社会福祉法人 福祥福祉会フクショウフクシカイ
業種 福祉・介護
スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/ブライダル・冠婚葬祭/ホテル/医療関連・医療機関
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

デイサービスセンター豊泉家 桃山台
谷口 智美
【出身】花園大学  社会福祉学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ご入居者のケアとフェローの指導に当たる、キャプテン(責任者)
介護現場のトップであるスペシャリストとしてケアに当たる中で、地域の方々に少しでも貢献していきたいと考えています。ですが、一番大切なのは「とにかく、ご入居者と少しでも接点を増やすこと」。話題は何だって構わないですし、会話の中で分からないことも正直に伝える。そうやってご入居者と向きあうことで、「人に何かを伝えること」に喜びを感じるご入居者の気持ちを満たして、喜んでいただけることも多いんです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
参加されたご入居者から大好評だった「風船バレー大会」。
これまで私が豊泉家で取り組んできた中で最も印象に残っているのは、担当するフロア間で乏しかったご入居者同士の交流を深めるため、2フロア合同での風船バレー大会を開催したこと。先輩と相談しながら自分たちで企画し、催しをやり終えた結果、ご入居者からも大好評!「ありがとう」「またやって」という言葉が本当に嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「自立・自由」の理念に惹かれて入職しました。
学生時代に福祉を学んで、就活でもいろんな介護施設を見て回りましたが、自分がイメージする「ホーム(家)」はなかなか見つかりませんでした。そしてようやく巡り会えたのが、豊泉家。居室は個室と相室があり、相室も個室に近い空間で1人1人が完全に区切られ、使い慣れた家具も持ち込める。『住み慣れた環境をつくって、心安らかに暮らせる』。プライベートスペースや建物のつくりが好印象で、それを支える理念も自分の理想とピッタリ同じだったんです。それを知って、「やっと自分の居場所を見つけた!」という喜びでいっぱいでした。
 
これまでのキャリア 2011年4月入職(9年目)
現在、豊泉家 桃山台にてキャプテン(チームの責任者)として勤務

この仕事のポイント

仕事の中身 高齢化社会について考える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私が入所を決めたのは、理念はもちろんですが、それを実践するための「外観・内装をはじめとする介護・障がい者施設の素晴らしさ」も大きかったです。自分が理想とする介護は、そんな設備や制度が整っていればカタチにできるか?じっくり考えて、有効な情報を集めることが「理想の職場で働く自分」への近道になるのではないでしょうか。弊社の【WEB説明会】でも色々聞きに来てください。
【新型コロナウイルス感染症への対応】【WEB開催】【WEB説明会】実施中!

社会福祉法人 福祥福祉会の先輩社員

ご入居者の日常生活の介護サポート。

豊泉家チャレンジドセンター箕面
池上 眞平
龍谷大学 法学部 法律学科

思いやりの心を大切に

豊泉家チャレンジドセンター豊中
山本 果弥
大阪人間科学大学 人間科学部 社会福祉学科

高齢者の生活を支援する介護職。

豊泉家チャレンジドセンター住之江
佐野 良兼
びわこ成蹊スポーツ大学 スポーツ学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる