学校法人駿河台学園スルガダイガクエン

学校法人駿河台学園

駿台予備学校
業種 教育関連
商社(教育関連)/通信/出版/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価40件~50件
  • 総合評価
  • 4.77 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.81

先輩社員にインタビュー

駿台教育研究所 事業推進部
中澤 亮介
【出身】商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 高校と駿台との窓口として。
私の仕事は、全国各地の高校に出向き、
駿台教育研究所で取り扱っている高校生向けの映像授業や、
教員を対象とした指導力向上セミナーなどのコンテンツを提案する営業職です。

単に各種コンテンツを販売して終わりではなく、
例えば映像授業の導入後には、それらの活用方法などについてもご提案します。
先生方と相談を重ねながら、生徒たちのより良い学習環境を実現できた時には、
この仕事ならではのやりがいを感じられます。

私の仕事を一言で表すのであれば、
高校と駿台を繋ぐ窓口とも言えるでしょう。
そういう意味では、教育業界の知識を身につけておくことはもちろんのこと、
駿台の印象を損なわないよう、
誠実な応対を常に心掛けることも重要な職務だと考えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
全教員の前に立っての商談プレゼンで、成約に繋がったこと。
いつでも、ご成約をいただけた時の喜びはひとしおですが、
その中でも特に印象に残っているのは、
一年目にご成約をいただいた、とある高校です。

基本的には一対一や二対一で商談をする機会が多いのですが、
そちらの高校では、校長先生を含む全教員の前でプレゼンを実施しました。
経験のない規模でのプレゼンは緊張しましたが、
競合もある中で、結果として私の提案に一番魅力を感じていただき、
ご成約いただいたことは大変嬉しく、また自信にも繋がったことを覚えています。

取り扱う商材の特性上、最初の打ち合わせからご成約に至るまでには、
数ヶ月の期間を要するケースも珍しくありません。
その間に、いかに自社コンテンツの魅力をアピールできるかが、
この仕事の難しさであり、面白さでもあると言えるのではないでしょうか。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人の記憶に残る仕事ができるかどうか。
将来は人の記憶に残る仕事がしたいと思っていました。
最初に駿河台学園に興味を持ったのは、駿台予備学校はもちろんのこと、
模試の運営や文庫の作成などを含む総合教育事業として、
多くの生徒たちの記憶に残る仕事ができるのではないかと感じたからです。

加えて魅力的に感じたのは、「愛情教育」という理念のもと、
本気で生徒たちのためを思い、仕事に取り組んでいる先輩職員の方々の姿です。
編集や営業など、生徒と直接関わらない職員においてもそれは同様であり、
私も駿河台学園の一員として働きたいと思ったことが、
入職の決め手になりました。

実際に入職した後にもイメージに相違は無く、
志を持った仲間たちと一緒に働けていることに、
大きな誇りとやりがいを感じています。
 
これまでのキャリア 駿河台学園 経理部(4年)→駿台教育研究所 事業推進部 営業課(2年)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業に入社する際には、全ての人が必ずしも希望の部署に入れるわけではありません。入社後に異動となるケースも多々あるでしょう。そういう意味では、視野を狭めることなく、常に様々な分野の仕事に興味を持っていることが大切ではないでしょうか。就職活動のみならず、その後の実務においても、同様の姿勢でいることが自身の可能性を広げていくことにも繋がると思います。

学校法人駿河台学園の先輩社員

どんな生徒にも平等に接し、成長をサポートしていく。

駿台予備学校 生徒・学生指導 高卒生担当
平井 藍
文学部

一人ひとりの生徒を、夢や未来へと繋げていく。

駿台予備学校 生徒・学生指導 高卒生担当
伊東 佳央莉
文学部

駿台の魅力を、より多くの方に知っていただく。

広報部
北澤 奏也
経済学部

間違いのない、駿台模試の信頼を支える。

駿台文庫 編集部 模試編集課
若木 真帆
経済学部

多様性に溢れた仕事。

駿台予備学校 生徒・学生指導 高卒生担当
林 麻理
教育学部

ITでグループ全体を支える仕事です。

エスエイティーティー IT推進事業部 設計実装担当
古井 辰徳
基幹理工学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる