株式会社修成建設コンサルタントシュウセイケンセツコンサルタント
業種 建設コンサルタント
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.77 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 社員からのアドバイス 4.88

先輩社員にインタビュー

技術2部 道路・環境グループ
山口 裕太郎(23歳)
【出身】鳥取大学  工学部社会システム土木系学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 道路構造物の調査・設計
私は道路・環境グループに所属しており、道路・道路構造物の設計・調査・図面や協議資料の作成等を行っています。具体的な仕事内容としては、現地調査に行き周辺環境の状況調査や設計に必要な設計条件の整理を行っています。車道・歩道などの一般にいわれる道路の仕事以外にも、電線共同溝関連の仕事や公園関連の仕事も行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
毎日小さなことの積み重ねで大きなものを作る
大学は土木の学科でしたが、土木の勉強以外にも経済学やプログラミング等を幅広く学ぶ学科であり、ほとんど知識のない状態での入社でした。そして、緊急事態宣言が発令され、入社すぐに在宅勤務のスタートでした。設計ソフトの使い方や土木の設計用語等分からないことだらけで、上司や先輩社員に質問し答えをいただいても、すぐに理解できない状況が続きました。しかし。徐々に理解していくことであの時言われていたことはこうなのか!と知識が繋がることが多くなりました。このようにして得た知識で構造物を設計したり、図面や資料作成したりできるのはとても面白いです。発注者と話しながら設計方針を決めたり図面を作成するので、とても責任のある仕事ですが、その分完成したときの達成感はとても大きいなと感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 転勤なしで、関西中心
所属していた研究室の先輩の多くが建設コンサルタント業界で働いており、会社説明会にもよくこられていたので自然と建設コンサルトで働きたいと思っておりました。また、都市計画や交通関係に興味があり、実家にも近く都市部である大阪で働くことのできる会社で考えていました。大学3年のころに就活サイトでインターンを探していたところ、修成建設コンサルタントを知り大学の先輩も働いているとのことで、インターンに参加したところ、会社の雰囲気が他の会社に比較してよく、自分のしたいこともできると思いそのまま就職しました。
 
これまでのキャリア 技術2部道路・環境グループ(2020年4月~)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

インターンに参加しても実際に働く内容をすべて経験できるわけでもなく、分からないことが多いと思います。なので、先輩や友達、研究室の先輩にたくさん相談して意見も聞きながら、自分が後悔することのないような就職活動にしてもらえたらよいと思います。実際に働いて学ぶことがほとんどなので、大学で学んでいないから諦めるのではなく、いろんな業界を幅広く考えて最終的に判断することをおすすめします。

株式会社修成建設コンサルタントの先輩社員

河川構造物の設計・維持管理

技術1部 河川・砂防グループ
狩野 晴己
岡山大学 理学部 地球科学科

港湾・漁港施設の設計

技術1部 港湾・都市計画グループ
喜田 拓真
和歌山大学 システム工学部 システム工学科 環境デザインメジャー

新設橋梁の設計・既設橋梁の補修耐震補強設計

技術2部 構造グループ
笠中 成憲
高知工科大学 システム工学群

道路構造物の調査・設計

技術2部 道路・環境グループ
高見 悠介
名城大学 理工学部 社会基盤デザイン工学科

道路構造物の調査・設計

技術2部 道路・交通グループ
家城 奨吾
立命館大学 理工学部都市システム工学科

河川護岸の設計

技術1部 河川・砂防グループ
橘 功一郎
関西大学 環境都市工学部 都市システム工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる