株式会社ワークスゼロワークスゼロ
業種 建築設計
不動産/インターネット関連
本社 長野
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

設計デザイン室
勝浦凪斗(22歳)
【出身】名古屋造形大学  造形学部・造形学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様の想像の一歩先を行くデザイン
学生の時、将来どんな仕事をしようかと迷う中で自分が好きな場所で好きなことをしたいと思い就職活動を始めました。これまでのキャリアを活かせる「設計デザインのその先を行く企業」を軸に就職活動をする中で出会ったのがワークス・ゼロでした。「デザインがいいお店ではなく繁盛店をつくる」というお客様のその先を考えるワークス・ゼロの奥深いデザインに惹かれ、お客様の想像の一歩先を行く思考を持つデザイナーの先輩方が私にはとても魅力的に感じたのです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「スタッフの個性溢れる人柄と暖かさ」がワークス・ゼロの魅力
仕事面で尊敬できることはもちろん、スタッフの暖かさと個性豊かな人柄が好きで入社を決めた人が多いこともワークス・ゼロらしさかもしれません。私がオンライン面接をさせていただいた際、手軽さもあるので様々な役職の方に見ていただいたのですが、緊張しながら画面に向かうと、途中、面接というよりも雑談のようなフレンドリーな会話を交えながら、会社のことや今後のビジョンなどをお話してくださいました。スタッフの個性溢れる人柄と暖かさに感銘を受け「この会社なら楽しそう!」と就職を決めたのです。ワークス・ゼロの面接は本当に楽しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仲間と楽しく働きたい人に向いている会社
入社してみて感じるのは、ワークス・ゼロには成長意欲があればどんどん成長できる環境があることです。みんなデザイン意識が高く、制作室や企画室をはじめ様々な分野のスペシャリストがいるので、職種の枠を超えて良い部分を学び、身に付けていくことができます。一方で、仕事だけの付き合いではなく、いっしょに飲みに行ったり、スポーツをしたりできる仲間がいることもワークス・ゼロの好きなところです。仕事を仕事と割り切る人よりも、仲間と楽しく働きたい人に向いている会社なのだと思います
 
これまでのキャリア 2021年3月に大学を卒業後、4月にワークス・ゼロに入社。

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

ワークス・ゼロのスタッフは長所も短所もひとりひとり違いますので、選考では何よりも「その人の魅力」をしっかりと感じ取れるよう心がけていると思います、面接は緊張する要素も多いでしょうが、リラックスして就職活動を楽しんでください!

株式会社ワークスゼロの先輩社員

デザインを通じて大好きな信州に貢献

設計デザイン室
小松咲子
東京デザイナー学院 グラフィックデザイン学科

わくわくを街に創り出す仕事!

設計デザイン室
和田彩
長岡造形大学 建築・環境デザイン学科

お客様の想いを「カタチ」として創る仕事

設計デザイン室
宮澤秀幸
桐生大学 短期大学部 アート・デザイン学科 インテリア・空間デザインコース

直に感じられる

制作室
鵜飼陸
中央工学校 建築工学科

街に眠る空き店舗と店舗オーナーをつなげ、建物に新しい命を吹き込む仕事!

企画室
青柳ゆきこ
信州大学 農学部 食料生産科学科

寄り添う!

設計デザイン室
鈴木聖礼
信州大学 工学部 建築学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる