社会医療法人 岡本病院(財団)
オカモトビョウイン

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

社会医療法人 岡本病院(財団)

医療機関(京都岡本記念病院・伏見岡本病院など)
  • 正社員
業種
医療関連・医療機関
本社
京都
直近の説明会・面接

私たちはこんな事業をしています

1906年の診療所開設から100年余りの歴史を持っている当法人。地域の多様なニーズにお応えすべく、総合病院をはじめとして、クリニック、介護支援センター、訪問看護ステーションなど、幅広い医療を提供。京都岡本記念病院においては、京都府南部・大阪府北部の中核医療機関として、地域医療支援病院、二次救急医療告示病院、京都府災害拠点病院、地域がん診療連携拠点病院などの役割を担っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

創設100年余りの歴史を持ち、高度医療を担う地域の中核医療機関

創設100年余りの歴史を持ち、長年にわたり地域の医療を支えてきた「京都岡本記念病院」。2016年に高度な医療を担うべく京都府久御山町に新築移転して以来、京都府南部・大阪府北部の中核的病院として活動しています。最先端の機器や設備を備えており、災害拠点病院に指定されていることから、屋上にはヘリポートを設置。充実した医療スタッフと設備で24時間365日「断らない救急体制」を整えており、地域医療支援病院、二次救急医療告示病院、地域がん診療連携拠点病院などの役割も担っています。その他、当病院のリハビリテーション支援センターは、協力病院と共に地域リハ支援体制の充実を図る取り組みも行っています。

企業理念

「いつでも、だれでも、よい医療」で地域医療を支えています

当法人のあゆみは、1906年に京都府伏見区に開業した診療所に始まり、1954年に医療法人岡本病院(財団)を設立。以来、地域の中枢を担う社会医療法人として、高度な医療を提供してきました。「いつくしみの心で、すべての命に平等に向きあう」という理念の基、「いつでも、だれでも、よい医療」を提供することを大切にしています。現在は多様なニーズにお応えするため、京都岡本記念病院や伏見岡本病院をはじめとして、クリニック、介護支援センター、訪問看護ステーション、通所リハビリテーション、小規模多機能型介護の家を運営。「地域を支え、地域に支えられる医療機関」 として、安心・安全・納得の医療を提供しています。

施設・職場環境

快適な職場環境と助け合える風土があり、働きやすい環境です

皆さんに勤務していただく京都岡本記念病院は、2016年に新築移転しており、最新の設備が導入され快適な職場環境が整っています。また医療設備の充実はもちろんのこと、待遇の向上にも努めており、職員が働きがいを持てるような環境づくりにも取り組んでいます。例えば、資格取得や自己研鑽への支援制度があり、職員のスキルアップを支援。親睦会や新年会などを開催し、職員同士が交流を深める機会もありますよ。また当法人では「いつくしみの心ですべての命に平等に向き合う」ことを信条としており、一緒に働く職員同士にもその信条が浸透しています。仕事で困ったことがあれば、何でも相談できて助け合う風土があるので安心してくださいね。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

事務職の仕事は、受付や診療費の計算をする医療事務だけでなく多岐に渡り、医師や看護師など国家資格者が治療や看護、検査に専念できるようサポートし、時には医療チームの一員として活躍します。また、安心・安全な医療が提供できるよう健全な病院経営を担うのも事務職の大きな仕事です。入社後は、医療の知識や病院経営の基本を身につけるため、本人の適正や状況を見ながら、さまざまな部署に配属し、経験を積んでいただきます。

会社データ

事業内容 総合病院、クリニック、介護支援センター、訪問看護ステーション、通所リハビリテーションセンター、小規模多機能型介護の家、保育園の運営
設立 1954年4月(創設:1906年)
資本金 社会医療法人のため、資本金はありません
従業員数 1057名(2022年4月現在) 
売上高 社会医療法人のため、売上はありません。
代表者 理事長 藤井信吾
事業所 本部/京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100番地
運営施設 京都岡本記念病院
伏見岡本病院
おかもとクリニック
岡本介護支援センター ひまわり(特定事業所加算2算定事業所)
居宅介護支援事業所 ふれあい(特定事業所加算3算定事業所)
訪問看護ステーションひまわり(機能強化型訪問看護管理療養費1算定事業所)
訪問看護ステーションふれあい
伏見岡本デイケアセンター
おかもとクリニック通所リハビリテーションセンター
宇治おかもと安心介護の家(小規模多機能型)
ひまわり保育園




沿革 1906年:京都市伏見区両替町に診療所開設
1934年:内科・小児科を標榜する診療所を開設
1952年:5床の有床診療所となる
1954年:20床の木造本館を新築、医療法人岡本病院(財団)と改称
1959年:木造病棟を増築(合計29床)
1964年:10床増床と同時に冷暖房を設備し、救急告示の指定を受ける
1969年:南病棟鉄筋4階地下1階建を建設(26床を増床)
1974年:本館を建築(76床の病室と6床の人工血液透析室)
1979年:
京都府宇治市神明石塚に第二岡本病院(東館236床)を新築開院
CT装置設置
ひまわり保育園を開設
看護婦宿舎仁風寮を建設
1982年:
第二岡本病院 看護婦宿舎ビラ神明を建設
西館増築マスタープラン策定
1983年:第一岡本病院 新事務棟完成
1985年:第二岡本病院 西館工事を着工
1986年:京都市伏見区の岡本病院を第一岡本病院と改称
1987年:
第一岡本病院 121床の病院に増床
第二岡本病院 西館病棟増築工事の完成
西館病棟2階=循環器科、3階=外科系、4階=消化器科、5階=産婦人科で運営
MRI装置設置、血管撮影装置(シネ撮影)設置
許可病床数275床、基準看護の特2類の承認を取得
許可病床数308床、基準看護の特2類の承認を取得
許可病床数341床、基準看護の特2類の承認を取得
京都府医師会看護専門学校准看過程実習指導実施
西館5階病棟に産婦人科及び小児科33床を設置
人工血液透析室の設置
許可病床数398床、基準看護の特2類の承認を取得
京都府看護専修学校准看学科実習指導実施
許可病床数454床、基準看護の特2類の承認を取得
1988年:
第二岡本病院 第二岡本総合病院と改称
西館5階病棟の産帰人科及び小児科33床、基準看護の特3類の承認を取得
1992年:
第一岡本病院 外来棟の改築工事着工
外来訪問看護を開始
第二岡本総合病院/西館病棟:2階=CCU・内科・心臓血管外科、3階=混合外科、4階=内科、5階=産婦人科・小児科160 床(193床)基準看護の特3類の承認を取得 訪問看護を実施
京都中央看護専門学校1年生(第10期生)より実習指導実施
1993年:第一岡本病院 外来棟が完成
1994年:
訪問看護ステーションひまわりを病院近接のビラ神明に開設
第一岡本病院 入院棟が完成し112床となる
I病棟、II病棟と改称
全病棟で基準看護特2類の承認を取得
1995年:第二岡本総合病院 新看護A、2.5:1の承認を取得
1996年:第一岡本病院 I病棟を療養型病床群に変更
1997年:
訪問看護ステーション田原ひまわりを開設
第一岡本病院 在宅医療室を設置
第二岡本総合病院 新外来棟建設 救急室移転
1998年:
訪問看護ステーション城南ひまわりを開設
第一岡本病院、第二岡本総合病院外来において院外処方箋発行の開始
1999年:
居宅介護支援事業所(ふれあい、ひまわり)を開設
第一岡本病院 開放型病床5床を設置
第二岡本総合病院 特定集中治療室(ICU)6床開設
2000年:
血液透析施設あすなろ岡本診療所を開設
第二岡本総合病院10月20日:医療機能評価受審
12月18日:認定証(認定第206号、一般病院種別B)を受ける
2001年:
あすなろ岡本診療所増床工事
「基本行動指針」を制定
訪問看護ステーション(ふれあい)を開設
2002年:
3月、京都府内初の「特別医療法人」認可
「法人将来構想策定プロジェクト」発足
2004年:第二岡本総合病院 回復期リハビリテーション病棟承認
2005年:
3月「特定医療法人」認可
居宅介護支援事業所田原ひまわり開設
2006年:
第二岡本総合病院の外来部門を分離し、おかもと総合クリニックが開院
第二岡本総合病院 亜急性期病床開設
2007年:通所リハビリテーション施設「第一岡本デイケアセンター」を開設
2008年:
3ヵ所の訪問看護ステーションをひまわりに統合
居宅介護支援事業所を岡本介護支援センターひまわりに統合
第二岡本総合病院 脳卒中センター開設
「京都府地域がん診療連携協力病院」認定
看護基準7:1取得
2009年:京都府初の「社会医療法人」に認定
2012年:第二岡本総合病院「京都府地域災害拠点病院」「地域医療支援病院」を承認される
2013年:第二岡本総合病院 DMAT指定医療機関
2014年:第二岡本総合病院 新病院建設着工
2015年:第二岡本総合病院「地域がん診療病院」に認定
2016年:
第二岡本総合病院 久御山町佐山へ新築移転「京都岡本記念病院」と改称
放射線治療を開始
第一岡本病院を「伏見岡本病院」に改称
2018年:透析施設・あすなろ診療所が、おかもと総合クリニックに移転
2019年:おかもと総合クリニックが、おかもとクリニックと改称
2020年:
京都岡本記念病院「地域がん診療連携拠点病院」に認定
おかもとクリニック内に「おかもとクリニック通所リハビリテーションセンター」、「宇治おかもと安心介護の家(小規模多機能型)」を開設






法人ホームページ https://www.okamoto-hp.or.jp/

連絡先

社会医療法人岡本病院(財団)
住所:京都府久世郡久御山町佐山西ノ口100番地
TEL:0774-48-5550
メールアドレス:jinji-mail@okamoto-hp.or.jp
担当:法人事業部 人事部
掲載開始:2024/01/29

社会医療法人 岡本病院(財団)に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会医療法人 岡本病院(財団)に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2025における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)