株式会社橋本組ハシモトグミ

株式会社橋本組

土木/建築/造園/建築設計/住宅/不動産/デベロッパー/生コン
業種 建設
建築設計/住宅/不動産/プラント・エンジニアリング
本社 静岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

工務部
杉本裕紀(27歳)
【出身】東海大学  工学部・土木工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建設現場の施工管理を行っています
私は現場監督として働いています。業務内容は、施工・工程管理(作業が安全に指示通りに行われているか)や出来形・品質管理(材料や出来あがったものが設計通りか、基準・規格を満たしているか)、原価管理、それに伴う書類・図面の作成などです。
現場監督の仕事は、作業を行う職人さんたちに、安全で効率良く、精度の高いものを作ってもらうための準備と環境づくりが主です。よく言われるのが「段取り八分」です。事前の準備次第で、結果の出来はほぼ決まるという意味です。いかに計画的に進められるかが重要です。
5年目になり、一級土木施工管理技士に合格し、初めて工事の監理技術者(現場所長)となりました。これからは自分自身の責任のもと決定して現場を進めていく立場です。やっとスタートラインに立てたのでここからまた頑張っていきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ありがとう!の一言のために私たちはがんばっています
この仕事で一番うれしい瞬間は、やはり工事が終わり建物や構造物が完成したときです。
現場が動いているときは毎日が忙しく、完成に近づけば並行して書類もまとめ上げていかなければいけません。
工期が短ければ、なかなか休みを取る時間も少なくなりがちですが、完成した時にお施主さんや職人さんたちからお褒めの言葉をもらったときは、今までの苦労が報われた感じで、本当にうれしいです。
なかなか大変なことも多い仕事ですが、自分たちの成果物が地図に残り、後世に繋がっていくという非常にやりがいがある仕事だと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 創業100周年に向けて事業拡大を進める非常に勢いのある会社
私は高校、大学と土木について学んできました。大学は神奈川でしたが、地元の静岡に戻って就職したかったため、自宅から通える建設会社に絞り就職活動を行っていました。
橋本組は静岡県焼津市に本社を置き、志太エリア(島田市、藤枝市、焼津市)を中心に土木・建築事業を行ってきており、創業99年という歴史と実績がある会社です。近年は関東進出や海外進出など、静岡を越えて事業エリアを拡大し、世界にも視野に向けている、非常に勢いのある会社であったため、自分もその力になりたい思い、この会社を選択しました。
また、入社後の研修制度や資格支援制度が充実しているところにも魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 工務部 施工管理(建築、土木)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実際に会社、職場を訪問することが重要です。私は橋本組に興味を持ち、会社訪問・現場見学をしました。その際の対応や自分に対する熱意に感動しましたし、先輩社員の話を聞けたり、現場で働く姿を見ることができました。非常に雰囲気のいい会社という印象を持ち自分もここで働きたいという気持ちが強くなりました。その時感じた思いは間違っていなかったと今も自信を持って言えます。
就活生の皆さんには直接見て感じたことを大事にして後悔しない決断をして欲しいです。

株式会社橋本組の先輩社員

お客様と工事担当の橋渡し

営業部
渡邉れいら
東京女子大学 現代教養学部・日本文学専攻

建築現場で施工管理をしています

工務部
種石弘太郎
日本工業大学 工学部・建築学科

土木現場の施工管理を日々勉強中です

工務部
関宮 茜
京都女子大学 家政学部・生活造形学科

橋本組が携わっているさまざまな仕事を体験しています

OJTローテーション研修中
池田和紀
室蘭工業大学 工学部・建築社会基盤系学科

建設業や、橋本組の仕事について日々学んでいます

OJTローテーション研修中
桑原晏奈
常葉大学 社会環境学部・社会環境学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる