社会福祉法人 同愛会 横浜事業本部/川崎エリアドウアイカイ

社会福祉法人 同愛会 横浜事業本部/川崎エリア

障がい児・者・高齢者介護・相談事業・地域福祉・施設福祉
業種 福祉・介護
教育関連/医療関連・医療機関/芸能・芸術/その他サービス
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

川崎市北部地域療育センター 心理部
鳥越 優花(27歳)
【出身】北里大学大学院  医療系研究科 臨床心理学コース 発達精神医学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 発達が気になるお子さんへの発達検査の実施、SSTグループの担任など
私の主な仕事は、発達が気になるお子さんに発達検査を行うことです。検査への取り組みの様子や、どんな課題ができたのか/難しかったのかといった情報から、今のお子さんの発達状況をアセスメントします。その結果を基に、どのような配慮があればお子さんが持っている力を発揮しやすいか、また今後どのように関わっていけばお子さんの成長を促すことができるか等を保護者の方にお伝えしています。アセスメント結果を他部署の方とも共有して療育の必要性などを検討し、より良い支援を提供しています。必要に応じて、お子さんが所属している保育園や幼稚園に訪問し園の先生とも連携をとっています。検査以外では、通園部の先生と協働し未就学児のSST(ソーシャルスキルトレーニング)グループの運営などの業務を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
保護者の方に、育児に前向きになってもらえたこと
発達が気になるお子さんを育てている保護者の方の中には、育てにくさを感じ、お子さんとの接し方に悩んでいる方も多くいらっしゃいます。アセスメント結果から考えられるお子さんの成長を促すための関わり方や、お子さんが持っている力を発揮しやすくするための工夫等を保護者の方に伝えた際に「この子のことがよくわからず、どのように育てていけばいいかわからなかったけど、子どもへの接し方がわかりました」「相談するか迷っていたけど、療育センターに来てよかったです」と言っていただけたことがありました。療育センターに相談していただけたことで、お子さんへの関わり方のヒントになれたことが嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 一人一人の状態にあった支援を提供できると感じたから
大学院在学中に、他の療育センターで実習を行いました。その実習を通して、お子さんの状態像をアセスメントし、一人ひとりにあった支援を提供する療育センターの心理職に就きたいと感じ、療育センターの求人を探しました。指導教官にも療育センターの心理職を探していることを伝えたところ、同愛会の療育センターが心理職を募集していることを教えていただきました。施設見学をさせていただき、実際に働いている先輩職員の方ともお話をする中で、同愛会で働きたいと思い、応募しました。
 
これまでのキャリア 心理部 心理士(現職・1年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実習や施設見学を通して実際に働いている方の話を聞くことで、入社後の生活をイメージしやすくなると思います。また、自分が仕事に求める条件(給料、やりがい、家から近いか等)が全て理想的な職場に出会うことはなかなか難しいと思います。自分の中で“これだけは譲れない”という条件をある程度もっておくと選びやすくなると思います。コロナ禍の就活は大変かと思いますが、より納得できる選択をできるように祈っています。頑張ってください!

社会福祉法人 同愛会 横浜事業本部/川崎エリアの先輩社員

知的障がい者の日中活動所の支援員

ほくぶ
李由佳
日本福祉教育専門学校 社会福祉学科手話通訳コース

軽度の知的障害・発達障害のある高校生の自立訓練を担当しております。

横浜健育センター
白井 豪
淑徳大学・東京福祉専門学校 人文学部歴史学科 卒・社会福祉士一般養成科

クリーニング工場で働く障害のある方々たちへの支援

ダイア磯子
梶ヶ谷 悠大
湘南工科大学 機械工学科

発達の遅れや心配があるお子さんへの発達支援(集団療育)

川崎市北部地域療育センター 通園部
森 香奈子
東洋英和女学院大学 人間科学部・人間福祉学科

知的障がいを抱える方の日中活動支援を通して、人生を一緒に考える仕事。

生活介護事業所いろは
渡辺健司
日本大学 文理学部 心理学科

グループホームの支援員。利用者の方々の日々の衣食住を整える仕事。

川崎地域生活支援センター
戸村 幹
早稲田大学 商学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる