株式会社タカラレーベン
タカラレーベン
2023

株式会社タカラレーベン

東証一部上場/不動産/総合デベロッパー
  • 株式公開
業種
不動産
住宅/建設/電力・電気
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価90件~100件
総合評価 4.69 評価点数の画像 評価が高い項目 人事とのやりとり 4.56

私たちはこんな事業をしています

1972年今から約半世紀前にタカラレーベンは誕生しました。設立以来マンション・戸建など、住宅の用地取得からプランニング、販売までを一貫して自社で行ってきました。
近年では、事業領域やエリアを広げ、買取再販事業、ホテル事業、不動産賃貸・管理・流通事業、発電事業、アセットマネジメント事業、海外事業など幅広い領域で「不動産総合デベロッパー」としての存在感を発揮しています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

■「挑戦し続けてきた」社風

社員一人ひとりの「挑戦」によって創り上げられた会社です。その言葉通り、6年目新卒社員が主導となった業界初となる戸別太陽光発電マンション開発、1年目新卒社員が主導となった大規模建替プロジェクトなど、年齢や社歴に関係なく社員一人ひとりの「挑戦」する姿勢が会社全体の実績につながり、今のタカラレーベンができあがっています。創立50周年を目前にした現在は、「新常識開発プロジェクト」と表し、新たな事業やサービス等の企画をグループ全11社から募り、約40もの企画が生み出されました。表彰された企画については、具現化に向けて始動しています。共に挑戦し、共に成長し、世の中に新常識を生み出せる方を心よりお待ちしています。

事業・商品の特徴

■幅広い事業領域と安定した経営基盤

創立49年目という老舗ならではの経営基盤の安定感と事業規模の大きさを併せ持つ当社。現在では、タカラレーベンを含む11のグループ会社がそれぞれの得意分野を活かし、グループ全体で不動産業界に関わるビジネスを幅広く行っています。事業領域はマンション・戸建などの企画・開発・販売を始め、買取再販事業、ホテル事業、海外事業、発電事業など様々です。

企業理念

■ライフスタイルに、新常識を。

当社が掲げるスローガンは『ライフスタイルに、新常識を。』。企業ビジョンである 『幸せを考える。幸せをつくる。』と共に大切にしている想いです。時代の移り変わりと共に私たちのライフスタイルは変化し、社会や人々が抱える問題やストレスも多様化しています。「そんな現代だからこそ、会社として何か新しい価値を世の中に提供し、人々の生活をより豊かにしたい」という想いからこのスローガンは生まれました。

会社データ

事業内容 ■マンション事業
自社マンションブランド「レーベン」シリーズやコンパクトマンションブランド「ネベル」シリーズ、また戸建分譲住宅の開発・企画・販売を行っています。2019年には海外でのマンション販売も開始しました。
お客様に快適な住空間を届けるため、用地取得から商品の企画、販売まで一貫して行うことにより、お客様の生の声を反映させた商品作りをしています。

■建替事業
老朽化していたり、築年数が相当程度経過した集合住宅等の建替えを行っています。国内でマンションが急速に普及した昭和40年代から現在までストック戸数は確実に増え続けています。そこにリニューアルや建替えのニーズが生まれるので、今後も数多くの需要が見込まれるマーケットです。

■再開発事業
現在の都市が抱える様々な課題を解決し、都市の機能性や居住性を向上させ、安心・安全で魅力あるまちづくりを実現するのが、この再開発事業です。その土地や建物を所有する権利者の方と共に、建築規制の緩和や補助制度等を活用しつつ、行政ともタッグを組み、三者一体となって都市を甦らせていきます。
現在、中心市街地活性化法に基づく開発事業の全国認定第1号案件となった富山市での実績がモデルケースとなり、他の地方都市から参画依頼や相談等を頂いています。

■発電事業
再生可能エネルギーを用いた発電事業です。建物の建設に向かない用地や休眠中の遊休地等にソーラーパネルを敷設し、「メガソーラー」として事業を推進しています。2016年インフラファンド市場に「タカラレーベン・インフラ投資法人」を上場させ、これは同市場における上場第1号となりました。今後は太陽光発電以外の再生可能エネルギー施設の開発も視野に入れて取り組んでいきます。

■ホテル事業
新築のほか、投資用賃貸マンションを取得し、それを改修することで宿泊施設に転用する「コンバーション建築」や、賃貸マンションを用途変更した簡易宿泊施設をゲストハウスとして運用するなど、状況によって柔軟に対応しながら、建物としての価値をさらに新しく蘇らせる事業を全国主要都市で展開しています。

■戦略的グループ展開
全11社となる「タカラレーベングループ」で上記事業以外にも賃貸・管理・流通事業、買取再販事業、アセットマネジメント業、保険代理業等を行っています。グループで連携を深め、不動産業界のあらゆるビジネスに対応しています。
設立 1972年(昭和47年)9月
代表者 代表取締役 島田 和一
資本金 48億1,900万円
売上高 1,483億9,700万円(2021年3月期連結実績)
上場取引所 東京証券取引所市場第一部(コード: 8897)
従業員数 365名(男:292名/女:73名)※ 2021年3月末
平均年齢 35.8歳(男:35.9歳/女:35.5歳)※ 2021年3月末
事業所 本社/東京
支社/大阪
事業所/富山、札幌 、ハノイ
モデルルーム/全国
関連会社 (株)レーベンコミュニティ
(株)タカラレーベン東北
(株)タカラレーベン西日本
(株)日興タカラコーポレーション
(株)タカラレーベンリアルネット
(株)レーベンゼストック
(株)レーベントラスト
タカラアセットマネジメント(株)
タカラPAG不動産投資顧問(株)
ACAクリーンエナジー(株)
合同会社レーベンファンディング
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)