ニビシ醤油株式会社ニビシショウユ
業種 食品
商社(食料品)
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

開発部 品質管理課
安河内 瑠美
【出身】鹿児島大学  水産学部 水産学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 工場で製造される製品の品質管理や商品開発に関するお仕事です。
工場の清掃や製品の製造方法については生産部の担当者と課題や改善点について話をしながらよりよい方法を探っていきます。工場で製造した製品は品質管理課員が味見をし、問題ないかどうかの最終判断をします。
商品の規格書や新商品の依頼が来たときは、営業担当に詳しく聞き取りをしながら、お客様の要望に近づけるよう努力します。新しい原料などは直接原料メーカーの営業の方と相談しながら、新商品に活用できそうなアイデアなどを吸収します。
入社5年目に入りましたが、わからないことも多く、色々な部署やメーカーの方の話を聞き、自身の知識に変えることで、誰とでも対等に話し合いをすることができるようになると思っています。多くの経験を積み、何が一番重要であるかを常に考え仕事に取り組むようにしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一から味づくりした商品がお客様のもとへ届くことがやりがいです。
商品開発の仕事では主に業務用と市販用の2種類があります。どちらも基本的には営業担当やお客様の意向に沿った形で味づくりを行います。初めは使用する原料の特徴や配合の組み立てもわからず、先輩方に教えてもらいながら進めていきました。自分で味を見て、さらには営業担当、お客様から意見をいろいろといただきながら理想を形にしていきます。
なかなか決まらないこともありますが、商品化が決定するととても嬉しく思います。市販用ではパッケージにも携わることができ、商品開発業務の醍醐味であると思います。
お客様が求めている味を自分の中に落とし込みどれだけ具体的に再現するかというのは大変難しいですが、それが決まると大きな達成感を感じられます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 先輩との面談で、家にいるより会社にいるほうが楽しいと言われました。
私が就活中、この会社への面談の時に女性社員から話を伺うことができました。
何が一番楽しいかを聞いていた時に家にいることより会社で仕事していたほうが楽しいと言われたことを鮮明に覚えています。その女性社員は育児もしっかりされており、会社内での信頼も厚いようでした。直接お話を伺うことができたことで、女性が活躍されていることや、実際にどんな方がいらっしゃるのかを感じ取れたことは大きな決め手となりました。
また、面接においても、機械的な対応や、面接官の圧力、疲れも感じることなく、一人の人間として対等に接してくださったような気がします。集団面接においても一人一人に丁寧に返答をし話に興味を持って聞いてくださり、リラックスして面接を受けることができたように思います。
 
これまでのキャリア 品質管理(現職)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職は人生の節目になりますが、ここで人生のすべてが決まるわけではありません。
具体的に挑戦したいことや明確な将来のビジョンがないなら、一度立ち止まって身近な社会人に相談してください。就職活動で感じた企業の印象は基本的に変わることはありません。
自身がこれからどのような場所で仕事をしていきたいかをよく考え、就職活動において、一番重視することをぶれずに持ち続けることが重要です。多くの企業を見て自分の就職活動における軸を見つけてください。

ニビシ醤油株式会社の先輩社員

つゆ類・醤油のろ過を担当しています。

生産部
内山 和也
福岡県立香椎工業 工業化学科

調味料の品質管理を行っています。

開発部 品質管理課
岸川 大吉
福岡工業大学 工学部 生命環境化学科

食品メーカーの営業として、市販商品の提案をしています。

営業部
山口 誠
福岡大学 商学部 第二部商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる