帝國製薬株式会社テイコクセイヤク

帝國製薬株式会社

【医薬品メーカー/国内及び海外にて展開】
業種 医薬品
化粧品
本社 香川
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.81 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 5.00

先輩社員にインタビュー

臨床開発部
T.A(25歳)
【出身】東京薬科大学  生命科学研究科 卒
【年収】非公開
人を巻き込むコーディネーター
これが私の仕事 臨床開発(治験)の企画・運営を行っています。
新薬開発には、動物ならびにヒトで試験を行いその薬の有効性と安全性を確認する必要があります。
医療施設の協力のもと、実際に患者さんに投与して検証していくのが臨床開発の仕事です。
この段階は治験とよばれ、医薬品開発の最終段階にあたり大変重要です。
私の仕事は、治験計画を立案するところから始まり、その運営、治験総括報告書の作成、当局への承認申請資料の作成まで、担当する医薬品の臨床開発全体に携わります。
スピーディーかつ正確に治験を行うために、モニタリング、データマネジメント、統計解析等の治験に係る様々な部門と連携し、問題を早期に発見・解決することを心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
治験計画の立案を任されたことです。
入社2年目にして、新しい開発品目の担当となり、治験計画書の作成を任されました。
先輩や上司に相談しながらではありますが、若手のうちから主体的に仕事ができること、新しいものに取り組めることが帝國製薬で働く魅力です。
もちろん簡単なことではなく、上手くいかないことも多々ありますが、自ら考え仕事ができることに、責任とやりがいを感じながら、現在も担当品目の承認を目指して、日々試行錯誤しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 無冠のナンバーワン・無名のオンリーワン
私が就職活動で最も大切だと感じたことは、自信を持つことです。
どんな仕事がやりたいのか、自分はどんな人間なのか、自信を持って説明できますか?
嘘があったりして、自分が納得していない言葉では、後ろめたい気持ちが相手にも伝わってしまいます。
まずは、納得できるまで、自分と向き合って自分らしい就職活動を探してみてはいかがでしょうか。
 
これまでのキャリア 臨床開発部(現職:今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動のためのマニュアル本がたくさん出ているかと思います。最低限のことに関してはそれらマニュアルに従うことも大切ですが、自分らしさを忘れないように心がけて就職活動を行ってほしいと思います。ちなみに私は帝國製薬の最終面接で当時はまっていたゲーム「鉄拳」について熱く語らせていただきました。

帝國製薬株式会社の先輩社員

OTC商品の売り込み・提案

営業部
O.Y

薬の分析と特別管理廃棄物の管理。

製剤開発部
M.H
岡山大学大学院 自然科学研究科 物質生命工学専攻
[指向タイプ]堅実なサポート役

主に貼付剤の薬効薬理試験を担当しています。

製剤開発部
T.H
神戸学院大学大学院 薬学研究科医療薬学専攻
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

経理業務全般。日々の仕訳入力から決算書の作成まで

経理部
N.R
関西大学 経済学部経済学科

医薬品開発におけるCMC情報の収集及び提供

CMC管理室
M.Y
香川大学大学院 工学研究科・材料創造工学専攻

テープ剤の製品改良と新規開発を担当しています。

プロセスエンジニアリング
H.Y
香川大学 農学部
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる