タマノイ酢株式会社タマノイス

タマノイ酢株式会社

食品/メーカー
業種 食品
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

伊藤 理央(25歳)
【出身】京都大学大学院  農学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 伝統あるお酢作りを、最新鋭の技術で変える
私のいる部署というのは、昨年本社工場に新設された部署です。より効率的な生産を目指し、製造現場での業務改善や仕組み作りを担当しています。そのためには現場を熟知している事が必須です。実際に製造現場を担当しつつ、業務改善のための研究を行っています。中には今タマノイ酢工場内にはない、最新鋭の技術を研究することも。時には大学や研究機関に赴き、「どうしたら工場がもっと良くなるのか」を、既存の考えに縛られず柔軟に模索しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
できることはたくさんある。何かを変えられた時が、一番嬉しい
自分が挙げた小さい改善案で、製造現場が良くなったときです。
機械の都合上仕方がないと諦めていた非効率的なタイムロスを、少しでも減らそうと取り組みました。例えば、計量誤差をよく起こす機械はどうして誤差を起こすのか。そのような問題点を、幾つも挙げました。毎日地道に、製造現場を熟知している先輩全員に聞き込みをし、分厚い説明書を読み込みました。中には実にならなかったこともあります。それでも、自分が挙げた小さい改善案でも製造現場が少しずつ良い方向へ変わるのはとても嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「自分の可能性と夢を諦めるな」と応援してもらったから
私は学生時代に部活動に夢中で、遅い時期に就職活動を始めました。最初には研究職に就きたいと考えていました。しかし時期的に採用を行なう企業は少なく、研究職を諦めた方がいいのではと思うこともありました。タマノイ酢に決めたのは研究ができる、ということもありましたが、何より「夢を諦めるな」という説明会でのメッセージがあったから。その言葉が心に残り、タマノイ酢に入社しました。
今、学生時代には想像していなかった様々な仕事を担当しています。大学時代の専攻にとどまらない知識がどんどん広がって、新しい企画に取り組める毎日はとても刺激的です。
今、仕事のモチベーションは周囲の仲間です。後輩とBBQをしたり、先輩と遊びに行ったりと、周囲は本当にいい人たちばかり。何より今、同じ部署で働く同期はかけがえのない親友です。
 
これまでのキャリア 技術部

この仕事のポイント

仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の目で見て確認すること。HPや口コミだけでは絶対その企業のことは分かりません。あなたにピッタリ合う企業は必ずあります。最後まで就職活動を頑張ってください

タマノイ酢株式会社の先輩社員

周りのサポートを受けながらキャリア制社員として働く!

仙台営業所
阿部 佑奎
東京農業大学 応用生物科学部

ラグビーと営業の共通点=相手のために動き、関係を作る!

大阪支店マーケティング本部マーケティング部
三宅 佑弥
東海大学 生物学部

商学部出身の私が研究職!

中央研究所製品開発
北山絢
早稲田大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる