群馬県
グンマケン
2024
業種
公社・官庁
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

群馬県全体に関わる仕事や、いくつかの市町村にまたがる仕事をしています。
県立学校や病院、道路などを造ったり、農業や工業を盛んにしたりと、県の仕事はさまざまな範囲に及んでいます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「新・群馬県総合計画」を策定し、政策を推進しています。

群馬県では2020年12月、20年後の目指す姿とそれに向けた7つの政策の柱を描く「ビジョン」と、これを踏まえて、今後10年間に重点的に取り組む具体的な政策を体系化した「基本計画」の2つをあわせた、「新・群馬県総合計画」を策定し、政策を推進しています。「新・群馬県総合計画」を県政の羅針盤として、年齢や性別、国籍、障害の有無等にかかわらず、すべての県民が、自ら思い描く人生を生き、幸福を実感できる自立分散型の社会を目指します。

事業・商品の特徴

群馬県では、数多くの特色のある施策を講じています。

2020年に、動画・放送スタジオ「tsulunos」と官民共創スペース「NETSUGEN」がオープンし、官民共創コミュニティの中核となる場所が県庁32階に整いました。これらを最大限に活用することで、イノベーションを創出していきます。「tsulunos」は、「タイムリーに かつ ローコストで」をモットーに、県庁職員が自ら動画を作成することで、より効果的な情報発信を目指しています。オープン以降、県庁全体で1000本を超える動画を公開しました。今後は動画自体をさらに分かりやすくする努力に加え、いかに多くの県民の方に見ていただくかを工夫することが重要となります。

仕事内容

群馬県職員の仕事の特徴・やりがい・魅力をご紹介します。

群馬県職員の仕事は、県全体が対象地域であり、業務内容が多岐に渡っていることが特徴です。幅広い分野で様々な業務を経験でき、自分自身の知見も広がります。仕事のやりがい・魅力の1つは形に残る仕事ができること。例えば、道路・施設などの社会基盤の整備や、今後何十年も続く行政制度の構築等に携われます。また、地域を元気にするというやりがい・魅力もあります。例えば、頑張る県民・企業、自治体等の支援や、社会的に弱い立場の人たちを支援等を行っています。

会社データ

設立 1871年
職員数 4178名
群馬県知事 山本 一太
群馬県庁 群馬県前橋市大手町1丁目1番1号
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)