明治産業株式会社メイジサンギョウ

明治産業株式会社

【自動車部品専門商社・自動車部品メーカー】新製品PR・商品補充
業種 商社(自動車・輸送機器)
商社(機械)/商社(金属)/自動車/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

国内本部大宮営業所
Y・K(28歳)
【出身】法政大学  経営学部 市場経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自動車補修部品の卸営業
主に自動車の整備に必要な部品を、お客様である部品商様に販売しています。
販売した部品は町の整備工場さんに販売され、皆さんが乗る自動車の整備に使われています。
取扱い商品が多岐に渡るため、お客様が部品の選択に困った際にベストな商品をご提供できたときにやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様のアイデアをオリジナル商品化
営業1年目のときに、お客様の要望を元に仕入先メーカーと協力してオリジナル商品を販売できるようになったことです。
通常通りの修理だと非常に高価になってしまう事例があり、カーユーザーが困っていました。
お客様から「こういう部品があると修理が安くすむのでは」というアイデアを頂き、仕入先担当者と折衝を重ね商品化に繋げることができました。
仕入先担当者にお客様のアイデアを正確に伝えることに苦労しましたが、実際の整備事例などの情報収集を続けることでアイデアを具体化し、的確に伝えることが出来ました。
今でもその商品は継続して販売されており、整備現場の方々には喜ばれていることと思います。
問屋の仕事はモノを売って運ぶことだけが仕事ではないということを学べた良い経験でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 各々の人間性を重視する社風
企業会計に興味があったので、金融関連企業中心に訪問しましたが、箸にも棒にも引っかからず。
そんな中、競合他社の採用試験を受けたことがきっかけで、自動車部品問屋というものを知りました。
そこで自動車部品というの大きな商圏に興味を持ち、この会社の採用試験を受けることにしました。
それまで受けた企業の多くは形だけの採用試験という印象が強く、働いている方の人間味を感じることがあまりできませんでした。
しかし弊社の採用試験では、こちらの為人をできるだけ知りたいという印象を強く受け、先輩社員の方々も開けっ広げになんでも話してくれることに好感を受けました。
元々「どんな企業に就職しても、自分に求められることを一所懸命やるだけ」という気概でいたので、自分の人間性を尊重してくれそうなこの会社に決めました。
 
これまでのキャリア 出荷・倉庫管理(2年半)→営業(現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ライバルがいると燃える人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

やりたいことがある人はやりたいことを目指して。
やりたいことが何もないという人は色んな仕事があることを知って。
周りの意見に流されず、自信を持って自分の決定を尊重すること。

明治産業株式会社の先輩社員

成長著しい中国を中心に、海外の新たな市場開拓!

MEIJI SANGYO (SHANGHAI)CO.,LTD.出向
K・H
一橋大学大学院 経済学研究科

考えや工夫を形にする仕事。

商品本部 制研部 制研開発課
N・A
日本大学 理工学部 航空宇宙工学科

円滑にすべてが進むように書類関係を手配をするのが私の仕事。

海外部アジア課
Y・S
慶応大学 法学部 法律学科

様々な情報からヒントを得て、新しい得意先の開拓も積極的に行っています。

海外部米州課
R.K
京都産業大学 外国語学部・言語学科スペイン語専修

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる