スズキ教育ソフト株式会社スズキキョウイクソフト

スズキ教育ソフト株式会社

情報教育/ソフトウェア/アプリ開発
業種 ソフトウェア
教育関連/情報処理/インターネット関連/ゲームソフト
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

営業部 CSグループ
梅津 耕平
【出身】静岡大学  情報学部 情報科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製品の導入に関する業務をトータルでサポート
全国各地を飛び回り、製品の導入に関するすべての業務をサポートするのが私の仕事です。主な業務としては、製品導入前の現地の営業と協力して提案活動を行ったりする営業的な業務、製品導入時の現地のシステム構築作業を担当する技術的な業務、製品導入後のシステム運用会議に参加する保守運用的な業務などがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分がまとめた提案が評価された時
とある自治体のシステムの導入に関わった時に、教育委員会や各学校の校長先生など、学校に関わってい方々と一緒に、システムをどのように運用し、利用していくのがより良いかを検討する会議に参加したことがあります。いろんな人たちの「こうしたい、ああしたい」をまとめて、どのような提案が一番なのかを考え、日々頭を悩ませましたが、実際に提案としてまとめたものを提示し、評価いただいた時はとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 実は開発志望でした
ソフト開発に興味があり、受注開発する会社より、メーカーとして開発する会社で働きたいという気持ちがあり、教育業界のソフトメーカーであるこの会社を志望しました。実は最初、開発部を志望していましたが、入社前に営業部を薦められて、今に至ります。最初は苦労しましたが、営業部でも学生時代に学んだ技術的知識が活かせる場面が多く、今ではシステムの技術的な知識がないと対応できないような問い合わせに対して開発部と連携して対応するなどといった、営業部と開発部の橋渡しをするような仕事も任されています。情報系の大学を出たから、将来はソフト開発の仕事をするものとばかり考えていましたが、今となっては少し頭が硬かったかなと思っています。営業部を薦めてくれたこの会社には、とても感謝しています。
 
これまでのキャリア 2013年入社/営業部サポートセンター(5年間)→営業部CSグループ(現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析の一環として、他者に自分のイメージ、長所を聞いてみてはどうでしょうか。自分はこうだ!と思っても、他者からの「〇〇さんは~が向いていそう、できそう」という評価によって新たな発見があり、自信がつき、こんな職種はどうだろうかと、就職の選択肢も増えていきます。自分は開発だ!と思っていた私が今の仕事に至るのは、他者から見た自分のイメージが私が思うものと違っていたからだと思います。ぜひいろんな職種を検討してほしいと思います。

スズキ教育ソフト株式会社の先輩社員

ソフトウェアのUIデザイン、マニュアルの作成

企画部 情報デザイン課
山本 茉奈
静岡大学 教育学部 学校教育教員養成課程

インストラクター

営業部 SPグループ
永田 茜
愛知大学 文学部 人文社会学科

お客様への電話サポート

営業部 サポートセンター
鈴木 菜月
愛知学院大学 心身科学部 健康科学科

ユーザーのチカラになるソフトウェアの企画

企画部 企画課
岡本 真
静岡大学 大学院 情報学研究科

小中学校向けソフトウェアの開発

開発部 開発課
岡野 嵩史
近畿大学 大学院 システム工学研究科

子どもたちの学びや先生の校務を支えるソフトウェアの検証

開発部 品質保証課
高木 優衣
静岡大学 情報学部 情報科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる