株式会社精和工業所
セイワコウギョウショ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社精和工業所

エネファーム/燃料電池/エコキュート/電気給湯器/環境試験機
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
家電・AV機器/機械/設備・設備工事関連/住宅
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

【伊丹本社・奈良工場・福知山工場/転勤なし】
★住宅設備用から、最新エネルギー分野、さらには宇宙航空産業用まで★
お湯の使用量は文化のバロメーターと言われます。温水器はお湯のある豊かな生活にかかせない商品。
そのお湯をつくる電気温水器やヒートポンプ式温水機の進化と普及に大きく貢献してきました。
研究室向けの環境試験装置や培養器、航空機搭載用の温水器、家庭用燃料電池にも精和の技術が活かされています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

ステンレスの溶接加工技術が私たちの最大の強み

温水器や環境試験装置、家庭用燃料電池の製造に欠かせない技術が、耐食性や高温強度を考慮したステンレス薄板の溶接加工技術です。これらの製品を実現するには、各種ステンレス素材の特性を十分に理解する必要があります。お客様のニーズを的確に捉えて、ご満足頂ける製品を生産するために、常に技術革新に挑戦しています。私たちと一緒に、ステンレスの溶接加工技術を極めて、新たな製品を世の中に生み出していきませんか。

事業・商品の特徴

暮らしを支える精和の製品たち

お湯のある暮らし、そんな快適な生活も精和の温水器が支えています。当社は古くから電気温水器事業に参入し、今では温水器タンクシェアの三分の一を占めるまでに成長しました。近年では電熱ヒーターを使わずお湯を作るエコキュート・エネファーム事業に力を入れ、環境に配慮した製品づくりを心がけております。その他にも、当社では近年自社製品の開発にも積極的に取り組んでいます。2020年には新型ウイルス対策として消毒液タンクの定期的な交換が不要の大容量消毒液ディスペンサー「キャパクリーン」を発売。公共機関、大学、病院等を始めとした、多くのお客様にご利用いただいています。

施設・職場環境

技術力を進化・発展させ、成長を実感できる体制

世の中の変化に対応するとともに、高い技術力を維持・向上していくために、社員の育成に力を注いでいます。新人研修や安全教育、管理者研修、社内技能検定制度、各種技術セミナーなどに参加して頂き、個人のスキルアップが実感できる様にバックアップしていきます。又作業スペースは全て冷暖房完備、社員食堂等常に働く人の満足度向上に努めています。2022年9月には新社屋が竣工、ショールーム、DX時代に対応可能な環境等内外共に精和の魅力を発信しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

高度なステンレスの溶接加工技術を身に付け、豊かな発想力で柔軟に対応できる専門家として活躍して頂きます。
営業、製造、生産管理、品質管理、生産技術、設計、開発、会計、人事労務、社内システムなど、適正や能力に応じて担当業務を決定します。

会社データ

事業内容 ◎住宅設備機器製造
(電気温水器、給湯器、業務用貯湯タンクなど)

◎産業環境機器製造
(研究室向け環境実験・検査装置、医療用ステン レス加工品、ボイラータンクなど)

◎宇宙航空関連機器製造(電池ケースなど)
品質方針 株式会社精和工業所は、企業目的である、社是、経営理念を基に「常に創意工夫に努め、
高品質の製品と満足を与える行動により、お客様の信頼を得て、
社会の発展に貢献する」を品質方針としています。
環境方針 <基本理念>
株式会社精和工業所は社是「感謝・創造」を旨とし、
主にステンレス製品を開発、製造する工場として事業活動、
製品及びサービスを通じて社会に貢献するとともに、汚染の予防に努め、
環境マネジメントシステムの継続的改善を行います。

<基本方針>
1.環境に関する法規法令、規則、条例、協定、その他の同意事項を遵守します。
2.環境目的及び目標を設定し見直す枠組みを定めます。
3.当社の事業活動、製品及びサービスが環境に与える影響の中で特に以下の項目を重点テーマとして取り組みます。
(1)環境配慮型製品の開発、製造に取り組みます。
(2)資源の有効利用を行い、廃棄物を削除します。
(3)エネルギーの削減に取り組みます。
(4)紙類の有効利用、削減及びリサイクルを推進します。
(5)工場周辺の美化活動を図ります。

この環境方針は、全従業員及び当社の為に働く全ての人々に周知するとともに、
社内外にも開示し、当社の環境保全活動に理解を求めます。
設立 昭和1965年12月15日
(創業昭和1962年4月)
資本金 2400万円
従業員数 240名
売上高 44億円(2022年度実績)
代表者 代表取締役社長 原克彦
事業所 <本社・本社工場>
〒664-0836
兵庫県伊丹市北本町3-105

<奈良工場>
〒639-1039
奈良県大和郡山市椎木町1番地
昭和工業団地

<福知山工場>
〒620-0851
京都府福知山市字長田大野下2758
沿革 1962年
 ・一般ステンレス加工・業務用厨房機器の製造を目的として創業
1965年
 ・組織を株式会社に変更
1968年
 ・ステンレス小型電気温水器のタンク製造を開始
 ・家電業界に参入
1971年
 ・内面ホーロー中型電気温水器タンク生産開始
 ・内面溶接技術開発
1974年
 ・MILステンレススポット認定(防衛庁)
 ・奈良工場開設
1977年
 ・電熱器具製造事業所登録
1978年
 ・小型温水器組立開始
1983年
 ・消毒手洗器商品化
1985年
 ・消毒手洗器実用新案取得
 ・ステンレス製小型電気温水器開発
 ・中型電気温水器ステンレス缶体生産開始
 ・内面溶接工法確立
1990年
 ・高純度フェライト系ステンレス缶体製造方法の特許取得
1996年
 ・本社第二工場操業
2000年
 ・本社工場ISO14001認証取得
 ・高圧力型電気温水器生産開始
2004年
 ・本社工場・奈良工場ISO9001認証取得
2005年
 ・燃料電池用部品生産開始
 ・奈良工場ISO14001認証取得
2006年
 ・本社第二工場増設
2007年
 ・福知山工場新設
 ・缶体の溶接構造の特許取得
2008年
 ・燃料電池用改質器量産開始
 ・航空機用温水器生産開始
2011年
 ・業務用ヒートポンプ式給湯器生産開始
2012年
 ・燃料電池発電モジュール筐体の生産開始
2013年
 ・ホットビールサーバー商品化
2014年
 ・燃料電池発電モジュール筐体の生産開始
2015年
 ・福知山工場ISO14001、9001認証取得
2016年
 ・ハイドロタイザー量産開始
2019年
 ・2液だしマシン製造開始
2020年
 ・消毒液ディスペンサー(キャパクリーン)販売開始
2022年
 ・新社屋竣工
主要取引先 パナソニック株式会社
TOTOアクアテクノ株式会社
株式会社LIXIL
株式会社日本イトミック
タカラスタンダード株式会社
四変テック株式会社
サンデン・リテールシステム株式会社
三菱電機株式会社
株式会社アイシン
株式会社デンソー
エスペック株式会社
ヤマト科学株式会社
リンナイ株式会社
パーパス株式会社
株式会社ジーエス・ユアサテクノロジー
株式会社ガスター
ミナト医科学株式会社
四変テック株式会社
株式会社クラレ
【新型コロナウイルス感染症への対応】 ~新型コロナウイルス感染症対策~

*説明会会場は、アルコール消毒完備
*検温を実施しています。
*マスクの着用をお願いいたします。

連絡先

〒664-0836
兵庫県伊丹市北本町3-105
TEL:072-782-8353
URL:http://www.seiwa-ic.co.jp
担当:総務部 羽田
掲載開始:2023/01/30

株式会社精和工業所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社精和工業所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)