昭和機械商事株式会社
ショウワキカイショウジ
2024

昭和機械商事株式会社

チェーン/コンベヤ/災害復旧/風力発電/高周波誘導加熱装置
業種
機械
商社(機械)/機械設計/金属製品/総合電機(電気・電子機器)
本社
東京、大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
総合評価 4.68 評価点数の画像 評価が高い項目 事業内容の理解 4.92

私たちはこんな事業をしています

鎖・チェーンを使った新商品をオーダーメイドでお客様と作り上げていくのが当社の強み。
風力発電等の再生エネルギーや災害復旧対策商品、土木事業への新規参入、
造船、高炉・電炉、漁業で使用されるチェーンやコンベヤ、高周波誘導加熱装置、
地球環境を守る水処理装置の設計・製造・販売する会社です。

日本国内上位0.4%の優良企業(帝国データ)、優良申告法人(同0.6%)。
決算賞与で、会社の利益は社員に しっかり還元!

当社の魅力はここ!!

社風・風土

独自のものづくりの未来を追求し、創業以来80年の連続黒字!

創造するのは人。当社は、お客様の現場に合わせたオーダーメイドの、チェーンを使った新しい商品(落橋防止構造用緩衝チェーンやコンベヤ、補強土擁壁など多数)や電磁誘導を利用して中のものを過熱・溶解させる高周波誘導加熱装置などを開発しています。何を作るかが命です。生産は外注にお願いしているので、生産設備にお金がかからない分、会社の利益は社員に還元し、創造力を培ってもらっています。夏・冬のボーナスに加えて、3月末に決算賞与を支給しています。若手社員でも、200万円以上の決算賞与を支給した実績があります。今後は、社員持ち株会を発足する予定で、会社の利益はますます、社員に還元されていきます。

戦略・ビジョン

世界での更なる事業拡大、未来を担う若手の人材の教育を強化。

研修制度が充実しています。最初の6か月間(配属部署による)は、岸和田工場にて研修を実施し、商品を実際に触れて学んでいただきます。その後は、配属先に配属となりますが、配属先でも研修は続き、1-2年かけて仕事を覚えていただきます。私たちは、チェーンのプロ。1年・2年で、商品を覚えてお客様に提案できるレベルにはなりませんが、しっかり提案力が身に付くまで、教育を怠りません。反面、短期で離職されるのは困るので、長く働けることにこそ、選んでいただきたい会社です。社員旅行も充実しており、先輩社員にも相談しやすい環境です。

事業・商品の特徴

未来志向の経営視点を磨いてほしいから、利益は社員に分配。

オリジナル商品を作って特許化、所有特許は30件以上。お客様の現場が、創造の源。チェーンの特徴を活かした提案で、風力発電などの最先端分野にも新たな価値を提供します。台風や大雨など、多発する自然災害にも力を発揮、国土交通省様と一緒に開発した商品が、河川や山間部の斜面を守っています。地震災害にも、チェーンは大活躍。地震の揺れを吸収する緩衝チェーンで、高速道路や橋梁を守っています。東日本大震災でも、国土保全に寄与。4000年前からあるチェーンは、時代のニーズと新しい発想力で、その真価を発揮。創業以来の無借金・赤字なし、安心して長く働いていただけます。コロナ下でも、売上増、受注増で推移しています。

会社データ

事業内容 ◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
 創業以来85年にわたって、チェーンの技術・経験を蓄積してきた当社。
 昭和機械商事はチェーンの製造で培ってきた技術力をベースに 、
 新用途を考え続け、社会に果たす役割は、ますます重要度を増しています。
◇◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

●風力発電などの再生可能エネルギーの現場や、災害復旧関連での
 建設・土木事業向けのチェーンをつかった補強土工法。

●造船、高炉・電炉、漁業等で使用される各種チェーン。

●バイオマス発電など各種発電所・鉄道などの建設現場や
 ごみ処理場など向けチェーン式の各種コンベヤ

●自動車やタイヤメーカーなどで使われるモータの焼き嵌め、塗装、
 熱硬化性樹脂を用いた磁石の接着で使われる高周波誘導加熱装置

●ブライダル・ジュエリー・指輪など宝飾品製造のための高周波鋳造機

●製薬会社や食品メーカー、各種メーカー、ホテル、不動産会社など向けの
 各種排水処理設備

 これらの設計・製造・販売を行っています。

◆他では扱っていない製品を、培ってきた高い技術力を活かして、商社を通さず、
 自社で考えたものを、お客様と共に作り上げていくことができる点が、
 昭和機械商事の強みです。

◆日本全国に11拠点、海外にも拠点を設け、
 東南アジアを中心にグローバルな事業展開を行っています。

◆常に堅実かつ挑戦的な取組みによって、まだ世の中にない製品、
 私たちにしかつくることのできない製品を生み出し続けている、
 業界トップクラスのチェーンメーカーです。

◆ 特許を約30件取得。

◆上場はしていませんが、東証スタンダード相当です。

会社の資源は人材であるという考えのもと、利益を社員に還元するなどして、社員の幸福を追求することで、 強い組織体制を築いていることも当社の強みの一つです。

いわば当社は、一人ひとりの社員が主役の会社。教育体制も充実しており、自分の可能性に枠を設けず、どんどん成長していける環境が整っています
設立 1962年9月
資本金 9,500万円
従業員数 350名(連結)
経常利益 10億9,100万円(2022年1月)
10億2,600万円(2021年1月)
12億9,800万円(2020年1月)
7億1,000万円(2019年1月)

★利益をしっかりと社員に還元★
毎年、決算賞与(夏・冬のボーナス以外)を支給

2019年3月 平均74万円/人
2018年年間のボーナス合計(夏+冬+決算)は、
213万円(平均)!
売上高 41億5,000万円  (2022年1月)
39億6,300万円  (2021年1月)
51億5,700万円 (2020年1月)
40億9,800万円 (2019年1月)

★創業以来80年以上、黒字決算★
これまで、一度も赤字決算を計上したことはありません。

創業以来80年連続黒字経営。
オリジナル商品の評価が高まり、利益率が大幅に改善しています。
事業所 【東京本社】 東京都足立区谷中3-9-14
【大阪本社】  大阪府大阪市住之江区北加賀屋1-3-23
【管理本部(工場・ラボ・倉庫など)】  大阪府岸和田市臨海町13番地
【その他営業所】 札幌営業所、仙台営業所、富山営業所、名古屋営業所、広島営業所、高松営業所、福岡営業所
【海外拠点】 シンガポール、インドネシア、中国、台湾、タイ

エンドユーザーに直接ご提案しご意見を伺えるよう、全国・世界に拠点を多く構築しています。
仙台は事業拡大により、自社倉庫を建設予定です。
海外にも展開しています 東南アジアにも、40年以上前から展開しています。
インドネシア工場、シンガポール工場、中国工場と、現地生産に加え、
台湾、タイなどの海外にも、営業展開を進めています。

※ インドネシアは、ジャカルタ・スマトラ・スラバヤ・スマラン・ボルネオに展開しています。
※ 今後は、ベトナムに事務所設立予定です。
主な取引先 ショーボンド建設・清水建設・熊谷組・東急建設・JFEエンジニアリング・日立造船・日本製鉄・JFEスチール・神戸製鋼所・川崎重工業・住友重機械工業・日本製紙・日東製網・スズキ・デンソー・八千代工業・マブチモーター・横浜ゴム・長瀬産業・TASAKI・ナガホリ・京セラ・パナソニック・住友ゴム工業・コニシ・阪急阪神不動産・官公庁・都道府県庁・市役所 など
沿革 ■1937年■
 創業者 岡崎兵次が大阪市西淀川区佃町に、大阪製鎖所を設立。

■1940年■
 大阪市住吉区東加賀屋に移転。
 社名を昭和機械製鎖所と改称。

■1943年■
  昭和機械製鎖株式会社に改組。資本金20万円。

■1958年■
 福岡営業所開設。

■1961年■
 JIS認定の強力チェーン・日本工業規格工場となる。
 独自の製品開発を推進するため、東加賀屋に技術研究所を設置。
 札幌営業所開設。

■1962年■
 昭和機械製鎖株式会社から販売部門を分離し、昭和機械商事株式会社を設立。
 資本金2,000万円

■1963年■
 熱処理部門を内制化し、住吉熱錬工業株式会社を設立。
 資本金2,000万円

■1965年■
 昭和機械製鎖、資本金を2,000万円に増資。
 西独ワフィオス社の最新ベンディングマシンを導入し、チェーンの品質向上と量産拡充を図る。

■1966年■
 一般産業分野に進出し、産業機械部門を設置。

■1967年■
 東京本社開設。

■1969年■
 大阪府岸和田市臨海町の大阪鉄工金属団地内に新工場を建設し、グループの生産・技術・研究開発など主要部門を集結。
 昭和機械商事、資本金3,000万円に増資。
 グループ経営検討専門機関として、岡崎興産株式会社を設立。

■1970年■
 昭和機械商事、資本金4,000万円に増資。

■1971年■
 日立製作所より鉱山機械の製作並びに販売権を継承。
 コンベヤメーカーとしての基盤を固める。

■1976年■
 機械業者登録が認可され、大阪府の機械器具設置工事業者となる。
 産業機械部門の技術の充実と強化、および公害防止関連設備の設計製作を行うため、昭和産機株式会社を設立。 資本金2,000万円

■1977年■
 公害防止関連設備として、ごみ前処理プラント設計製作を開始し事業拡大する。
 広島営業所開設。

■1981年■
 海外生産拠点としてシンガポールに、現地法人 SHOWA CHAIN SINGAPORE PRIVATE LTD.を設立。

■1984年■
 名古屋営業所開設。海外第二の生産拠点としてインドネシアに、現地法人P.T.INDONESIA MAGMA CHAINを設立。

■1986年■
 新分野、含油廃水処理装置を開発し、第11回優秀公害防止装置として、日本産業機械工業会会長賞を受賞

■1990年■
 高周波急速加熱を応用した、合理化・省力化装置のエンジニアリングと販売を目的に、高周波部門開設。

■1991年■
 昭和機械商事、設立30周年。
 新本社ビル、広島営業所新社屋完成。
 優良申告法人企業として表彰される。(住吉税務署)

■1992年■
 福岡支店新社屋完成。

■1993年■
 昭和機械商事、資本金9,500万円に増資。
 岸和田管理本部新社屋完成。

■1996年■
 中国に拠点開設。

■2007年■
 中国、蘇州に現地工場を設立。

■2009年■
 富山営業所開設。

■2011年■
 昭和機械商事、設立50周年。

■2012年■
 高松営業所開設。

■2019年■
 岸和田倉庫内にラボ設立。

■2020年■
 売上50億円達成。
代表者 代表取締役社長 岡崎 啓司
新卒の方の社員教育 職種に関係なく、入社後3週間は岸和田工場にて、技術研修を行います。
※チェーングループ営業職の場合は、更に4月から8月まで、
チェーンに関することはもとより、補強土関係の研修と、
水処理関係の研修を重点的に行います。
設計部門、調達部門、管理部門などの各種職種についても、
しっかり指導を行います。
教育期間中に同期や先輩とのリレーションも構築され、
安心して仕事ができる環境が構築されています。

工場での研修後、それぞれの配属先に本配属となります。

当社の事業は専門性が高いため、仕事においては様々な知識や経験が求められます。
本配属から最大2年間は、更なる教育期間として先輩の仕事に同行したりと、
行動を共にすることで、基本的な知識や経験を身に付けていただきます。
時間をかけて、しっかり仕事を覚えていただいた上で本格的に担当を持ち、
独り立ちしていただきます。

時間をかけて一人ひとり、丁寧に育てていきます。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 Zoomにて会社説明会等実施しています。
選考等でご来社いただく際も、マスクの着用に加え、消毒液の準備や定期的な換気などを徹底しています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)