株式会社やまひろヤマヒロ
業種 食品
本社 広島

先輩社員にインタビュー

生産本部 群馬工場 製造二課
中村 圭佑
【出身】帝京大学  理工学部 バイオサイエンス学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 冷凍麺・アイスクリームの製造工場で生産ラインや作業員の管理
繁忙期はアイスクリームのラインにも携わりますが、主に私は冷凍麺のラインを担当しています。
工場では大量生産する為、1、2分作業が遅れるだけでも大きなロスとなります。週単位で決まっている生産予定に合わせて、誰に何の作業を割り当てるかを考え、一番効率的な人員を配置し、予定通りに生産を安定稼働できたときは、喜びや面白さを感じます。
また、入社4年目頃からは、アイスクリームや冷凍麺で新商品を立ち上げる際のリーダーを任されることも増えてきました。
お客様や商品開発が思い描く製品を工場のラインでどう実現するのか、非常に難しいです。冷凍麺であれば、製造する際の水の温度でも生地が変質してしまいます。
だからこそ、無事に作りあげた時には達成感があり、やりがいを感じることができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ウェーブ麺の生産システムの見直しを行い、製造数増加・ロス削減に繋げた事
ウェーブ麺は製造管理が難しく、私が入社当時使っていた機械では、1ミリでもずれると上手くウェーブがかからず、操作をする人によって品質が変わってしまうことがありました。
そこで入社3年目の頃、上司へ相談し、機械の改良に取り組むことが決まりました。
専門家にも意見を聞きながら業者に作ってもらった機械では、完璧ではないものの従来よりも整ったウェーブが出せるようになりました。その後も何度か機械の見直しを行った結果、以前よりも格段にウェーブ麺を安定的に製造することに成功しました。その時の達成感と喜びは忘れられません。
当社には、入社何年目であろうと「こうしたい」という意見を持って取り組めば、必ず聞いてくれて、協力してくれる人がいます。諦めず追究した結果が成功に結びついた喜びは大きかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分にとって身近な食品を自らの手で作ってみたい。
学生時代、飲食店でアルバイトをしていたこともあり、普段食べている物がどのように作られているのかに興味を持ち、食品を作る事に携わりたいという思いが就職活動を通じて強くなりました。
やまひろは、就職活動を始めてから知った会社ですが、冷凍麺やアイスクリームは普段からよく食べていたので、自分にとって身近に感じました。
当社には3つの工場があり、全ての工場で大手アイスクリームメーカーからの受託生産を行っていますし、麺はメーカーとして、多種多様な製品を生産しています。
お客様の要望に合わせて多方面に対応している高い技術力を感じ、やまひろへの入社を決めました。
職場はオンとオフの切り替えがはっきりしていて働きやすいですし、目標とする先輩方がたくさんいらっしゃるので、向上心を持って働ける会社だと思います。
 
これまでのキャリア 製造管理(現職・今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が今まで頑張ってきたことや、好きなこと・専門にしていることを活かしたいと、視野を狭くしてしまわないようにして下さい。
自分がどういうところで、どういう風に働きたいのか思い描きながら就職活動に取り組んでみて下さい。体調には気を付けて頑張ってください。

株式会社やまひろの先輩社員

冷凍麺の提案営業をしています

営業部 広島営業所
佐藤 徳恭
広島経済大学 経済学部経済学科

やまひろ自社商品である冷凍麺の商品開発

商品開発部
有田 梨乃
県立広島大学 人間文化学部・健康科学科

アイスクリーム・冷凍麺の製造工場で生産ラインや作業員の管理

生産本部 関東工場 製造一課
遠藤 尚人
静岡理工科大学 理工学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる