さくら情報システム株式会社サクラジョウホウシステム

さくら情報システム株式会社

IT/開発/AI/RPA/特許/自社開発/SoE/情報/ネットワーク/システム
業種 情報処理
コンサルタント・専門コンサルタント/ソフトウェア/インターネット関連/通信
本社 東京、大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

開発本部 ビジネスソリューション第2部 EA第2グループ
M.I(35歳)
【出身】慶應義塾大学  商学部 商学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 幅広い知識が求められる会計システムの開発・保守。
2002年の入社以来、私は一貫してドイツSAP社の
ERPパッケージを使った会計システムの
開発・保守に携わってきました。

ERPとは企業のさまざまなパートを統合管理し、
経営効率アップを図る概念。そして、それを実現する
統合基幹業務システムを、ERPパッケージと呼びます。

機能は多岐にわたり、製造・物流・販売・調達・人事・財務会計
など事業のさまざまな部門を横断することになるため、
私たちも、機能についての開発力やノウハウだけでなく
会計業務や販売価格の重要性といった専門業務の知識が不可欠。

顧客の事業全体をカバーする基幹システムとなるため
覚えるべきことも困難も多いのですが、それだけに
技術や知識を深めながら大きな案件に携わるやりがいがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
エンジニアとして、新規顧客の獲得に尽力できた。
1年前、新規顧客のERPパッケージを
保守・追加開発するプロジェクトに参加しました。

今後さらなる大型案件の受注も見込まれている中、
先遣部隊のような立ち位置での案件だったので、
私たちとしてはしっかりと実績を積み重ね、
顧客から信頼を得ることがミッション。

「さくら情報システム」という名前をしっかり印象付けるため、
当初1領域だけ担当する想定のところ2領域の開発を担当し、
社内のナレッジを総動員しながら追加要件をこなしていきました。

そのかいあって、先方担当者からは
「自分たちだけでは絶対業務をさばけませんでした。とても助かりました」
と、いたく喜んでいただくことができました。うれしかったですね。

その後、1年経った今も契約は更新されており、
良好なお付き合いをさせていただいています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 困っているお客様を助けられる仕事に就きたいと考えた。
漠然と就活するうち、顧客課題の解決に携わる
仕事をしたいと思うようになりました。

まずはコンサルタントなどを考えたのですが、
どうしても仕事のイメージが湧かず、却下。
その次に考えたのが、エンジニアだったんです。

当時、グーグルの検索システムが脚光を浴び、
学校でもHTMLの授業があったり、たくさんのデータを
Excelでまとめたりといったことをしていたので、
こうした技術が将来もっと重要になってくるのでは…
と思ったことも、エンジニアに注目した理由のひとつ。

いくつかの開発会社でその想いを正直に伝えてみたところ、
「まさにそんな風に考えられる人を探していた!」
と言ってくれたのが、今の会社でした。

自分を正面から受け止めてもらえたことが
うれしくて、迷いなく入社を決めることができました。
 
これまでのキャリア 2002年4月/新卒入社
2002年7月/SAP社ERPパッケージ開発・保守案件にアサイン(現在も継続)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

納得して入社できる会社というのは必ずあると思いますが、
就活の中でそれを見つけ出すのはかんたんではありません。

必要なのは、とにかくいろんな業種や企業を見て知ること。

自分にどんな仕事が向いているのか真剣に考え、
企業を見学できる機会は今しかありません。

先輩社員や人事担当者の話を聞き、何でも質問し、
「ちょっと違うかも…」と思ったら全然違う分野も見てみるなど、
見聞を深めていけば、少しずつ見えてくるものがあるハズですよ。

さくら情報システム株式会社の先輩社員

クレジットカード会社のシステムを新しくする開発業務。

開発本部 金融ソリューション第1部 金融テクノロジーソリューショングループ
J.O
近畿大学 総合理工学研究科 エレクトロニクス系工学専攻

まだ当社で実績のなかった開発領域への挑戦。

銀行システム事業本部 銀行システム第2部 第1グループ
K.T
日本女子大学 理学部 数物科学科

情報セキュリティのスペシャリストを育てる。

コソーシング本部 テクニカルソリューション部 セキュリティソリューションセンター センター長
A.S
早稲田大学 第一文学部 哲学科 人文専修

大手都市銀行のスクラッチ開発を束ねる立場として。

銀行システム統括部 銀行システム部 銀行システム第2グループ 2チーム リーダー
M.I
東京理科大学 理学部 数学科

日本の物流をもっと効率的にするため、がんばってます!

ビジネスソリューション第3部 PS2グループ 2チーム
M.A
明治大学 大学院 理工学研究科 基礎理工学専攻 情報科学系

銀行が正常に機能しているのは、私たちのおかげ。

銀行システム統括部 銀行システム部 銀行システム第1グループ 4チーム
H.U
東京女子大学 現代文化学部 コミュニケーション学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる