株式会社キョーワハーツ
キョーワハーツ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社キョーワハーツ

金型設計製作・精密プレス加工
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
金属製品
コンピュータ・通信機器・OA機器/半導体・電子部品・その他/文具・事務機器・インテリア/医療機器
本社
神奈川

先輩社員にインタビュー

技術グループ
大井川 忠士(34歳)
【出身】川崎高等職業技術校  自動車整備科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 金属プレスのための金型製作とメンテナンス
キョーワハーツは、金属の板材を「金型」で挟み、プレス機械で加圧して部品を成形する、
「プレス加工」という手法を得意としています。
私の仕事は、お客様から求められる金属部品の形状を実現するため、
金型を製作し、メンテナンスすることです。
特に、ワイヤー放電加工機という機械のオペレーターとして技術を究め、
精度の良い金型製作に尽力しています。
チームのメンバーと協力して、金属に関する知識を学びながら、
常識にとらわれない加工方法を追求し、
品質の良い製品をお客様にお届けすることが私のモットーです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の成長を実感しています
私は未経験からのスタートで、一から技術を学びました。
一年目は成形研磨、二年目はマシニングセンター、三年目からはワイヤー放電加工と、
年々自分自身の技術の幅が広がっていき、
確実にステップアップしていることが実感できています。
今後は設計にチャレンジしていきたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「そこまでやるかの金型屋」
私は中途入社なのですが、技術職を探していたところ、
インターネットでキョーワハーツを見つけました。
「そこまでやるかの金型屋」というキャッチコピーに惹かれ、会社に足を運びました。
実際お会いした社長の人柄や、働いている社員さんの雰囲気がとても良く、
「ここで働いてみたい」と思い、入社を決めました。
いまは、日本のものづくりを影ながら支える、縁の下の力持ちのような仕事に、
大きな魅力を感じています。
 
これまでのキャリア 自動車整備士(3年)
→アパレル業(6年)
→当社へ入社(今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

人生の2/3は職場で過ごす、と言われます。
自分のやりたいこと、楽しいと思えることを仕事にしてもらいたいと思います。
まずは何事にもチャレンジです!

株式会社キョーワハーツの先輩社員

プレスの技術で日本のものづくりを支える製品をつくっています

製造グループ
山野井 友輝

お客様からのイメージを、どんなモノでも形にします

研究開発室
志村 英明/入社26年目

掲載開始:2022/02/14

株式会社キョーワハーツに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社キョーワハーツに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)