株式会社ミリオナ化粧品ミリオナケショウヒン

株式会社ミリオナ化粧品

MILLIONA COSMETICS/化粧品の企画・開発・製造(OEM/ODM)
業種 化粧品
化学/食品
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

社員開発課
栗山 美鈴
【出身】近畿大学  農学部応用生命化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 1年目の仕事内容について「社員開発課のお仕事」
私が所属する社員開発課では各部署を1年間かけて研修します。製品の中身を研究するところから製造・生産、品質の管理、物流から営業までの業務に携わりモノづくりの基本を学びます。現在は研究所で主に製品の試作をしています。自身で製品の中身を一から構成している訳ではありませんが、原料の組み合わせ次第で外観や使用感がガラッと変わるのを自分の手で確認することはとても面白く、日々勉強になります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
今の仕事のやりがい、うれしかったこと
製造の次に生産の研修を受けたのですが、中身の製造に関わった製品を自らの手で生産ラインにおいて作業し、出荷した際は自分がモノづくりの一助になることが出来たことを実感し、とても感動しました。また、今まで研修してきた各部署において得意・不得意な作業はありましたが、得意はさらに伸ばして、不得意はいかに効率よく作業を行うかを考えながら仕事を進めていくことは自身のモチベーション向上に繋がりましたし、実際に作業が上手く進んだときはやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の雰囲気が良かった
就職活動では、会社の雰囲気を重視していました。活動中、今まで参加した説明会の中で一番ありのままの自分で社員の方とお話することができたため、選考を希望しました。また、面接を通して社長とお話させていただく機会があり、そこで自分はこの社風に合っていると確信し、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 社開発課へ配属 1年間の新入社員研修

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何をしたいか全く、もしくは何となくしか決まっていない方もいらっしゃるのではないでしょうか。私はそれでも良いと、この1年間の研修を通して感じました。
自分の選択肢に無かった職種が意外と楽しかったり、実際に体験してみないと分からないことが沢山ありました。もちろん、自分の就きたい職種が決まっている方はその思いを大切にしてください。しかし先の展望が見えない方は、自分が持つ興味や好きなことを突き詰めていけば自ずと答えは見つかると思います。

株式会社ミリオナ化粧品の先輩社員

化粧品全般の開発

企画開発部門 研究開発課 係長
西尾 天
岐阜大学大学院 工学研究科生命工学専攻

新規素材を使用した化粧品開発や製剤開発、医薬部外品開発

企画開発部門 製剤・素材開発課 主任
坂本 瞳
佐賀大学大学院 工学系研究科循環物質化学専攻

受注された製品の製造・生産・出荷までの予定管理・調整

工場部門 生産管理課
上田 華花
日本大学 生物資源科学部 生物環境工学科

お客様の「作りたい」をかたちにする仕事

営業部門 営業課
稲垣 日向子
関西大学 社会学部 社会学科

お客さまのイメージを形にしていく仕事

企画開発部門 研究開発課
桐生 晃子
長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部 バイオサイエンス学科

商品の容器や広告に記載されている文章の校正

企画開発部門 薬事課
椚原 咲希
近畿大学 生物理工学部 食品安全工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる