社会福祉法人 埼玉県ブルーバードホームサイタマケンブルーバードホーム

社会福祉法人 埼玉県ブルーバードホーム

江南愛の家/おおぬま愛の家/相談支援センターあいのいえ
業種 福祉・介護
教育関連/その他サービス
本社 埼玉
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

丸山 広大
【出身】東京国際大学  人間社会学部 スポーツ科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 利用者の方の気持ちに寄り添った支援を
私の仕事は、利用者の方の食事や入浴、排泄介助など生活する上で欠かせないことを支援する仕事です。日常活動では、リハビリ班を担当しています。楽器を使った音楽療法、紙ちぎり、パズルなどを使った手先の運動やマットを敷いてバランスボールを使用する運動、柔軟体操や歩行訓練などを行っています。知的障害に加え、視力障害・聴力障害などを併せ持った方々が利用しているため、一人ひとりの個性に合わせた支援を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者の方との信頼関係
私は入職して1ケ月経ちました。入職する前のボランティアで当施設に来た時からずっと「明日来るの?平常?」と声をかけてくれる利用者の方がいて、とてもうれしくなり、こんな風にして信頼関係が生まれるんだと感じました。しかし、コミュニケーションを取ろうとしても、受け入れてくれない方、返事をしてくれない方がいて、難しい部分もたくさんありますが、その方の理解を深め、先輩職員のアドバイスを受けながら実践していけば信頼関係を築いていけるのではないかを思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 雰囲気の良さ
当施設の説明会や見学に来た際、職員の明るい挨拶、親切な対応にとても好感が持て、「私もこの雰囲気の中で仕事がしてみたい」と思い入職しました。実際に入職した今も先輩職員方々から「わからないことがあったら何でも聞いてね」と声をかけられ、安心して仕事に取り組めるので、とても充実した日々が送れています。
 
これまでのキャリア 江南愛の家 生活支援員1年目

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事の中身 高齢化社会について考える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

興味を持った就職候補先には、説明会・見学に出向き、自分の目で見ることが大切だと思います。もし、「いいな」と感じた先には、何回も言ってもいいと思います。」また、ボランティア・行事等に参加して、職場の雰囲気・特色・どういう人が働いているのかなどを実際に見て感じることが大切だと思います。

社会福祉法人 埼玉県ブルーバードホームの先輩社員

利用者の方の一番の理解者になれるように

関和 大樹
埼玉福祉専門学校 こども福祉科

利用者の方の笑顔を大切に

支援部
岡田 舞香
大泉保育福祉専門学校 保育科

充実した日々を過ごせるように

支援部
兵藤 真優
高崎健康福祉大学短期大学部 児童福祉学科

知的障害者の方を対象とした一人一人の状態に合わせた生活支援

支援部
内田 貴久
立正大学 社会福祉学部 社会福祉学科

一人ひとりに寄り添った支援を

神部 恵梨
東洋大学 ライフデザイン学科 生活支援学科

生活支援員 日常生活を楽しく

支援部
内田 州宏
東京福祉大学 社会福祉学科 社会福祉学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる