株式会社松本機械製作所マツモトキカイセイサクショ

株式会社松本機械製作所

遠心分離機/設計開発/研究/新製品/環境
業種 医療機器
機械/医薬品/食品/化粧品
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

管理部 課長
中辻 貴士(39歳)
【出身】阪南大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 会社のお金を動かします
メインは資金繰り管理であり、金融機関との折衝も任せられています。机の前でパソコンと向き合う事務だけということはなく、銀行のほかにも多くの外部機関との関わりを持って話をする中で様々な情報を得られます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
経営に最も近い仕事
2018年8月に弊社は設立以降初めて工場を新しく建設し集約移転しました。長い80年以上の歴史ある会社で一度しかないイベントの中心で、金融機関との何億という資金調達の交渉など、土地の購入から新工場の完成まで中心で携われたことは、入社後最も苦労しましたが達成感を得られました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き とにかく空気のいい会社
私はこの会社の面接に訪れた際にまず感じたことは空気の良さでした。当時、社員を見てもみんなが焦ることなく落ち着いて仕事をしており、緩いということではなく余裕を持って業務を行っている印象でした。実際に入社してみるとその直感通りで、すぐにいろいろなことを教わるのではなく一つずつ丁寧にゆっくり説明を受け段階的に成長させてもらって今があると感じています。
また、入社後に改めて思った一番の会社の強みは、販売先の企業がとにかくだれもが知っている有名企業ばかりということでした。経理で10年以上見てきていますが貸倒れを経験したことがなく、取引先に恵まれているなと常に感じています。
 
これまでのキャリア 管理部【現職】

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動を行っていてまず名前の通っている大手企業に入社したいと考える方がほとんどだと思いますが、松本機械製作所に入社して単純にそうではないということがわかりました。多くの企業を訪問し経験したうえで興味があれば一度弊社へ足を運んでみてください。おそらく働きやすく、長く勤められそうな会社という印象を持っていただけるくらい風通しのいい会社です。

株式会社松本機械製作所の先輩社員

お客様が求める以上の機械設計をする

技術部 機械設計課 部長
阪口 健作
摂南大学

遠心分離機含めた機械に『命』を吹き込む

技術部 電気設計課 課長
加藤 永次
産業技術短期大学 技術部 電気設計課 課長

一つ一つの部品の設計も行います

技術部 機械設計課
新田 純也
産業技術短期大学

遠心分離機の営業

営業部
奥本 大智
大阪経済大学

会社を守る仕事

品質管理部
仁田 彰
大阪電子専門学校

部品や材料の手配、発送

業務部 主任
永井 平昭
大原学園

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる