株式会社三松ミマツ

株式会社三松

【三松・AIMER ・ ふりふ】 呉服、ドレス、アパレル
業種 専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
専門店(複合)/ブライダル・冠婚葬祭/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

AIMER営業本部商品k課 企画MD
R.K
【出身】金城学院大学  人間科学部/芸術表現療法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 イメージを形にしていく仕事
AIMERの商品企画(カラードレス・小物企画担当)をしています。
年に4回ある大きなイベントの小物やドレスの企画、新作を作るときのテーマを決めたりパンフレットの構成イメージを練る役割をしています。
着任してからの半年はあっという間でしたが、今までの経験を活かしながら働けること・次の新作はこんな雰囲気にしたいなと想像を膨らませる時間は、とてもやりがいに感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
可愛い!綺麗!というエネルギー
一番嬉しいのは店舗のスタッフや店長から直接「可愛い!」と素直な感想をもらえた時です。
“店舗のスタッフが最初に見た時、テンションが上がる仕上がりかどうか”は私の中で一番気になるポイントです。自身の9年間の現場経験を振り返ると、魅せる力・提案力のあるスタッフが多い点が弊社全体の強みであり、私はそこに信頼を寄せています。
スタッフの熱量が高まる商品は「可愛い!素敵に見える!」という熱がお客様にも伝わりやすいものです。本社と店舗が一丸となって商品づくりができる意識を大切にしながら企画していきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 何気ない会話が一生のお付き合いに
決め手になったのはブランドへの信頼感と働く女性に優しい福利厚生が揃っていたからです。
大学時代、ピアノの演奏会に使うドレスを悩んでいた時に友人と先生から「ドレスならAIMERだよ」と勧められ、人生初のステージドレスを購入しました。足の先から頭のてっぺんまで一瞬で変身させてくれるスタッフの方とドレスを選べる時間が楽しくて、AIMERに行くために演奏会を頑張っていたほどです。いよいよ就活となった時、お店での何気ない会話で、三松の採用が始まることを教えてもらいました。福利厚生も充実した歴史のある会社だという点が両親も安心できる部分だったので、選考を受け、無事に内定をいただきました。
 
これまでのキャリア AIMERに配属後、お客様だった頃に担当して頂いたスタッフが店長のお店に着任しました。9年間で名古屋・大阪の3店舗を経験。2019年12月に本部の商品企画部へ異動、現在に至ります。

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は「この会社で○○をしたい!」という明確なビジョンを最初から持てるタイプではありませんでしたが、目の前にある課題にはいつも精一杯取り組むことを意識してきました。
頑張りは色んな形で報われるので、まずは一つ自分の強み・ブレずに貫いてきたことを見つけ、それをご自身のアピールポイントにしてみて下さい。社会に出た時この人と働きたい!と思われるその方だけの魅力になると思います。皆さまが無事に就活を終えられる事を願っています。頑張ってください!

株式会社三松の先輩社員

自分に似合うものを知りたい!という変わらないニーズのために

ブランド支援室 プロモーションンリーダー
M.T
東洋大学 文学部中国哲学文学科

会社の利益に直接つながる繊細な仕事

Josephine 商品部 バイヤー
A.S
文京学院大学 外国語学部 英語コミュニケーション学科

弊社の中核である「きもの」の商品に携わる仕事です!

きもの統括部 商品グループ バイヤー
M.H
多摩美術大学 美術学部 絵画学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる