株式会社マルハチマルハチ
業種 スーパー・ストア
食品
本社 兵庫
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.63 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 業界の理解 4.63

先輩社員にインタビュー

惣菜部門主任
栗村 宏明(40歳)
【出身】関西学院大学  文学部 日本文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 いかに予算を達成するか。自分の裁量で人員や商品を動かすやりがい。
惣菜部門の主任を任されています。スーパーマーケットでは部門ごとに仕事内容が少し異なり、私が担当する惣菜部門では、パート・アルバイトのスタッフを管理して惣菜売場を運営していく事が主な仕事内容となります。
現在惣菜部門では、ほとんどの店舗でチーフと担当が1~2名という社員体制を取っており、2~3名の社員に対してパート・アルバイトの数は10~20名。これらのスタッフを教育し、仕事を割り振って運営しています。
毎日売上予算があり、その予算を達成させるために、人の配置やどれだけの商品を製造するかを考え、実行します。そして、毎日それに対する結果が出るので、日々やりがいを持って仕事に臨む事ができます。また、パート・アルバイトスタッフやお客様と会話ができるので、毎日が新鮮で楽しく仕事に取り組めます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の考案した弁当が商品化され、全店で販売された事も!
部門長という立場になってからは、売上の目標を自分が立てるので、達成できた時に最も喜びを感じます。特に年末や節分の時期では、通常の売上の2~3倍近い、100万円前後の予算を立てます。部門長に就任した年の節分は、新店だったため前年のデータがなく、その中で100万円という予算を立て、結果、101万6000円の売上で達成できた時は本当にうれしかったです。
また、自分が考案した弁当の企画が採用され、商品化されて全店で販売された時も喜びを感じました。毎日売場に出て仕事をしている中で、お客様から「この店の惣菜はおいしい」と言われた時は、この仕事に就いて良かったと改めて実感します。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長、専務、常務…会社の舵を握る方々の考えに強く共感しました。
会社説明会へ行き、会社の方針を聞く中で、社長、専務、常務それぞれの言う事が一貫していてブレがなかった事が入社を決めた大きな理由です。「余計なものにお金を使わず、本当に必要なものや商品に還元する」という、説明会での言葉がどの店舗を見ても徹底されており、方向性が明確な所に将来性を感じました。
また、社長、専務、常務といった会社の舵を握る方の人間性が非常に尊敬できることも、入社に至る気持ちを後押ししました。
 
これまでのキャリア 惣菜部門担当(3年間)/惣菜部門チーフ(7年間)/惣菜部門主任(6年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 短期間ですぐに結果が分かる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社や実際の業務というのは、実際に入社してみないと分からない事が多いです。
その中でも後悔しない会社選びをするためには、まず自分が「何のために」就職するのかという事を見つめなおして欲しいです。どこに住みたいのか、お金と自由な時間とのバランスがどれくらいがいいと思っているのか、考えてみると自分の望む条件で働ける職種、職場が見えてきます。
あとは様々な会社の説明会に行くうちに、自分の将来を預けられると思える会社に出会えると思います。

株式会社マルハチの先輩社員

鮮魚部門の主任を任されています。

鮮魚部門主任
栃尾 広樹
関西大学 経済学部 経済学科

商品の構成・仕入れ、販促計画、店舗巡回。業績を左右する大きな仕事。

商品部 日配バイヤー
林 邦彦
甲南大学

店舗の青果部門の責任者です。

青果部門チーフ
卜部 敦夫
甲南大学 法学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる