三井物産アイ・ファッション株式会社
ミツイブッサンアイ・ファッション
2022

三井物産アイ・ファッション株式会社

三井物産グループ 繊維専門商社
業種
商社(繊維製品)
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/商社(スポーツ用品)/商社(総合)/その他商社
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は三井物産グループの繊維専門商社として、原料や素材から、アパレル、雑貨、ブランド関連サービスまでを一つに結び、日本、そして世界に新しい価値を提供していきます。社会が待ち望んでいたものを、人がワクワクするものを探し、つなぎ、届けること。それが当社のビジネスであり、挑戦し続けるテーマです。

当社の魅力はここ!!

企業理念

『個が輝く、価値創造、繊維専門商社』

当社は「挑戦が、成長を生む、情熱が、価値を作る」の気概を持って、社会やお客様の多様化するニーズにワンストップで応えられる会社を目指しています。そのために重要なことは「繊維専門商社として個人と会社が常に輝かなければならない」こと。そして一人一人が輝くことで、日本、世界へと優位性のある新しい価値を提供できると考えています。当社は繊維・ファッションのプロフェッショナルとして業界を牽引する、それが三井物産アイ・ファッションの使命です。その使命に共感し、一緒に業界、会社の将来を牽引する新しい仲間を私たちは求めています。そんな当社であなたも感性と情熱を持ってチャレンジしませんか?

社風・風土

『自由闊達な風土が新しい風を生む』

当社は、自由な発言や行動が出来る環境があり、縦横のコミュニケーションをとても大事にしています。普段関わることの少ない他部署の人や幹部と直接会話のできるイベント等の開催や社員同士のコミュニケーションの促進を支援する目的で懇親会費用を会社が補助する制度もあります。また、部署の垣根を越えたクラブ活動も大いに盛り上がっています。野球部やフットサル部、バスケットボール部、ゴルフ部などのクラブが活動中、そこで生まれたコミュニティが日々の業務にも活かされています。

魅力的な人材

『あなたの成長を支援する』

世界で活躍するビジネスパーソン。それは生まれつきの素質でしょうか。それとも様々な経験や知識の習得で培われるものでしょうか。当社は後者と捉えています。そのために当社では、実践の中で生きた経験と知識を身に付ける新人教育(OJT)をはじめ、幅広い階層に応じた研修制度を設けています。OJTでは、MMリーダーという日常業務の中で指導育成に携わる社員や、メンターという業務以外での相談役になってくれる社員があなたをバックアップ。研修制度では、リーダーシップや組織貢献といった人間力を磨く研修、業務に必要な様々な武器を習得するスキル研修などがあなたのキャリア形成を支援します。

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 3月上旬に Web 上で説明会動画を配信する予定です。  詳細は決まり次第、リクナビにてご案内致します。
事業内容 機能資材、機能テキスタイル、産業資材並びにアパレル・服飾雑貨製品等の調達・販売(輸出・輸入・外国間・国内取引)、ブランドマーケティング、その他繊維・ファッション関連事業
設立 1992年7月3日
資本金 853百万円 ※三井物産株式会社100%出資
従業員数 424名(2020年2月1日現在)
※駐在員 米国(NY)、イタリア(ミラノ)、中国(上海)、ベトナム(ホーチミン) 等
売上高 110,333百万円(2019年3月期)
代表者 代表取締役  今井 徳
事業所 ◎本社/東京都港区北青山三丁目6番12号 ヒューリック青山ビル
◎関西支社/大阪市北区中之島二丁目3番33号 大阪三井物産ビル
◎中部支店/名古屋市中村区名駅南一丁目16番21号 名古屋三井物産ビル
関連会社 Alta Moda(China)Co.,Ltd.(上海・青島) ※三井物産アイ・ファッション株式会社100%出資の子会社。
デジタルグロージング株式会社
沿革 【 三井物産アイ・ファッション株式会社の沿革 】
◎2016年10月
 三井物産インターファッション株式会社と三井物産テクノプロダクツ株式会社が合併し、
 三井物産アイ・ファッション株式会社に商号変更
◎2019年12月
 3Dサンプルの製作・販売を行う会社であるデジタルグロージング株式会社を設立

【 三井物産インターファッション株式会社の沿革 】
◎1992年7月
 三井物産株式会社 繊維部門(当時)の業務補完会社として設立
◎2002年10月
 生地専門商社 物産インターナショナルテキスタイル(BIT)と合併
◎2004年5月
 大阪支店、名古屋支店を開設
◎2008年1月
 100%子会社としたAlta Moda International Ltd.(香港)と
 その子会社Alta Moda(China)Co.,Ltd. (上海、青島、大連)を
 ネットワークに加え連携したサービスを提供
◎2008年4月
 アパレル及び服飾雑貨の生産・調達から物流までを独自に行う事業会社として運営を開始
◎2010年3月
 Alta Moda(China)Co.,Ltd. (上海、青島、大連)を100%子会社化
◎2016年4月
 ブランド・マーケティング会社である株式会社ビー・エム・シーと合併
◎2016年10月
 三井物産テクノプロダクツ株式会社と合併

【 三井物産テクノプロダクツ株式会社の沿革 】
◎1988年11月
 三井物産株式会社100%出資により同社繊維部門の
 業務委託会社として衣料品の生産管理を目的に、
 社名「株式会社カサクレアドール」として東京都中央区に設立
◎1995年2月
 本社を大阪市に移転。三井物産株式会社との間で
 業務委託契約を新たに締結し、織編物の国内・貿易業務を開始
◎1998年10月
 社名を「三井物産テキスタイル株式会社」に変更
◎1999年10月
 従来の織編物に加え繊維原料の貿易業務を開始
◎2005年10月
 三井物産株式会社がPertexブランドの商標及び
 特許を取得したことに伴い、同ブランド商品の取扱いを開始
◎2008年11月
 社名を「三井物産テクノプロダクツ株式会社」に変更
◎2014年4月
 伊アルカンターラ製人工スウェード(Alcantaraブランド)の
 日系自動車向け販売代理権を取得
◎2016年10月
 三井物産インターファッション株式会社と合併
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)