株式会社 吉野工業所ヨシノコウギョウショ

株式会社 吉野工業所

【研究/開発/設計/製造/機械/電気・電子/精密金型】
業種 化学
機械/化粧品/食品/医薬品
本社 東京

先輩社員にインタビュー

容器開発部
GI(34歳)
【出身】芝浦工業大学大学院  工学研究科 応用化学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 押出ブロー成型による製品の開発・設計
弊社では、主に4種の成形手法を用いて製品を生産しておりますが、私はその中でも押出ブロー成型による製品の開発・設計を行っています。ブロー成型は食品、トイレタリーから医療まで広い範囲の製品群に対応しています。それぞれの製品において求められる機能や守るべき法令は様々ですが、それらを満たすために形状、機構の検討や材料の選定を行います。また、試作・評価、お客様との折衝などの製品開発のマネジメントも行っています。業務の幅は多岐にわたりますが、製品開発の中心に立って主導していけることができるのは当課の醍醐味です。もちろん、開発は一人では進められません。多くの方が関わり一つの製品が出来上がりますが、担当製品が市場に並んだ時に、喜びを分かち合えることにやりがいを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
課題を解決し、世の中に製品を送り出せる瞬間
自分の担当した製品が市場に並んでいる時を見た時が最も喜びを感じる瞬間です。
私が開発品の試作・検討を行う部署にいた当時、ある製品の成型を担当しました。
両立が難しい2つの機能を要求されており、設計担当者や評価者と幾度と意見交換を行うも、
なかなか課題は解決できず…。いくつもの形状や肉厚パターンを検討し、答えを導き出し、お客様に満足いただける製品を完成させることができました。
今でもその製品は販売中ですが、スーパーなどで見かけるたびに、その頃の試行錯誤を思い出します。そして、この製品の最初の一本は自分の手から生まれたんだと誇らしい気分にさせてくれます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 価値の高い特許と社員の“熱意”
私が就職活動を始めたころ、企業選びの際の基準のひとつとして“保有する特許”を調べていました。研究・開発職を志望していた私にとって、技術・開発力は重要な要素であり、特許はそれらの指標になると考えていたためです。当社の特許数は同業他社に比べ非常に多く、多岐にわたります。また、その歴史を見ても数々の価値の高い特許を取得しており、特許庁長官賞を得るなど、技術力の高さがうかがえました。また、説明会や採用担当の話を聞いて、技術力の背景にある社員の“熱意”の高さに惹かれました。私もその輪の中で、世の中に役立つ、革新的な技術を開発したいと思い入社を決めました。今は念願の製品開発を担う部署に所属し、熱意ある先輩社員たちに囲まれ、日々刺激を受けながら特許となる技術の開発に取り組んでいます。
 
これまでのキャリア 生産工場の製造現場・生産技術(3年)⇒容器開発(5年)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

この先、社会はどのように変化するか予想は難しいですが、どんな局面においても信じられるのは“やりがい”です。自分がその会社でやりがいを感じることができるのかは、表面的な情報だけでは判断できません。ぜひOB・OG訪問などを活用して会社の内面を知り、自分が働く姿をイメージしてください。10年後、20年後生き生きと働く自分が想像できるような会社が理想です。

株式会社 吉野工業所の先輩社員

“ものづくりの土台”を創っています

生産技術部 金型開発課
HA
工学院大学 マテリアル科学科(化学)

プラスチック容器を食品・化粧品・洗剤メーカー等に販売

営業部
NI
神奈川大学 理学部化学科

お客様や市場のニーズにマッチした製品の開発・設計

開発部 製品開発課
KS
芝浦工業大学 機械工学第二学科(現・機械機能工学科)

溶かした樹脂を金型内に流し込み、多種多様な製品を形にする。

生産技術課 作業変更係
TK
日本大学 工学部 機械工学科

容器生産設備のプロとして、装置設計・製作し、容器生産に寄与する

技術部 成形設備課
MK
日本工業大学 工学部 機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる