岩水開発株式会社
ガンスイカイハツ
2024

岩水開発株式会社

建設業・地盤改良・建築基礎・地下インフラ・一般土木/Gansui
業種
建設
建設コンサルタント/建築設計
本社
岡山
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

キミの揺るがない人生に
― 目に見えない安心を支える地盤改良技術 ―

地震、豪雨、地盤沈下などの災害に対して
建物の沈下対策や堤防修繕、地下インフラの地盤補強などを行う建設業。
施工技術の特許を機に創業し、57年。
地盤の調査データの分析から最適な設計提案、そして、
地盤という目に見えない工事をトラブルなく完了させる。

地盤データ15万件・施工年間4千件・岡山・中四国トップシェア企業です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

パイオニア企業として創業 特許技術で岡山・中四国の発展に貢献

岩水開発は1965年、農林水産省の技官だった創業者が、当社の社名の由来でもある「水を岩に変える」技術、つまり特殊な薬液を注入することで地盤を強固にする注入材料及び施工技術の開発を行い、特許を取得して創業しました。地盤改良技術のパイオニアとして、止水(漏水対策)や軟弱地盤の改良事業に特化し、今日まで様々な工法を開発しながら、多くの土木工事、建築工事で成果を挙げてきました。現在では、岩水グラウト工法、スリーエスG工法という特許工法を中心に、岡山での薬液注入工事シェアトップクラス、岡山及び中四国で、戸建て住宅の建築基礎地盤の改良工事もトップシェア(自社調べ)をいただき、地域の発展を支えています。

社風・風土

専門分野を極めた各部門が力を合わせる・協力し合う文化

建築事業部には大きく4つの部署があり、それぞれ専門性の高い業務を行っています。営業がお客様と綿密な打ち合わせを行い、地盤調査で正確な地盤データを抽出し、過去15万件の地盤データと施工実績から、最適な設計提案を行い、最後は施工を安全に、品質も確保し、無事に終えるという、一連のソリューションです。土木事業部と協力してお客様へご提案することもあります。自然と、協力し合う文化が根付いていて、コミュニケーションも活発です。さらに活発になるように、新社屋には部屋の仕切りが一切ない作り。専門部署があるからこそ、お客様の様々な要望にも、知恵を出しあい協力し合って、応えることができます。

魅力的な人材

様々な出身学科の先輩が活躍中!やる気に応えます!

建設業の会社ですので、建築学科や土木系の学科出身者のご入社がありますが、それ以外の学科の出身者も活躍しています。例えば、防災気象学・地学・電子工学・新素材研究・現代社会学・英米文学などなど。入社してから初めて、建設業の世界を研修で学び、今では営業・地盤調査・設計・施工管理など、社内の様々な部門で、メキメキを力をつけています。彼らに共通するものは「人々の生活を支えたい」「地域社会に貢献したい」という意志。あなたのやる気に応えられるように、入社時研修も、配属後も、先輩社員みんなでサポートして、成長を後押しします!(ぜひ、先輩社員にインタビューもチェックしてみてください)

会社データ

事業内容 【建設部門・建築事業】

地震による液状化現象や豪雨による建物の流出現象、災害がなくても建物の重さに耐えられず沈下する現象など、地盤に関するトラブルを未然に防ぐ事業をしています。

“強い地盤を作る”我々の業界では「地盤改良」「建築基礎工事」という名称で言われます。当社では、これらの施工とここに至るまでの測量、地盤調査・解析、地盤改良設計、そしてこれらのコンサルティングを行っています。対象となるのは、大手住宅メーカー様、工務店様、設計事務所様、大手ゼネコン様、コンサルティング会社様と多岐にわたるお客様です。また、長年培った技術を基に地盤改良ビジネスのノウハウ、システムを一から提供するフランチャイズグループ、工法協会の本部として会員様への技術指導、営業支援など全国的な事業展開を行っています。

【建設部門・土木事業】

当社の創業からの事業として、公共工事を中心とした土木分野での地盤改良事業を行ってきました。具体的には、ため池や河川の護岸工事や下水道工事で地下水流出を防ぐ仮設工事などです。

近年、事業の幅を広げ、斜面の地滑りを防止する法面工事や地下水排出工事、トンネルの崩落事故を防止する災害対策工事などを行っています。災害対策と一般土木分野としてさらなる事業展開を進めていきます。


創業から半世紀、事業領域を着実に広げ、地元に密着した経営基盤を築きながら、更なる成長を目指し日々取り組んでいます。
設立 創業:1965年(昭和40年)8月5日
設立:2021年(令和3年)7月28日
資本金 110,000,000円
従業員数 181名(2022年7月 岩水開発(株)単体)
201名(2022年7月 グループ会社合計)
売上高 2017年6月 64億1,000万円
2018年6月 68億8,900万円
2019年6月 71億7,700万円
2020年6月 73億3,600万円
2021年6月 66億5,900万円(グループ会社合計)
代表者 代表取締役社長 西川 哲一
事業所 ● 建設部門
本社
 …岡山県岡山市南区福吉町18番18号
機材センター
 …岡山県玉野市
営業所
 …大阪府、兵庫県、徳島県

● 金融部門
ライフサロン岡山浜けやき通り店
 …岡山県岡山市中区浜606番10
ライフサロン岡山高島屋店
 …岡山県岡山市北区本町6番40号 岡山高島屋6階
ライフサロンゆめタウン倉敷店
 …岡山県倉敷市笹沖1274番地の1 ゆめタウン倉敷1階
新社屋が平成28年度「岡山市景観まちづくり賞」受賞! 2016年に建てられた本社新社屋が、岡山県の「景観まちづくり賞」を受賞しました。変形した敷地形状を活かした計画がなされており、四方どの面からも見ても印象深い建築物としてのデザインが評価されました。社員の働きやすい環境へのアイデアがたくさん詰まっています。
先進のセキュリティ管理をしており、「オフィスセキュリティマーク」を取得しています。
沿革 1965年 創業設立
1967年 岩水グラウト工法開発(特許取得)
1980年 岩水商事株式会社設立
1981年 スリーエスG工法開発(特許取得)
1983年 「セミパイル工法」開発 建築基礎分野へ本格進出
1986年 各種地盤改良機開発開始
1996年 地盤改良全国フランチャイズ「エヌプラス」本部設置
      中国地域ニュービジネス大賞特別賞受賞
1997年 四国営業所開設
1998年 大阪営業所開設
2001年 ISO9001認証取得
2003年 土壌汚染調査開始
2004年 ダクパイル工法 国土交通大臣認定を取得
2006年 姫路営業所開設
2007年 金融事業部開設
      日本地下環境創造事業協同組合(JACIA)設立
2008年 ライフサロン 岡山浜けやき通り店開設
      スリーエスG工法協会設立
2010年 ライフサロン ゆめタウン倉敷店開設
2014年 50期をスタートさせる
2016年 新本社ビル竣工
2017年 ライフサロン 岡山高島屋店開設
加盟団体 (社)土木学会、(社)地盤工学会、(社)農業土木学会、(社)日本建築学会、(社)岡山県建設業協会、岡山県管路更生工法協会、(社)日本建築構造技術者協会、(社)岡山県建築士事務所協会、(社)徳島県建築士事務所協会、(社)岡山県建築士会、(NPO)住宅地盤品質協会
育児・産前産後休業 取得率100%(取得人数 累計16人 ※第2子目出産も含む)
最新情報!! Instagram・Facebookで最新情報を配信中!
「gansui」で検索して、ぜひ見てみてください(^^)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)