株式会社豊和銀行ホウワギンコウ
  • 株式公開
業種 地方銀行
本社 大分
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

戸次支店
次森 淳(44歳)
【出身】名古屋商科大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 銀行の支店長
支店長として店舗運営の統括を担っています。銀行業務はもちろんですが、人材育成やお客さまとの接点の強化、取引先企業の経営改善へのお手伝い等、いわゆる銀行3大業務以外でも支店長に求められる役割は多く、日々悪戦苦闘しておりますが、部下や取引先企業の成長、また、地域への貢献を肌で感じることができる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
若い時に担当していたお客様よりお礼の電話があった。
入行5年目の若い時に四苦八苦しながら住宅ローンの借換えを担当したお客さまから、16年後のローン返済完了時にわざわざ私の在籍店に電話があり、「あなたのおかげで無事返済が終わりました。ありがとう」と伝えられました。担当していたお客さまから感謝されることは銀行員冥利に尽きます。どんな案件であってもその方の人生を思い、誠心誠意対応することが大切であると改めて実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 行員に温かさがあり、地元大分にも貢献できるから。
私は学生時代名古屋市に居住していましたが、友人や親族が多数いることや、生活環境が良いことから就職は地元(大分県)でしようと考えるようになりました。そのような中で、大学のゼミが金融であったことも影響し金融業に興味を持ち、地元大分に貢献もできることから地場銀行を就職先の候補としました。豊和銀行には親戚が勤めていたことから親近感があり、また、行員の人柄の好さも感じていたので入行を決意しました。当時は就職協定が廃止された初年度であり就職氷河期でもありましたが、そのような中でも私を採用してくれた当行には今でも感謝しています。
 
これまでのキャリア 日田支店(4年間)→佐賀関支店(3年間)→本店営業部(4年間)→本店監査部(2年間)→従業員組合専従(4年間)→本店監査部(1年間)→寒田支店(1年間)→本店監査部(2年間)→戸次支店(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業や業界に対する先入観を持ちすぎず、自分の直感を大切に就職先を選んでほしいです。また、賃金や賞与などの処遇面や会社の規模だけに囚われず、自分の希望先が世のため人のために必要とされているかを見極めることが大切だと思います。

株式会社豊和銀行の先輩社員

将来のことをお客さまと一緒に考え、最適なライフプランニングを行う仕事!

宗方支店
伊美 優佳
九州産業大学 商学部

お客さまの課題解決を通じ、自分自身も成長できる仕事

竹田支店
衛藤 陸
長崎大学 経済学部

ディスクロージャー誌の作成、ホームページの更新をはじめとした広報事務

総合企画部
足立 倫世
立命館大学 産業社会学部

渉外係(得意先担当)

生魚 真之
別府大学 文学部

各種ローン、資産運用、相続、年金、保険等の相談業務

川染 佳奈
大分大学 経済学部

個人や法人のお客さまへの融資業務

東 昂平
長崎県立大学 経済学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる