株式会社サーフサーフ

株式会社サーフ

日本ハウズインググループ
業種 メンテナンス・清掃事業
建設コンサルタント/建設/住宅/建材・エクステリア
本社 東京

先輩社員にインタビュー

工事部 常駐管理グループ
柳生 匡紀(48歳)
【出身】早稲田大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 マンション大規模修繕工事の施工管理をしています。
現在、マンション業界において、既存の建物を維持し、長期の使用に耐えうるべく、修繕工事を行うことが必須となっております。
その修繕工事の安全・品質・工程・原価の管理をするのが私の仕事です。
一言で施工管理といっても、多岐にわたる知識や経験を必要としますので毎日試行錯誤しながら、また上司や職人さんからの貴重な経験談からの助言を戴きながらと、勉強の日々です。
単純な仕事ではないので、日々の積み重ねや経験が必要ですが、成長を感じられる瞬間も多い仕事なので、やりがい感のある仕事といえます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
居住者のお子様から絵をいただいた
ある日、工事用連絡ポストに普段見慣れない、画用紙のようなものが入っており、見てみると、居住者のお子様が書いてくれた、『こうじのみなさん いつもありがとう』と書かれた絵が入っていました。
施工管理の仕事の中で、居住者の皆さまに喜んでいただけるのが、一番の喜びですし、目的だと思っていますのでこの時はたいへん嬉しかったです。
居住者の中には、厳しい方もいらっしゃいますが、工事が進むにつれて、厳しい指摘が、感謝の言葉に変わったこともあります。
日々、機械的に働くのではなく、一番身近な居住者の皆さまとのやりとりを大切にしながら、働いています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 職人時代に出会った、グッときた現場監督
面接に受けたのが、当時施工管理をされてた、今の上司でした。
朝礼時に、服装不良の強面の職人さんがいたのですが、臆することなく注意(というより、怒号)し、安全管理してるのだから、それが守れないのならば現場に来るな、と一喝した姿に、安全に対する本気の責任感を感じました。
増える修繕工事と比例して増える事故。それを防ぐことは簡単ではありません。
施工管理者としての責任と意識を培うという点において、弊社は自信を持って、それを高めていける会社だと感じ、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 平成27年入社 工事部 施工管理グループ(今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接では、ウソをつかず、知ったかぶりをしないことだと思います。もちろん自分のアピールできる良い部分を魅せるのは大切ですが、面接などで、ありのままの自分を出すことで、その会社に入社した時に自分が働きやすい環境がまっていると思いますよ。自分らしく働いている人がいちばん活躍できると思いますし、社内の人間関係はもちろん、お客様とのコミュニケーションも、スムーズにとれるものだと思います。

株式会社サーフの先輩社員

マンションの大規模修繕工事の現場施工管理を行っています。

工事部 常駐管理グループ
J・E
二松学舎大学 国際政治経済学部 国際政治経済学科

マンション大規模修繕工事の現場監督として工事を円滑に進めること。

工事部 常駐管理グループ
R・K
帝京大学 経済学部 観光経営学科

マンション大規模修繕工事の現場管理の仕事をしています。

工事部 常駐管理グループ
K・I
日本工学院八王子専門学校 建築設計科

マンションの大規模修繕工事の現場管理の仕事をしています。

工事部 北関東エリアグループ
R・H
東洋大学 文学部 英米文学科

マンション大規模修繕工事等の現場施工管理を行ってます。

工事部 第三工事グループ
T・O
神奈川工科大学 工学部 電気電子情報工学科

マンション大規模修繕工事の施工管理を行っています。

工事部 第三工事グループ
Y・U
駒澤大学 仏教学部 仏教学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる