株式会社 浜銀総合研究所ハマギンソウゴウケンキュウジョ

株式会社 浜銀総合研究所

経営コンサルティング/データサイエンス/国・地方自治体支援
業種 シンクタンク
コンサルタント・専門コンサルタント
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

経営コンサルティング部
山本 将司
【出身】自然科学研究科環境基盤工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 企業経営の伴走者。経営者とともに考え汗を流す
現在は、工作機械の卸売業者の経営改善、サービス業の新規事業策定、物流会社の経営戦略の立案、業界団体の財務データ分析、介護施設の経営改善等を並行して行っています。
ある介護施設の経営改善案件では、コスト削減は法人の経営努力により限界まで実施されており、更なる収益改善は困難な状態でしたが、念のため、直近数か月の職員の勤務表を拝借し、他にも国に請求できる給付金があることを発見し、追加的な経営資源を投入することなく、新たな収益を生み出すことができました。
「客観的・独立的な視点で顧客の置かれた状況を分析し、提案した内容で顧客の経営課題を解決・貢献することができる。」それが我々の仕事の大きな魅力であると思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
顧客である教育機関の入学定員充足率が10%アップ!!
少子化に伴う競争環境の激化で、教育機関では学生確保が深刻な課題となっています。
昨年、担当した教育機関のマーケティング案件でも入学定員充足率の向上が主テーマでした。そこで、(1)顧客を取巻く外部環境の変化、(2)顧客(学生、保護者、出身校の進路指導担当教諭)のニーズの動向、(3)競合他機関の取組という観点から、顧客の課題を分析し、学生募集戦略を立案しました。
学校経営のプロフェッショナルの方が、当社の提案に対して真摯に耳を傾けて的確に対応していただけたことに、責任感とやりがいを感じました。
案件終了時、インターネットによる資料請求数が、前年同月比2倍に増加し、入学定員充足率は10%向上しました。当然ながら、お客様の努力の賜物ですが、少しでもお役に立てたことに喜びを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 中堅・中小企業を主要顧客とし、オーダーメイドなコンサルティングができる
(1)自分の活躍できるフィールドがある
「戦略」「人事」「経営管理」に至る総合的なコンサルティングをオーダーメイドで行っており、各コンサルタントが切磋琢磨してフレームを作り上げているということを聞き、活躍できるフィールドが無限大にあると感じました。
(2)他部との連携による化学反応が期待できる
経営コンサルティングの他、調査部や地域戦略研究部等異なる専門性を有する部署が存在するため、連携することで更なる付加価値が提供できると考えました。
(3)人材が魅力的である
3名の先輩社員との1次面接、その後の2次面接以降においても、丁寧な対応をしてもらい、是非とも一緒に働きたいと感じました。
 
これまでのキャリア 経営コンサルティング部/副主任コンサルタント(現職7年目)
独立系ソフトハウス(4年間、うち1年間北京出向)を経て現職。

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 将来独立を目指せる仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「どの会社に入りたいか」も大切ですが、それよりもっと大切なのは、「何をしたいか」です。社名や、会社の規模に惑わされないでください。
「内定」は、結局のところ、「ご縁」であると思います。
自分が会社を面接するつもりで、人生に一度きりの新卒就職戦線を楽しんでください。

株式会社 浜銀総合研究所の先輩社員

地域経済の発展を目指して、ミクロからマクロまで幅広く分析!

調査部
山鹿 亜紀子
社会学部

全国の金融機関にリスク管理に関わるコンサルティングを実施

情報戦略コンサルティング部
小柳 誠
経済学研究科経済経営学専攻

国の省庁や地方公共団体等の抱える課題について、共に考える仕事

地域戦略研究部
樽田 俊祐
地域研究研究科地域研究専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる