株式会社アルファポリスアルファポリス

株式会社アルファポリス

書籍/漫画/編集/Web/ライトノベル/マザーズ上場/出版
  • 株式公開
業種 出版
インターネット関連/情報処理/ソフトウェア
本社 東京

先輩社員にインタビュー

編集一部 第二課
宮田可南子
【出身】立教大学  文学部フランス文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「売れる一冊」を目指してディレクション
女性向けライトノベルの編集をしています。ジャンルは主に恋愛とファンタジー。
改稿や校正など書籍の内容に関わる作業はもちろん、装丁イラストやデザインの方向性を決めたりキャッチコピーを決めたりするのも編集の仕事です。また当社ではインターネット上で発表された作品を出版化する場合、著者さんに執筆を依頼してプロットからやりとりする場合がありますが、「売れる一冊にするためにはどうすればよいか」を第一に考えるのはどちらの場合も同じ。その作品の魅力を引き立てて、一人でも多くの読者が手に取ってくれる一冊になるようにトータルディレクションしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
書店に平積みされた、はじめての担当書籍
はじめて担当した書籍が書店に並んでいるのを見たとき、本当に嬉しかったのを覚えています。新卒で入社したのは、少数精鋭の小さな出版社。入社数日後に「これを担当してね」と作品を渡されて、右も左もわからない中、習うより慣れろで仕事を覚えていきました。ちなみに植物図鑑だったのですが、まず編集ソフトの使い方も校正記号もわからず、けれど締め切りに追われて、最終的にカラーコピーした写真やイラストを切り張りして手作業しました。今では考えられません(笑)とにかくてんやわんやしていましたが、自分なりに試行錯誤して編集した一冊。きちんと形になって書店に並んだときには、喜びもひとしおでした。また、書店員さんが「いま一番読んでほしい植物図鑑」という手書きポップをつけてくれたことも嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 書籍以外にも、様々なエンターテインメントに携わりたい!
前職では自然科学系の専門書や実用書、グルメ雑誌などの編集をしていたのですが、小説やエンターテインメント系の書籍にも興味がありました。できれば様々なジャンルの書籍を担当したいと転職活動をはじめた時、アルファポリスの求人情報を発見。以前からインターネット上でも小説を読んでいたので、ネット発の書籍を出版しているアルファポリスは気になる会社でした。面接時、書籍はもちろんエンターテインメントに関わる多様なビジネスを展開していきたいという今後のビジョンを聞き、これは面白そうだぞと思いました。私自身、書籍以外にも色々やってみたいと考えていたので、編集職で応募したにもかかわらず「映像に関わりたいんです」と訴えたのを覚えています。自由度の高い社風なので、本人次第で様々なチャレンジができる会社だと思います。
 
これまでのキャリア 大学卒業後、自然科学系の書籍を刊行している出版社に入社。植物や生物、宇宙科学などの図鑑や専門書、翻訳書を担当していました。その後、編集プロダクションでの雑誌編集を経て今の会社へ。編集歴は7年目です。

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

どんな仕事が自分に向いているかというのは、実際に働きはじめてみないとわかりません。私は目指していた業種に就けず、ひょんなことからご縁のあった出版社に入社しました。けれど編集職は思いのほか自分に向いていたようで、今では楽しく仕事をしています。就職活動中はなかなか自分を客観的に見られませんが、実は自分で考えている以上に、たくさんの選択肢があるものです。できるだけ視野を広く持ってがんばってください。

株式会社アルファポリスの先輩社員

小説、漫画、絵本などなど、面白い本なら何でもござれのベンチャー編集者!

編集一部 第一課
宮坂剛
慶応義塾大学 総合政策学部総合政策学科

Webサイト・スマートフォンアプリ開発

Web企画開発部
澤田貴啓
横浜国立大学大学院 工学府

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる