ユニテックフーズ株式会社ユニテックフーズ

ユニテックフーズ株式会社

【国内外の食品素材・機能性素材を食品メーカーに紹介し販売】
業種 食品
商社(食料品)/化学/医薬品/農林
本社 東京

先輩社員にインタビュー

素材販売部
O崎(30歳)
【出身】東北大学大学院  農学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 食品メーカーに素材の提案・販売
当社の扱う素材はヨーグル、ジャム、乳飲料、グミ、ゼリー、ハム、お惣菜、タレ・・・と本当に幅広い食品に使用されています。「もっとヨーグルトの食感を濃厚にしたい」「野菜からのドリップを抑えたい」など、お客様(食品メーカー)の開発課題や要望を聞き、それにあった当社素材(増粘剤、ゲル化剤、安定剤、機能性素材など・・・)を提案しています。最も良い素材は何か、ベストな添加量や投入方法、お客様の工程でそれは可能かなど、技術開発部と協力し、必要な際は試作やデータ検証を行なうなどして、様々な側面から考えて提案を行ないます。
また、原料調達の方に現在販売している素材の使用量確認、価格交渉を行なったり、品質保証の方にゲル強度や粘度などの納入規格の確認を行なったりなど供給面での調整業務も行ないます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から信頼されていると感じられたとき
営業という仕事柄、様々な人柄・年代のお客様と関わる機会がありますが、初めて会ったお客様はいわば赤の他人です。そんな中で開発の方には課題の解決策の提案とフィードバックを繰り返しやり取りしたり、原料調達の方には毎日在庫状況を報告するなど仕事を行います。日々対応を続けていくと、お客様からも頻繁に相談の電話を頂けたり、「いつも素早く対応してくれてありがとう」などの感謝の言葉を頂ける事があります。個人的には、最初は厳しそうな人だな、あまり心を開いてくれなそうだな、と感じた方から信頼を得られたと感じた瞬間がとても嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 当社で働いていた人たちの人柄
就職活動では何を仕事にするのかも重要ですが、私は「誰と、どんな環境で仕事をするのか」も重視していました。そのため、グループワークや面接控え室で会った先輩社員の方々、最終面接でお会いした役員の方々がとても気さくで明るい方ばかりだったことが入社の決め手になりました。入社してからもその印象は変わっていません。仕事をしていて先輩や上司に相談したいことがあったり、わからないことを聞いたりした時には必ず皆さん手を止めて聞いてくれますし、気遣って声をかけてもらうこともあります。ワンフロアに皆のデスクがあり、部署間の距離が近いことも当社ならではの魅力だと思います。
 
これまでのキャリア 営業三年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活では自分の苦手なことや改善すべき点と向き合わなければならず、心が疲弊してしまうことがあると思いますので、適度にリフレッシュして下さい。私の場合は、友人と就活トークをする、普段は行けない東京の動物園や水族館に行く、新宿御苑を散歩する、一人カラオケで熱唱するなど・・・参考になれば幸いです。
また、明らかにダメな所は直して面接に望まなければならないですが、自分を偽ることはせず、自分の良いところを見出してくれる会社に出会って下さい。

ユニテックフーズ株式会社の先輩社員

商品開発の「タネ」をとどける

営業部 素材販売2課
K子
千葉大学 園芸学研究科

【お客さんの思いを「カタチ」にするお仕事】

営業部 特販課
A山さん
奈良女子大学 生活環境学部

素材を助手にお客様(食品メーカー)の依頼を解決する名探偵!

技術開発部
S本
東北大学大学院 農学研究科

「点」を「線」にする

技術開発部
角T
山形大学大学院 有機材料システム研究科

お客様のアイディアを形にするOEM!

営業部 特販課
小H
埼玉大学大学院 理学部

□品質の太鼓判を押してバトンをつなぐ!

品質保証部
I政
東京農工大学 工学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる