株式会社関電工カンデンコウ

株式会社関電工

 【東証一部上場企業】 電気・電力・通信・空調・給排水設備
  • 株式公開
業種 建設
設備・設備工事関連/電力・電気/プラント・エンジニアリング/通信
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
三浦雅敏
【出身】工学部 電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ビル建築での電気設備工事を受け持つ。
ビルを建てる際の建物の電気設備工事を行っています。具体的には電気設備工事の予算管理、客先や得意先との打ち合わせ、施工図作成、施工管理、安全管理など。大きなプロジェクトだと完成までに何年もかかります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
建物が完成、電気が通って初めて全館に明かりが灯るとき。
今や東京の観光スポットとなった「東京ミッドタウン」。その建設プロジェクトにおける受変電設備構築を私が担当しました。これは電力会社から送られてくる高圧電流を、建物内の100V、200Vという低い電圧に変えて各所に送る設備です。これまでで嬉しかったのは、新築マンションの施工の際、建物に受電(電気を供給)し、初めて明かりが灯ったとき。打ち合わせを繰り返して図面を作成、施工し、組み上げてきたものが完成したのを見る感激はひとしおでした。そのマンションよりも、今回の案件は規模がはるかに大きく、完成時にはこれまでで一番の感動を味わうことができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の仕事が大きな建物という、目に見える形で残っていくから。
大学に求人がきていたなかでも、「大きな建物を作る」という、当社の仕事に興味を惹かれました。電気設備工事は、電力会社の配電を利用して行うわけですが、電気という目に見えないものを扱いながら、自分の仕事が目に見える形になることが面白いと思ったのです。面接の際、人事担当者のほかに、現場を直接担当してきた方のお話しを聞き、その言葉が入社の決め手になりました。「大きい建物だと、完成までに3年も5年もかかる。勤めている間に自分がやった仕事はこれだ、といえるのは10件もないだろう。その意味では、一つひとつが自分の作品になる」というのです。殺し文句ですよね(笑)。自分も「やるぞ」という気になりました。
 
これまでのキャリア 建物の電気設備の改修工事および新築マンションの電気設備工事/新築ビルの電気設備工事

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私も自分の就職活動の時期はいろいろ考え、悩みました。みなさんは私が考えたよりずっとたくさんのことを考えているでしょうから、とてもアドバイスなんておこがましいことはいえません。だけどたくさん考え、困難に立ち向かい克服していくことは、すごくいい経験になると思うのです。自分が何をしたいかをじっくり考え、ぜひ後悔しないようがんばってください。

株式会社関電工の先輩社員

携帯電話の使用区域を拡げる基地局設置工事

社会インフラ統括本部 コストエンジニアリングユニット コストマネジメント部
長谷川賢一
工学部 電子通信工学科

建物電気設備の営業開発。

営業統轄本部 営業企画部
菊池貴弘
法学部

建築物の電気設備工事における営業開発

営業統轄本部 営業ユニット 営業第二部
鈴木章記

建築現場の電気設備工事を受け持つ

東京営業本部 東京支店 西部支社 施工チーム
木村正寿
工学部 電気電子工学科

携帯電話の超高速データ通信の使用エリアを拡げる携帯電話基地局建設工事

情報通信システム本部 ME工事センター 施工チーム
齋藤祐介
工学部 電気電子工学科 卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる