東京カメラ機材レンタル株式会社トウキョウカメラキザイレンタル
業種 放送
専門店(家電・事務機器・カメラ)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

森田大雪(26歳)
【出身】拓殖大学大学院  国際協力学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様対応等の通常業務、SNS配信と機材購入担当
通常業務では電話対応、接客対応、機材のメンテナンス、配達、回収を行っています。電話対応では機材の予約を行い、接客対応では返却貸し出しを行います。メンテンスの日は返却された機材をメンテンスし機材に異常がないか確認します。配達回収は車または原付きに乗って都内23区内を回ります。
SNS担当は、会社のインスタグラムとツイッターとフェイスブックに写真を載せたり台風の日の休業案内を告知しています。SNSを通して作例や東京カメラ機材レンタルのことを知ってもらえるよう日々投稿しています。最近ではインスグラム上でフォトコンテストを行いました。
購入担当は新機材を購入したり、お客様が紛失や破損された機材を購入しシリアル番号等を控えレーザー刻印等をして機材を管理する役職です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様に「丁寧に対応していただきありがとうございます」と言われた時
電話や店頭で機材を借りる際に悩むお客様の対応することがあります。初めてカメラに触れるお客様もいます。そういったお客様から「丁寧に対応していただきありがとうございます。」と言われたときはとても嬉しかったです。
春や秋は入学式、卒業式、運動会、結婚式等の催し物が多くイベント初めて来られるお客様が多いです。少しでもその手助けになればと思い対応しています。
初めのころは質問されも分からないことが多くすぐ保留にしたり折返しにしていましたが、何度も対応しているうちに自分の中にも機材に関する知識が身についてきて直ぐに代替案を提示できたり、お客様とのやりとりの中で成長していきました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 定時は朝10時出社。シフト制で自分の時間を作りやすい。
私は学生時代に配達回収のアルバイトをしていてその時の社風がよかったのでこの会社を選びました。
弊社はシフト制で休みの融通が効く点が1番のいいとことだと思います。夏休みも冬休みも通常の休みにプラスで5日間もらえるので通常の休みと組み合わせて長めに休むことができます。そのおかげで長めに旅行に行くことができてます。このシフトのおかげプライベートが充実し、しっかりリフレッシュできるのでこの会社の好きなところです。勤務時間の幅が広い点も気に入ってます。9時~18時までの早番10時~19時までの定時14時~23時までの遅番と入れる時間が幅広いです。夜用事があれば早番にしてもらい、定時でも10時出社なので朝はわりとゆっくりできます。
 
これまでのキャリア 配達回収や電話対応、接客→加えて機材購入とSNS担当(2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

写真撮影、映像撮影、をしたことがある人にはおすすめの職場です。少しでも写真や映像の知識があれば接客やメンテナンス時に役に立つことは間違いありません。この会社で働いている人の多くはアルバイト含め写真や映像業界と関わってた人が多いです。
電話対応や接客対応を多くするので予め電話対応等を社会人のマナー教科書的な本で勉強しておくといいと思います。

東京カメラ機材レンタル株式会社の先輩社員

“働きやすい環境づくり”に力を入れています

伊藤ひかる
東京工学院専門学校

機材レンタル、機材メンテナンス

岩崎和樹
東京写真学園

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる