金属技研株式会社キンゾクギケン

金属技研株式会社

【業種: 金属加工・熱処理・設計・解析 等】
業種 金属製品
非鉄金属
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

群馬工場 製造課 ろう付係
K.K(28歳)
【出身】東京電機大学大学院  理工学研究科 デザイン工学(現:電子・機械工学) 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 金属同士の接合手法「ろう付」を用いた製造
「ろう付」と呼ばれる、母材より融点の低い金属を溶かし金属同士の接合を行っています。私の作業内容の一つとして、担当している製品の日程調整から、ろう付処理を行うための準備作業や回収作業、処理後の各種検査、表面の仕上げ作業といった、受入から出荷までの全ての仕事を担当しています。ろう付のみの依頼品ですが、出荷までの多数の工程を任されており、とても責任感のある仕事であると感じています。また、一連の工程をただ行うのではなく、より効率の良い方法はないか、より安定した生産ができるために工夫できることはないかなど、考えながら仕事をしています。時間短縮など改善が出来た際に大きな喜びを感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から直接お礼のご連絡をいただきました。
私は、半導体関連の製品の、生産を担当しております。半導体分野の好調からひと月あたりの生産数が従来より1.4倍程度増えた時期がありました。その際には、部署内の協力を受け、担当業務に専念でき乗り切ることができました。急激に生産数が増えましたが、要求通りの品質かつ納期遅延することなく安定した生産ができました。後に、お客様から直接お礼のお電話をいただきました。製造部門の私が、お客様と直接やり取りすことはほぼありません。そのため、お客様から直接連絡があったことにビックリしましたし、なによりもとても嬉しい出来事でした。今後も、お客様に喜んでもらえるような仕事をしていきたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き MTCを知って、この会社しかないと感じました。
私が、就職活動の際に特に重要視していた点は、学生時代から興味があり勉強していた機械工学や金属材料の知識が活かせる会社でした。私自身が重視していた基準に合っていたので、軽い気持ちでMTCにエントリーをしました。正直、初めは数ある会社の一つとしか見ていませんでした。しかし、企業研究や工場見学を通して、幅広い分野で高い技術力を発揮していることや、ものづくりへの情熱、機械・金属の知識がフルに活かせ、さらに多岐にわたる専門的な知識を身に付けられると感じました。どの会社よりも私自身のやりたい仕事に近く、この会社で働きたい、活躍したいと思い、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 入社後、群馬工場内の各部署で研修(1年間)。その後、製造課ろう付係へ配属(現職:4年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

数多くの企業がありますが、できるだけ多くの企業を調べて説明会や工場見学などに参加した方が良いと思います。自身の重要視している基準にあった会社が見つかると思います。また、工場見学などに参加して実際に会社の職場環境や雰囲気などを感じて判断することが大切だと思います。自分自身の興味がある業務内容や分野で仕事をすることが一番充実できると思います。

金属技研株式会社の先輩社員

お客様の要望を実現する

群馬工場 営業課
A.H
上武大学 ビジネス情報学部 スポーツマネジメント学科

金属積層造形(3Dプリンター)の実用化立上げ

神奈川工場 技術課
K.Y
埼玉大学 理学部 物理学科

入社2年目、まだまだ勉強中!

茨城工場 加工課加工係
Y.K
東海大学 工学部 材料科学科

金属接合品の試作、工程設計

滋賀工場 技術課技術係
S.I
岩手大学大学院 工学研究科 金型・鋳造工学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる