伊藤忠飼料株式会社イトウチュウシリョウ

伊藤忠飼料株式会社

畜水産配合飼料の販売/食品(卵・肉)の販売/研究開発
業種 食品
農林/水産/商社(食料品)
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

鶏卵事業部 広域販売推進課
A.O.
【出身】農学部 畜産学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 おいしさの喜びを届けたい
大手コンビ二エンスストアの担当として鶏卵の営業をしています。特にコンビニエンスストアで販売している『おでん』のたまごについて商品開発を手掛けています。お客様からの要望に応えられるように、新たなレシピ開発を行い、自社商品の普及に努めています。また、コンビニエンスストア向け鶏卵の在庫管理や産地との協議した上での数量確定、展示会への出展など幅広い仕事を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が開発した商品が販売へと繋がる
新商品を開発する中で、他メーカーさんと協力して行うことがあります。
畜産業界だけでなく、いろんな業界の方とお話しできるのはとても勉強になります。
お互いの意見をすり合わせ、地道な試行錯誤を繰り返し完成させた商品がお客様に喜んでもらえたときに大きなやりがいを感じることが出来ます。
また、展示会やお電話で自社商品に対してお褒めの言葉を頂いた時も嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大きな案件に挑戦できる!
大学時代に学んでいた畜産に関われる会社だったため、この会社を選びました。また、実際の業務においても、他社ではベテランではないとできないような大きな案件を、若手にも積極的に挑戦させてくれるところに魅力を感じます。また、研究所に配属されていた時は一つの種畜だけではなく牛・鶏・豚、それぞれの飼養管理方法を実際に学ぶことができました。その経験を、現在の鶏卵販売に活かしています。このように幅広く畜産業界に携われることも大きな魅力だと思います。
 
これまでのキャリア 2015年4月 入社。6ヶ月の研修後、研究所研究技術チームに配属。
2018年9月 鶏卵事業部広域販売推進課に異動。

この仕事のポイント

仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身、就職活動では思うように行かず、悩むこともたくさんありましたが、まずは自己分析を行うと良いと思います。自己分析を行うことで自分の興味あることや好きなことを知り、支えてくれた両親、友人たちへの感謝等にも改めて気づくことができました。これから社会に出る皆様には、就職活動は人間として成長できる場だと思い、楽しみながら、様々な会社に挑戦して欲しいです。

伊藤忠飼料株式会社の先輩社員

飼料メーカーの強みを生かした提案型営業

畜産部 営業課
M.Y.
応用生命科学部 動物科学科

研究開発から技術支援まで

研究所 研究技術チーム
Y.S.
生命農学研究科 生命技術学専攻

企業経営の根幹を担う

財務経理・リスク管理部 財務チーム
H.W.
農学部 亜熱帯地域農学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる