フラクタルシステムズ株式会社フラクタルシステムズ

フラクタルシステムズ株式会社

金融×IT/スマホアプリ開発/マーケティング/広告代理
業種 情報処理
ソフトウェア/インターネット関連/広告
本社 東京

先輩社員にインタビュー

ソリューション事業本部プロダクトソリューション事業部第2プロダクトソリューション部
S.M
【年収】非公開
これが私の仕事 一番興味のあったお金!=通貨に関するシステムに関わっています。
仮想通貨が昨年盛り上がりましたが、私の担当しているシステムは何を隠そう通貨つながりで、外国為替証拠金取引(FX)を扱うシステムです。店頭取引ではなく、取引所取引と言われる物で、正式名称は「くりっく365」「くりっく株365」です。今、1ドル100円の場合、1ドル買っておいて101円になった時に売れば1円の儲けになりますが、1ドルという少額では取引にならない為、レバレッジという仕組みを使い1万ドル単位で取引を行います。1万倍になっているので先程の1円の儲けは1万円となります。そういった取引を行う事ができるシステムサービスをお客様へ提供しています。私の担当は、その取引システムのサーバーサイドJavaプログラムの作成です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
難しいものこそ、やる気がわいてくる!私にピッタリの仕事です。
「できない事ができるようになった。」これを人は成長と呼びますが、誰でもこういった経験があると思います。
私はボルダリングを趣味としていますが、登れなかった壁を登ることができた時の達成感は、筆舌に尽くし難い物があります。プログラミングも同じで、最初は四苦八苦していましたが、先輩の指導や自主勉を重ねる事でレベルアップし、難しいプログラムを完成できるように。その時の喜びは、「明日も生きよう」という表現がぴったりに思える充実感でした。
今ではプログラムが難しければ難しい程、「燃える」という体質改善に成功し、更にスキルアップを重ねた結果、多種多様なスキルが身についた事でチームのメンバーやリーダーからも頼りにされる事が増え、それもモチベーションが上がる一因となっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人柄、福利厚生、研修制度、すべてが私の心を動かしました!
元々は仮想通貨で億り人を目指そうと思っていましたが、勉強段階で外国為替証拠金取引(FX)を知りました。そちらの勉強もしようかと複数の証券会社のHPを見てるうちに、取引システムの中身に興味を持つようになり、取引システムを製造している会社に注目してみました。
フラクタルシステムズと出会ったのはそういった経緯です。
会社説明会での人事の方の対応が素晴らしく、また、スピーチした社長のオープンな人柄に好感を持ちました。また、何よりワーク・ライフ・バランスを最も大事にする私にとって、有給取得率が高かったのは大きなポイントでした。
プログラム未経験だったのですが「充実した新人研修もある」との事で、この会社でなら技術を学びつつ、伸び伸びと仕事ができると思い、お世話になることを決断しました。
 
これまでのキャリア Java社外研修(2ヶ月)⇒OJT(3ヶ月)⇒社内FXプロジェクト配属(現)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人になって一番驚いた事は、学生時代との意識の違いでした。
入社時はそれがわからず、プロ意識が足りなかったと思います。
初めて設計書を書いた時に見直しもせず提出した結果、上司から複数の誤字脱字を注意されました。「内容が伝われば良い」と思っていましたが、「説明書に誤字が複数あったら購入者はどう思うか。」と言われハッとしました。労働で金銭をもらうという事はプロになるという事です。
「プロになれる」と思える企業に是非、就職してください。

フラクタルシステムズ株式会社の先輩社員

経験値を早くためられる!

ソリューション開発部
T.H
専門学校東京スクールオブビジネス 経営学科 ビジネスマネジメント専攻

試行錯誤の連続!

第3ソリューション部
K.T
産業技術大学院大学 創造技術専攻

責任ある仕事。それを成し遂げたときやりがいを感じます。

第二プロダクトソリューション部
T.K
東海大学 情報通信学部・経営システム工学科

お客様の要望を把握しながら、機能を追加。難しくもやりがいある仕事。

セールスフォース部
K.K
東京工科大学 メディア学部

身近なポイントカードアプリの開発。使い易さを追求しています。

ソリューション開発部
A.N
室蘭工業大学 工学部

多くの人が使うシステムだから、嬉しくも責任が大きい仕事です。

第1プロダクトソリューション部
A.T

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる