月)
11億2603万円(2022年3月)
■新卒入社者がテクノトップに決めた理由 ・説明会や面接の場面で、自分の話をすごく聞いてくれて、ここは話を聞いてくれる環境なんだと思い入社を決めました。入社後も、その印象にギャップはなくて選考の時からありのままを見せてくれていたんだと知りました。

・教育体制です。私は文系だったので、プログラムの経験がありませんでした。
でも教育チームが「個別指導」で教育してくれるということだったので、ここでならプログラムを基礎からしっかり学んで、仕事にしていけるのではと思い、入社を決めました。

・元々学生時代にプログラムを勉強していたので、SE志望でした。
テクノトップでは、上流行程から製造、保守運用まで幅広い工程を担っていると聞き、エンジニアとしてスキルアップできる機会が多くあると思い、入社しました。
■社員インタビュー <文系出身・プログラム未経験>
入社6年目の社員インタビュー:https://youtu.be/qCC3i-a160o

<理系出身・プログラム経験あり>
入社2年目の社員インタビュー:https://youtu.be/NStl-sa4aiY
■検索ワード #AIX #AWS #C #C# #COBOL #Db2 #Eclipse #HTML #JSP #Java #JavaScript #Linux #Linux #MySQL #Oracle #PostgreSQL #SQL #Shell #Snowflake #Tomcat #UNIX #VB.NET #WebSphereApplicationServer #Windows開発 #python #インフラ業界 #システムエンジニア #システム開発 #ソフトウェア #オープンシステム #バックエンドエンジニア協業 #プログラマー #プログラミング #プロジェクトマネージャー #プロジェクトリーダー #メガバンク #一次請負 #単体テスト #基本設計 #基盤構築 #官公庁 #客先常駐 #情報/プログラミング開発 #損害保険会社 #旅客 #物流 #結合テスト #総合テスト #要件定義 #詳細設計 #運用保守 #保険業界 #金融業界 #社会インフラ #セキュリティ #電力

連絡先

〒162-0844
東京都新宿区市谷八幡町14番地 市ヶ谷中央ビル2F 
株式会社テクノトップ 採用担当
tel:03-5227-7080 
email:jinji@ttop.co.jp
掲載開始:2024/01/29

株式会社テクノトップに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社テクノトップに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)