刈谷市役所カリヤシヤクショ

刈谷市役所

福祉/子育て支援/防災/まちづくり/環境/道路・公園の整備/教育
業種 公社・官庁
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

福祉総務部健康推進課
柿原 実依
【出身】名古屋市立大学  看護学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 保健師として成人の健診・検診に関わる仕事をしています
特定健診・がん検診等の受診券の発送や、検診票のチェック等事務仕事を中心に行っています。健診・検診には種類がいろいろあるので、それぞれの内容・対象者等を把握することは大変ですが、市民の健康を守るために必要な仕事だと感じています。また、私の所属している係は特定保健指導も行っています。まだ主で実施したことはありませんが、栄養士・先輩保健師の指導方法を見学して勉強しています。保健師として、市民が健康な生活を送るための手助けができるようになっていきたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
市民の悩みを聞き、「ありがとう」と言ってもらえたこと
私の係は事務作業が多い仕事なので、市民との関わりはそう多くはありませんが、相談を受けることが時々あります。健康についてや精神的なものなど相談内容は様々ですが、最後に市民の方から「ありがとう」と言われると、自分でも少しは役に立てたとやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 高校時代を過ごした刈谷市への恩返し
刈谷市内の高校に通学していたため、刈谷市には馴染み深く感じていました。また、病院で生活習慣病を患い、辛い思いをされている方をたくさん見てきたので、病気になる前の生活を改善し、長く健康で暮らせるようなサポートをしたいと感じました。刈谷市の保健センターは業務分担制であるため、成人・高齢者の方に対する業務を中心に行えることも魅力でした。
 
これまでのキャリア 前職:看護師(2年間)→刈谷市役所へ転職(健康推進課1年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

保健師の就職先はそう多くはなく、国家試験の勉強や実習と並行しなければならないため、就職活動は大変ですよね。インターンシップに参加して実際に保健師の仕事を見てもらうと、自分がどんな保健師になりたいのか考えやすく、面接でも話しやすいと思います。頑張ってください。!

刈谷市役所の先輩社員

刈谷市役所で働く職員を支える仕事

総務部 人事課
堀川 さつき
静岡大学 教育学部 教員養成課程 教育理科

国民年金に関する加入や免除などの手続きをしています

福祉健康部国保年金課
板倉 祐太
愛知教育大学 教育学部初等教育教員養成課程社会選修

交通事故や犯罪を少しでも減らすように啓発活動を行っています

生活安全部くらし安心課
八木 響
広島大学 教育学部第四類健康スポーツ系コース

刈谷市の道路管理者として市民の安全を守ります!

建設部 土木管理課
世良 美樹
豊田工業高等専門学校 環境都市工学科

公営住宅を管理する仕事

建設部 建築課
長谷川 智也
愛知工業大学 工学部 建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる