八海醸造グループ(八海醸造株式会社/株式会社八海山)ハッカイジョウゾウグループ(ハッカイジョウゾウ・ハッカイサン)
  • グループ募集
業種 食品
商社(食料品)/その他専門店・小売/化粧品/商社(化粧品)
本社 新潟、東京

先輩社員にインタビュー

第二浩和蔵
垣内 崇宏(28歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 日本酒を製造する仕事においてレギュラー酒の麹造りを担当しています
私は日本酒を製造する仕事を行っており、主に普通酒や特別本醸造酒といったレギュラー酒を製造している第二浩和蔵という蔵において麹造りを担当しています。レギュラー酒の製造ということで、より良い品質の日本酒を安定して造ることが求められ、特に麹造りは日本酒の味を決める大事な工程の一つとされています。
私がこの仕事の中で最も大事にしていることは、しっかりとコミュニケーションを取ることです。より品質の良い日本酒を安定して造るためには、全員で日々今の現場の状況や改善点等を共有して、より良いお酒にするにはどうすればよいか、どうすれば安全でスムーズな仕事ができるのか考えて行動していく必要があるためです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様に当社の日本酒を『いいお酒だ』と言っていただけたこと
私は製造職であるため、基本的に現場内で仕事をしているのですが、イベント等でお客様に日本酒を振舞わせていただいた際に喜んでいただけることが一番嬉しいことでやりがいにもなります。
日本酒造りは大変なこともありますが、そういったお声をいただけることで次はもっと喜んでいただけるようにより一つ一つの作業を丁寧に行い、よりいいお酒を造ろうという励みになります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き この会社であれば日本の食を海外に発信していけると感じたから
私には日本人が海外に今よりさらに誇れる日本の食文化を発信していきたいという夢があります。
日本の食に欠かせないものとして醤油、味噌、味醂等様々なものがありますが、私は就職活動を通して日本酒に最も興味を持ちました。日本酒が海外でブームになっており、国内でも若い人に興味を持たれだしていることから日本の食を海外の方に知ってもらえるきっかけになるのではないかと考えたからです。
そして、数ある日本酒メーカーの中でも日本酒を軸にして発酵、地域の素晴らしさを発信し続けている当社に魅力を感じ、私も当社で一日本酒職人としてそこに携わりたいと思い当社を選びました。
 
これまでのキャリア 第二浩和蔵(4年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 ニッポンの文化・伝統・歴史を守っていく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の中でどういう働きがしたいというイメージや、ここは譲れないという軸をもっているととても就職活動がやりやすいと思います。逆に、入りたい業界や職種が明確にあった場合でも他の業界や職種にも目を向けていくと新たな発見があるかもしれません。
就職活動は自分の将来について考えていくとても良い機会だと思います。大変なことも多々あると思いますが、気負いし過ぎず楽しんでやっていくことで良い結果が見えてくると思います。

八海醸造グループ(八海醸造株式会社/株式会社八海山)の先輩社員

エンドユーザーにまで感動を届けられる仕事です!

営業部(東京営業所)
百瀬 稜

「発酵」で作り出される成分をどう生かすか?を形にする仕事

研究開発室
小島 彩奈

組織と人をつなぎ、想いを共有する仕事

総務・人事部
井口 ことり

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる